うちの嫁の要望銘柄。自社のバス・ボディケア商品の株主優待が魅力的な[7506]ハウスオブローゼから中間配当金です。 - 高配当株で配当金生活

うちの嫁の要望銘柄。自社のバス・ボディケア商品の株主優待が魅力的な[7506]ハウスオブローゼから中間配当金です。

このブログをご覧の方の中には、独身の方・家庭持ちの方どちらもいらっしゃると思うのですが、家族持ちの投資家の場合『株主優待券・株主優待品』は家族のコミュニケーションを円滑にする上で非常に役に立つものだと思うんですよね。多少嫁の機嫌が悪いことがあったとしても、そういう時に『女性向けの株主優待』をさっと差し出すと家庭もうまくいくものではないでしょうか。

ハウスオブローゼ 中間報告書

[7506]ハウスオブローゼ 中間報告書:さて、今回は百貨店などで『ボディケア商品』『化粧品』の小売りを主な業態としている[7506]ハウスオブローゼをご紹介することにしたいと思います。この銘柄は、嫁に要望された銘柄群の1つでありまして、うちの嫁がその会社の商品を実際に使っているものの1つということになりますね。同社については、優待目当てで株式を取得しています。

[7506]ハウスオブローゼの株主優待(3月/年1回)

自社商品詰合せ(バス・ボディケア商品)
■ 100株以上:3,000円相当
■ 1000株以上:10,000円相当

さて、[7506]ハウスオブローゼの株主優待については3月の年1回となっておりまして、今日の時点ではまだいただいておりません。今年春以降に実際に株主優待の商品が届きましたら、改めてブログ内でご紹介するようにしたいと思います。

ハウスオブローゼ 今期は業績回復です

[7506]ハウスオブローゼ 今期は業績回復です:前期、2015年3月期は売上高・営業利益ともに落ち込んでしまった同社ですけれども、今期2016年3月期は業績が急反発して来ています。昨年、久しぶりの大減速となってしまった同社の業績ですが、今期は元の水準にほぼ戻って来ていますね。こんなにスグに業績が回復するものかと不思議に思うのですが、株主としては素直に喜んでおきましょう。

ハウスオブローゼ カーブス事業

[7506]ハウスオブローゼ カーブス事業:同社の事業として意外に思うのは女性向けフィットネスクラブの『カーブス事業』です。カーブスというフィットネスクラブ自体はご存知の方が多いと思います。この事業は、この事業の『フランチャイザー』をしている訳ではなく、『フランチャイジー(加盟店)』として運営しているんですよね。女性つながりではありますが、意外な副業とも言えますね。

ハウスオブローゼ 店舗数は減少中です

[7506]ハウスオブローゼ 店舗数は減少中です:数年前までは積極的に出店を行っていた同社のメイン事業である『ハウスオブローゼ事業』ですが、2年前からは出店の数よりも退店の数の方が増えておりまして、この事業の成長性は感じられませんよね。同社は優待目当ての投資なので成長性自体はあまり気にしないのですが、成長することはなくとも少なくとも現状維持程度はしてほしいかなと思います。

[7506]ハウスオブローゼから配当金です。

7506 ハウスオブローゼ 配当金

さて、今回は[7506]ハウスオブローゼから1株あたり20円の配当金をいただきました。保有株数は100株でありまして、個人での源泉徴収税20.315%を差し引きしますと、実際に受け取った金額は1,593円ということになりました。

[7506]ハウスオブローゼの主要指標(2016年2月14日現在)

■ PER:33.58倍(予想)
■ PBR:1.26倍(実績)
■ ROE:-1.9%(実績)
■ 配当利回り:2.80%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:79.0→51.3→58.5→-22.3→42.5(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:40→40→40→35→40(2016/03予想)

では、最後に[7506]ハウスオブローゼの主要指標をチェックしておくことにしたいと思います。同社は株主優待銘柄であることに加え、配当金もそれなりに水準でありまして、単純に優待利回り+配当利回りを考えると5%程度の還元があることになります。優待・配当維持を前提とすれば、それなりに魅力的な水準であるように思いますね。

ただ、同社の業績は前期の最終赤字転落が例外としても、一時期に比べると漸減傾向にあることはやや気になりますね。最近は業績悪化した前期を除き1株=40円の配当水準が続いているのですが、1株利益が安定して40円以上でないのであれば、いずれは減配ということも視野にいれておかなくてはなりません。来期以降の健闘を祈りたいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ