配当金生活のポートフォリオが大荒れ・暴落でまたもリバランス。泣きながら配当利回り5%直前の[8411]みずほFGなど5銘柄を売買しました。 - 高配当株で配当金生活

配当金生活のポートフォリオが大荒れ・暴落でまたもリバランス。泣きながら配当利回り5%直前の[8411]みずほFGなど5銘柄を売買しました。

毎日のように下がり続ける株価と、毎日のように上がり続ける円。ここ数年は好調な相場が続いていたので、こういう局面が訪れると『久しぶりに危機的局面か!?』と身構えてしまいますよね。私は、下がった時のために今までに利益確定した資金をキープしていますし、今住んでいる家も本当はキャッシュで買えたのに、わざわざ住宅ローンを最大限に組んで買っていますので、ドーンと下がりまくるときがありましたら勇気を持って買い増ししていきたいと思っています。

ちなみに、今月に入ってからポートフォリオの時価は大幅に下落しておりまして、この記事を書いている2月12日の段階では早くも前月比▲3.8%の推移となっています。

私の保有銘柄はディフェンシブな物が多く、保有銘柄の中には個人向け国債など実質値動きがないものもありますので、普通のポートフォリオに比べると下落への耐性はあると思うのですが、それでも保有銘柄の4割台が米ドル建てであることから、米ドルに対して円高が進むと一気にポートフォリオの運用成績が悪化しますね。こればかりは、仕方ないことですので落ち着いて買い増しを行っていくことにしたいと思います。

さて、普段から読んでくださっている方には繰り返しとなってしまいますが、配当金生活のポートフォリオでは『株式:債券:リート=38:38:24』の割合で投資をすることにしておりまして、この数字から絶対値で1%ズレた時はリバランスを行うことにしています。今日は、特に株式の下落が激しいようでありまして『債券売却・株式購入』のリバランスを行うことになりました。

2月12日に売買したのは以下の5銘柄です。

1677 売り

[1677]上場インデックスファンド海外債券 20口売却 90口→70口へ:さて、今日は債券を売却という事になりました。足元で円高が進んでいるので、セオリーとしては『ここで外債を売るのは悔しいので個人向け国債を売り』という事になるのですが、現在保有している個人向け国債で売却できるものが野村證券にしかなく、電話するのが非常に面倒なので今日は外債インデックスの売却で済ましてしまうことにしました。電話くらいが面倒だとは投資家失格だ!とツッコミを受けそうですね。

1973 NECネッツエスアイ 買い

[1973]NECネッツエスアイ 100株 新規購入:さて、ここに来て新登場の銘柄となる[1973]NECネッツエスアイを購入しました。当ブログの初期の頃には好んで投資していた『NEC系の子会社』の1つですね。その後、子会社の再編で上場廃止になったものもありましたけれども、同社はまだ上場を維持しています。個人的には好みの『ネットインフラ構築』の会社。手堅い業績推移に期待です。

その他、2月12日に購入したのは以下の4銘柄です。

■ [DVY]iシェアーズ好配当株式 72口(約60万円分):計542口へ
■ [8591]オリックス 100株:個人100株+法人100株へ
■ [8411]みずほフィナンシャルグループ 1,000株:計2,000株へ
■ [7518]ネットワンシステムズ 200株:計700株へ

その他、本日は上記の銘柄を購入しています。金額的に今日のメインとなっているのは、アメリカの高配当株式に投資する[DVY]iシェアーズ好配当株式ですね。投資口価格の下落で利回り4%も見えて来ているこの商品。これからもちょくちょく買い増しを行っていきたいと思っています。

国内株式の方は、[8591]オリックス、[8411]みずほフィナンシャルグループ、[7518]ネットワンシステムズを購入しました。前者2つは『金融危機』的なものが来るのであれば、ダメな予感もするのですがオリックスは優待目当てで、みずほはとりあえず5%前後の配当が維持されると期待して買い増ししています。[7518]ネットワンシステムズは、保有銘柄の中で一番値下がりしていたので買ってみました。

ということで、今回は2月12日に売買を行った5銘柄についてご紹介しました。最近はポートフォリオの時価が下落しておりまして、久しぶりに『大規模ナンピン買い』のラインが近づいて来ています。株式・リートなどを購入するために、十分に口座内に現金をキープしておく必要がありますね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ