国内高配当株式トップ10(2016年2月5日現在)雑記:神戸のマンション高騰!? / マンションのドアで国内No.1。[7820]ニホンフラッシュがランキング初登場。 - 高配当株で配当金生活

国内高配当株式トップ10(2016年2月5日現在)雑記:神戸のマンション高騰!? / マンションのドアで国内No.1。[7820]ニホンフラッシュがランキング初登場。

今回は2016年2月5日時点での国内高配当株式のトップ10を概観したいと思います。このランキングでは、私なら投資しても良いかな〜と思える独自のスクリーニング基準を使って、基準に当てはまった銘柄の中から上位10銘柄をご紹介しているランキングです。本編に入る前に、今週の私のツイートに関する雑談からスタートです。

最近は、売れているかはともかくとして、東京都内を中心に住宅の価格が上がっているというニュースを良く見かけるのですが、それは首都圏に限った事ではなく、私の住んでいる兵庫県南東部の人気エリアにも波及しているようです。

上記は、神戸市内の超人気エリアのJR駅前の新築物件に関するツイートでありまして、上記の画像を見ると最高の価格が85平米で9,800万円となっているんですよね。その駅から電車で10分くらいの場所で、5年前に阪神電車沿線の駅前(JRも徒歩圏内)に買った私のマンションは60平米で3,000万円でして、単純に平米単価を比較すると2.3倍も違っている事になります。

ちなみに、兵庫県南東部エリアはマンションの最寄りが『阪急沿線』『JR沿線』『阪神沿線』の順番に人気があり、元々JRと阪神では全然値段が違うものなのですが、だとしても神戸市内の超人気エリアを定点観測している私がビックリするくらいの高騰となっているんですよね。さて、この不動産ブームはこれからも続くのでしょうか?

たっちゃんのツイッターをフォローお願いいたします。

さて、今更ではありますが、実は私たっちゃんはTwitterのアカウントを持っております。アカウントをオープンして2年間の間は記事の更新情報を垂れ流すだけだったんですけれども、それではフォロワーさんの興味を惹き付けられないかなと思いまして、最近はそれ以外の事もはつぶやくようになりました。

私自身ののんびりした性格が災いして、このブログは『速報性』に欠ける所があるんですけれども、その『のんびりさ』についてはTwitterで速報を流す事にしてフォローしていきたいと思っています。

また、自分の保有している銘柄関連のニュース、本日の経済ニュースから自分の面白いと思ったもの、株主優待券を利用しての外食やお買い物などもご紹介したりもしています。そういうネタが面白いと思える方は、是非ともフォローをしていただければ幸いです。コメントなども出来るだけお返しするようにしておりますので、ボケつぶやきに面白いツッコミなどございましたら、お気軽にお願いします。

配当金生活向けの高配当銘柄ランキング。ランクイン基準は?

PERが20倍以下であること:タコ配傾向の銘柄はランクインしません
ROEが7%以上であること:資本コストは7%以上だと思うので
時価総額が50億円以上であること:極端な小型株は流動性の観点からカット
経常利益が前期比+であること:利益マイナスは嫌な感じがしますよね
自己資本比率が50%以上であること:財務が良い会社は安心できます

このランキングでは以上の5点を満たす銘柄を配当利回りが高い順にランク付けしています。なお、データ作成にはSBI証券のスクリーニングデータを用いています。

過去のランキング1位・2位・3位が気になる方は!?

第163回(2016/1/29):ピックアップ [7751]キヤノン
いちよし証券(4.86%)/キヤノン(4.49%)/昭和真空(4.19%)
第162回(2016/1/22):ピックアップ [2121]ミクシィ
夢真ホールディングス(6.60%)/いちよし証券(5.29%)/デクセリアルズ(4.98%)
第161回(2016/1/15):ピックアップ [8798]アドバンスクリエイト
いちよし証券(5.23%)/デクセリアルズ(4.75%)/黒田電機(4.62%)
第160回(2016/1/8):ピックアップ [6870]日本フェンオール
いちよし証券(5.11%)/夢テクノロジー(4.44%)/デクセリアルズ(4.41%)
第159回(2015/12/18):ピックアップ [2458]夢テクノロジー
いちよし証券(4.90%)/夢テクノロジー(4.44%)/デクセリアルズ(4.19%)

2016年2月5日現在のランキングです

1(ー):[8624]いちよし証券:4.93%(+0.07%)
2(ー):☆[7751]キヤノン:4.47%(-0.02%)
3(+1):☆[7995]日本バルカー工業:4.17%(+0.08%)
4(+2):[2458]夢テクノロジー:4.13%(+0.11%)
5(ー):△[7551]ウェッズ:4.12%(+0.09%)
6(初):[6035]アイ・アールジャパンHD:4.06%(-)
7(初):[7820]ニホンフラッシュ:3.98%(-)
8(ー5):[6384]昭和真空:3.98%(-0.21%)
9(再):☆[9622]スペース:3.91%(-)
10(ー2):[2121]ミクシィ:3.89%(+0.16%)
※ 参考:上記のうち現在たっちゃんが保有している銘柄には☆印を、過去に保有していた事のある銘柄には△印が付いています。

今週のランキングを見てみたいと思います。今週は、今週は2社がランキング初登場となっておりますので、簡単にご紹介しておく事にしたいと思います。まず、6位に初登場した[6035]アイ・アールジャパンHDは『企業のIR』などに特化したコンサルティング企業ですね。証券市場が元気かどうかに業績が左右されるような気もしなくはないですが、元々、会計関係の会社が好きな私なので、いずれは購入したいと思っています。

7位に初登場したのは、[7820]ニホンフラッシュです。フラッシュというと個人的にはネット上で利用するソフト『フラッシュ』からネットかスマホ関係の会社!?と思ってしまうのですが、実際はマンション向けの『ドア』を作っている会社です。何とも私好みの渋いではないでしょうか。ただ、同社の利益は中国市場に左右されるようですので、これからはちょっと買いにくいというのが正直な所ですね。


※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスから引用

[7820]ニホンフラッシュ 過去2年間の株価チャート:さて、中国の住宅市況というとニュースを見る限りは『ちょっとイマイチ!?』という感は否めないですよね。それもあってか、上記の過去2年間の株価チャートを見る限り、かなりイマイチな値動きになってしまっています。足元では年初来安値近辺で推移しており、その予想PERはなんとビックリの5倍台となっているんですよね。こういう時は『減益のサイン』である事は良くある事なのですが、同社もそのようになってしまうのでしょうか?

ニホンフラッシュ[7820]の主要指標(2016年2月7日現在)

■ PER:5.16倍(予想)
■ PBR:0.87倍(実績)
■ ROE:18.5%(実績)
■ 配当利回り:3.98%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:48.5→114.0→136.9→173.5→194.8(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:10→15→20→30→40(記)(2016/03予想)

では、ニホンフラッシュ[7820]の主要指標をご紹介しておくことにしたいと思います。足元は配当利回り4%前後と非常に高配当利回りとなっている同社ですが、同社の今期の40円配当は記念配当込みでありまして、本来であれば30円が普通配当の水準となっています。30円をベースに考えると、配当利回りが3%前後である事には注意が必要ですね。

また、同社の業績は中国のマンション市況次第というのも、何とも手を出しにくい要素の1つであります。それでも、一定の業績減速時に最低30円の配当がキープされると期待できるのであれば、新規で投資してみたい所ですね。その場合も、とりあえずは少なめの株数からスタートすることにしたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ