アメックス・プラチナカードから年に1回のプレゼント。高級ホテルに1泊タダで宿泊できる『フリー・ステイ・ギフト』をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

アメックス・プラチナカードから年に1回のプレゼント。高級ホテルに1泊タダで宿泊できる『フリー・ステイ・ギフト』をいただきました。

過去の海外旅行記で色々とご紹介してきたように、1人暮らしの時は『貯めたマイルでファーストクラス』など、色々な旅行を楽しんで来た私たっちゃん。航空券が特典なのでめっちゃお金がかかっている訳ではないのですが、そういうちょっとセレブっぽい旅行の時は旅のお供としてアメックス・プラチナカードが役に立ったものでした。

しかしながら、私が結婚して子供が出来て3人家族になると、さすがに家族でビジネスクラスで海外旅行というのもちょっと難しくなって来ましたし、そもそも今までのように『アメックス・プラチナカード』の特典の恩恵を受けられるような場所に行くのもちょっと難しくなって来たので、もう私にはこのカードはちょっと合わないのかな!?というのが正直な所です。ただ、一旦解約すると二度と取得できない気がするので、今の所はまだキープはしておこうと思っているんですけどね。

アメックス・プラチナカードからお手紙:さて、今回はそんな『アメックス・プラチナカード』関係のネタを久しぶりにご紹介することにしたいと思います。『アメックス・プラチナカード』から連絡をいただく時は、上記の色の封筒でいただく事が多いような気がするのですが、上記の『プラチナカード色』の封筒でお手紙をいただくと、アメックス好きの私としてはそれだけでテンションが上がってしまいますね。

カードの更新に感謝なんだそうです:今回のお手紙のメインの内容は既に記事のタイトルで『フリー・ステイ・ギフト』であるとネタバレしてしまっているのですが、この『フリー・ステイ・ギフト』は上記でいただいている手紙を見る限りカード更新のタイミングで、もう少し正確に言いますと年会費を支払うタイミングでいただける事になっているようです。

フリー・ステイ・ギフト 宿泊券:こちらが、今回のお手紙のメインとなるフリー・ステイ・ギフトの宿泊券です。カードで隠している所には、私の名前とこの宿泊券の番号が記載されています。そして、電話などでお部屋を予約した後、上記の券の右下の所に署名を行って、当日はアメックス・プラチナカードを持参の上で宿泊するというのが一連の流れになりますね。

フリー・ステイ・ギフト 宿泊出来るホテルの一例:この『フリー・ステイ・ギフト』で宿泊出来るホテルは、上記の画像でご紹介している『ニッコーホテルズ』グループに加え、『オークラ』『ハイアット』『ヒルトン』『プリンスホテル』『ロイヤルパーク』の6ブランドのホテルを利用する事が出来るようです。ただし、この6ブランドのホテルであれば全て利用できるという訳ではないようですので、ホテル一覧を確認の上利用するのが良さそうですね。

今回の『フリー・ステイ・ギフト』は、沖縄県の日航系のホテルであるホテル日航アリビラで利用しようと思っています。今回のギフトでは1泊分しか宿泊することができませんので、1泊はこのギフト券を利用、そして後2泊については普通にネット経由で予約して合計3泊程度滞在したいと思っています。実際に券を利用する時には、またブログ内で記事としてご紹介することにしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ