世界の公共株に超分散投資で年間の分配利回りは5%程度と大満足。[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETFから分配金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

世界の公共株に超分散投資で年間の分配利回りは5%程度と大満足。[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETFから分配金をいただきました。

私の配当金生活のポートフォリオの目標は『ポートフォリオの値動きは最小限に、かつ3.5%程度の配当金受け取りを目指す』となっておりますので、株式の投資対象は出来るだけ『業績の変動幅が小さく配当が安定傾向にある』ものをチョイスするように努力しています。

6〜7年ほど前ですと『業績の変動幅が小さく配当が安定傾向にある』銘柄群といえば、国内株でも海外株でも『電力などの公共系の株式』が定番だったと思うのですが、この中で日本の電力株については原子力発電所の問題が絡んでいる事から、今でも安定とは必ずしも言い切れない状況ですね。海外については、電力などの公共系の銘柄は依然堅調だとは思うんですけどね。

さて、今回は米国株に強いマネックス証券などのネット証券各社で購入する事のできる米国ETFの1つである[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETFをご紹介することにしたいと思います。

iシェアーズ グローバル公益事業ETFは、公益事業セクターのグローバル株式で構成される指数と同等の投資成果をあげることを目指しています。([JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETF公式ウェブサイトから引用)

さて、[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETFは上記でご紹介しているように『世界』の『公益事業セクター』に分散投資するETFとなっています。海外株式というとまずは『米国株』を思い起こす方が多いと思うのですが、この銘柄は世界が投資対象なので、必ずしも米国だけが投資対象になっている訳ではない、というのは注意しておかなくてはいけませんね。

JXI 保有銘柄
※ 上記画像は[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETFの公式ウェブサイトより引用

[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETF 投資対象国:[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETFの国別の投資比率をチェックしておきたいと思います。この系統の『業種別グローバルETF』全体に言える事なのですが、この銘柄も米国への投資割合が半分程度となっておりまして、それ以外に主要な先進国に適度に分散されているという形になりますね。米国が多すぎると感じる方もいらっしゃると思いますが、私としてはまあまあ良いバランスなのかなと思っています。

JXI 値動き
※ 上記チャートはグーグルファイナンスから引用

[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETF 過去5年間の値動き:基本的には業績も株価もまったり推移というイメージのある『公益事業系』。個別の銘柄で見ると必ずしも全ての銘柄の値動きがまったりという訳ではないのですが、世界の公共株を適度にミックスさせるとこんな感じで過去5年間の値動きも非常にまったりとしたものになるようです。

よくよく考えてみると、S&P500などの主要な株価指数はこの5年間でドーンと上昇していますので、この推移は物足りないといえば物足りない事は否めないのですが、それでも『上昇局面では弱いけれども、下落局面には強い』というのが公共株の良い所です。これからも、頼りにしていきたい銘柄の1つであると思っています。

[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETFから分配金です。

JXI 分配金

さて、今回は[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETFから1口あたり0.663848$分の分配金をいただきました。保有口数は1,417口でありまして、個人での源泉徴収税などを差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は717.96$という事になりました。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、85,882円を受け取った事になります。

[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETFの過去1年間の分配利回りは5.3%程度となっています。国内の高配当株の分配利回りはせいぜい4%台までの所が多いと思うのですが、欧米の電力株は配当性向も高く、5〜6%の配当の所も珍しくはないんですよね。それでも、分配利回りが5%台というのはうまくいきすぎだと思っておりまして、基本的には年4%程度の分配を見込んで投資を行っています。

米国個別株式デビューには、マネックス証券が個人的にオススメです。

資産運用始めるなら!マネックス証券
■ 他大手ネット証券より安い手数料
■ 特定口座対応で確定申告の煩わしさなし
■ 私も外国株・外国債券取引で愛用中


この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ