うちの嫁の要望でポートフォリオに初登場。レディスファッションの優待券が魅力的な[2792]ハニーズからはじめての中間配当金です。 - 高配当株で配当金生活

うちの嫁の要望でポートフォリオに初登場。レディスファッションの優待券が魅力的な[2792]ハニーズからはじめての中間配当金です。

私個人としては『ちょっとイマイチな優待かな〜』と思ったとしても、1人暮らしから3人家族になると家族のための株主優待をゲットする事も重要になってくるんですよね。今回の記事でご紹介する[2792]ハニーズは10代〜40代あたりの女性を対象にしたファッションブランドということもあり、オッサンの私はノーマークだったんですけれども、うちの嫁は愛用しているお店でありまして、その事もあってポートフォリオに加わる事となりました。

[2792]ハニーズ 第38期中間報告書:さて、今回はそんな[2792]ハニーズから第38期の中間報告書と中間配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。今回は、株主優待券はいただいていないのですが、当ブログでは初登場の銘柄となりますので、まずはその株主優待制度からご紹介することにしたいと思います。

ハニーズ[2792]の株主優待 (5月 年1回)

自社商品引換券(500円)
■ 10株以上:1枚
■ 50株以上:2枚
■ 100株以上:6枚
■ 1.000株以上:12枚

さて、[2792]ハニーズの株主優待は期末の年1回となっておりますので、今回はいただいていません。その内容は上記のようになっておりまして、基本的には同社のお店で使える『商品引換券』がゲット出来るという事になりますね。現在、同社の売買単位は100株となっているのですが、昔10株だった時代もあったためなのか株主優待は10株からの実施となっています。割が良いのは10株ですけれども、1万円強だけ投資するのも忍びないので私は100株保有しています。

[2792]ハニーズ 業績は中期的にややイマイチです:[2792]ハニーズに限らず、海外でものを生産して日本を中心に販売するという業態の会社の場合、この数年の円安局面で苦しんだ会社が多かったと思うのですが、同社も数年単位で見るとやや業績はイマイチな推移となってしまっていますね。ただ、今期2016年5月期については対前年度比で見ると中間期時点での営業利益が前年度比2倍以上となっておりまして、本業の業績は好転しています。

[2792]ハニーズ 中国への積極的な進出:[2792]ハニーズの魅力でもあり、短期的には弱点となってしまうかもしれない点が同社の『積極的な中国市場への進出』ですね。同社の国内の店舗数は800台なのに対し、中国市場にも満遍なく進出しておりまして、その店舗数は500を超えて来ているのです。最近の中国景気はスローダウンしていると言われているので、中国懸念で株価が下落してしまう場面はあるのかもしれませんね。

[2792]ハニーズから配当金をいただきました。

さて、今回は[2792]ハニーズから1株あたり10円の配当金をいただきました。保有株数は100株でありまして、個人での源泉徴収税20.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は796円ということになりました。

[2792]ハニーズの主要指標(2016年2月5日現在)

■ PER:47.89倍(予想)
■ PBR:1.02倍(実績)
■ ROE:6.1%(実績)
■ 配当利回り:1.66%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:94.7→98.5→19.9→69.9→25.1(2016/05予想)
■ 直近5期の配当推移:20→30→20→20→20(2016/05予想)

では、最後に[2792]ハニーズの主要な指標をチェックしておきたいと思います。同社は『株主優待メイン』で保有している銘柄なので、業績推移についてはあまり気にしていないのですが、それでも1株あたり純利益(EPS)が減速しているのは気になる所ですよね。

上の方で、今期は前年度に比べて『業績が好転』と書いたのにEPSは急減じゃないの?というツッコミをいただきそうですが、前年度は『デリバティブ評価益』という特別な利益が発生したためでありまして、今期が営業増益という事には変わりありません。それでもPER面から見ると物足りない数字ではありますが、かつてはEPS100円程度の時代もあった事ですし、これからも優待がある限りは長期的な視点で保有していきたいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ