本家[MCD]マクドナルドは絶好調な業績・株価推移で株価も上場来高値更新へ。昨年も堅実に増配しており、2016年にも期待ですね。 - 高配当株で配当金生活

本家[MCD]マクドナルドは絶好調な業績・株価推移で株価も上場来高値更新へ。昨年も堅実に増配しており、2016年にも期待ですね。

国内の[2702]日本マクドナルドといえば、すっかり『業績イマイチ』のイメージが定着してしまいましたよね。個人的には、今提供されている商品群はそれほど悪くはないように思えるのですが、一旦落ちてしまった評判を取り戻すには長い時間がかかるという事なのかもしれませんね。親会社の本家[MCD]マクドナルドが株式の33%程度を売却するという報道も出ておりまして、今後も[2702]日本マクドナルドの動向からは目が離せないように思います。

MCD
※ 上記の画像は本家マクドナルドの公式ウェブサイトから引用

それはさておき、今回はアメリカ本社の方の[MCD]本家マクドナルドをご紹介することにしたいと思います。日本のマクドナルドの業績はかなりイマイチな推移が続いてしまっていますが、世界的に見てみるとすっかり元気を取り戻しているようでありまして、日本のマクドナルドは世界的には業績回復から取り残されているという状況ですね。

ちなみに、本家・アメリカの[MCD]マクドナルドでは『The McPick 2 Menu』という期間限定企画を実施しているようです。『マックチキン』『マックダブル』『ポテト』『チーズスティック』の中から2つを選んで、それをたったの2$でいただけるというセットメニューのようですね。国内のマクドナルドでもこの系統のメニューを200円か250円程度で導入すれば、客足だけは戻りそうな気がするのですが、皆さんはどのようにお感じになりますか?

マクドナルド 過去5年間の株価チャート
※ 上記の株価チャートはグーグルファイナンスから引用

[MCD]マクドナルド 過去5年間の株価チャート:さて、世界的に今年に入ってから株価についてはイマイチな推移となってしまっている先進国が多いと思いますが、そういう『景気が悪化しそうな雰囲気』の時こそ強みを発揮しそうな[MCD]マクドナルドなのか、なんとビックリな事にここにきて株価は急伸しておりまして、上場来高値近辺での取引となっています。日本のマクドナルドの株価のイマイチさの事を思うと驚きの差ですよね。

[MCD]マクドナルドから配当金をいただきました。

MCD マクドナルド 配当金

さて、今回は[MCD]マクドナルドから1株あたり0.89$の配当金をいただきました。保有株数は45株でありまして、個人での各種源泉徴収税などを差し引いた後の手取りの配当金額は30.61$です。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、日本円換算では3,635円を受け取りました。

[MCD]McDonald's Corporationの主要指標(2016年1月25日現在)

■ PER:25.6倍
■ PBR:13.1倍
■ ROE:33.0%
■ 配当利回り:3.01%(実績)
■ 直近5期のEPS推移:4.58→5.27→5.36→5.55→4.82(2014/12実績)
■ 直近5期の配当推移:2.26→2.53→2.87→3.12→3.28(2014/12実績)

では、最後に[MCD]McDonald's Corporationの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。2014年12月期の業績はややイマイチな同社でしたが、今週発表された前年度2015年12月期の業績は良いとは言い切れないものの、予想よりは良い着地をしたようでありまして、株価は上場来最高値を更新してきています。特に朝食メニューを全日で販売した事が好評だったようですね。

個人的に『マクドナルド』のブランドは世界的に見るとかなり強いと思っておりまして、チキン問題などで[MCD]マクドナルドの株価が下がっている時は『こここそ買い時だ』と思いつつも、結局最後はビビってしまって実際に購入する事が出来ませんでした。今になって思うと、その時にこそ買い増ししておくべきでしたが、なかなかそう言う時は思い切って買えないものなんですよね。

米国個別株式デビューには、マネックス証券が個人的にオススメです。

資産運用始めるなら!マネックス証券」
■ 他大手ネット証券より安い手数料
■ 特定口座対応で確定申告の煩わしさなし
■ 私も外国株・外国債券取引で愛用中


この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ