ゼンショーHD[7550]から1,500株分、18,000円分の株主優待券をゲット。家族でファミレスで使うようになり、一気に消化しやすくなりました。 - 高配当株で配当金生活

ゼンショーHD[7550]から1,500株分、18,000円分の株主優待券をゲット。家族でファミレスで使うようになり、一気に消化しやすくなりました。

今回は、当ブログでは度々登場する単語である『牛丼御三家』の一角である[7550]ゼンショーHDから株主優待券をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。同社は今となっては牛丼業界首位の『すき家』で有名ですが、実は、牛丼チェーンに限らず『外食業界全体』で見ても同社はトップクラスという事になるんですよね。

7550 ゼンショーHD 株主通信

[7550]ゼンショーHD 中間株主通信:さて、今回はそんな[7550]ゼンショーHDから同社の中間株主通信と株主優待券、中間配当金のセットをいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。同社に関しては、株主優待制度に興味がある方が多いと思いますので、今回も同社の株主優待制度を中心にご紹介していきます。

ゼンショーHD[7550]の株主優待(3月9月/年2回)

お食事券500円分(ゼンショーグループで利用可能)
■ 100株以上:2枚
■ 300株以上:6枚
■ 500株以上:12枚
■ 1000株以上:24枚
■ 5000株以上:60枚

■ >>> ヤフオクでも大人気の[7550]ゼンショーの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

7550 ゼンショーHD 株主優待券

[7550]ゼンショーHD 2015年9月権利確定分株主優待券:さて、今回は[7550]ゼンショーHDから株主優待券をいただいています。私は同社の株式を個人で500株、法人で1,000株保有していますので、今回は個人で6,000円分、法人で12,000円分の合計18,000円分の株主優待券をいただきました。以前は使い切れずに余らしてしまった事もあった同社の優待ですが、今となっては家族でファミレスに行くと一気に消化できますので、そんな心配も少なくなっています。

ゼンショーHD 代替品交換申込書

[7550]ゼンショーHD 代替品交換申込書:それでも、[7550]ゼンショー系列のお店が家の近くにない、などの理由で同社の優待券を使い切れないという方も中にはいらっしゃると思います。そういう方には、こちらの『代替品交換』がオススメですね。今回の記事では更新の順番の関係で、既に交換期限が切れてしまっていますが、一般の株主の方であれば郵便が届いてスグに開封すると思いますので、私のような事にはならないのではないかと思います。

ゼンショーHD ゼンショーサポーターズクラブ申込書

[7550]ゼンショーHD ゼンショーサポーターズクラブ申込書:そして、株主優待券と一緒にまいどまいど入っているものと言えば、同社の株主向け有料会員組織であるゼンショーサポーターズクラブの入会申込書です。本来であれば、入会金500円+年会費1,000円が必要なこの組織なのですが、優待券1,000円分と交換で入会する時は入会金の500円は必要となりません。このクラブについて、詳しく知りたいという方は当ブログの過去記事をご参考ください。

[7550]ゼンショーHDから中間配当金です。

7550 ゼンショーHD 中間配当金

さて、今回は[7550]ゼンショーHDから1株あたり4円の中間配当金をいただきました。保有株数は個人で500株、法人で1,000株でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は4,980円ということになりました。

[7550]ゼンショーHDの主要指標(2016年1月25日現在)

■ PER:46.27倍(予想)
■ PBR:3.35倍(実績)
■ ROE:-17.2%(実績)
■ 配当利回り:0.57%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:25.3→41.8→9.0→-75.0→30.3(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:16→16→16→0→8(2016/03予想)

では、最後に[7550]ゼンショーHDの主要な指標をチェックしておくことにしたいと思います。同社の今期・2016年3月期の業績は、赤字に落ち込んでしまった昨年度よりはマシになってはいるんですけれども、それでもPER面・PBR面ではまだまだ『割高』の一言につきると思います。

これで、同社の優待利回り+配当利回りが4%程度あるのであれば、まだまだ同社の株式を保有する魅力はあるのかなと思うのですが、実際の所は2%程度の利回りでしかなく、私であれば今から同社の株式を新規で買おうとは思えませんね。ただ、同社の優待は家族からの要望も大きいので、とりあえずは今保有している1,500株はキープ、最低でも1,000株はキープするようにしたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ