魅力的な円建て債券『第33回SBI債』の抽選結果は!? / 魅力的な円建て債券『RBS銀行の円建て社債』の利金をゲットです。 - 高配当株で配当金生活

魅力的な円建て債券『第33回SBI債』の抽選結果は!? / 魅力的な円建て債券『RBS銀行の円建て社債』の利金をゲットです。

SBI証券で販売された魅力的な円建て社債のSBI債。このブログ記事をご覧の方のかなりの方が応募したのではないかと思います。ただ、毎回毎回応募しても1回しか当たった事がない私なので、実際の所当選確率はかなり低いのではないかと思います。『当たってしまった』という方は、今年2016年の運を既に使い切ってしまった可能性がありますよね。そういう方はこれ以降、くじ系には手を出さないのが吉なのかもしれません。

SBI証券 ハズレ

第33回SBI債 たっちゃんの抽選結果:ということで、先日の記事でご紹介した通り240万円分申込した『SBI債』ですけれども、当然のように抽選には外れるという結果になってしまいました。また、いずれ発行される機会がああると思いますので、その時はその時の口座残高の限度額いっぱいまで応募することにしたいと思います。当選された読者の皆様はおめでとうございました。

RBS銀行の円建て社債の利金をいただきました。

さて、後半でご紹介するのはこちらは同じような利率の条件ながら、当時は抽選販売になる事もなく買いたいだけ買う事ができた債券であるRBS銀行の円建ての社債です。

このブログでは度々ご紹介している欧州系の金融機関の『円建て債券』は、2010年頃に欧州債務危機が発生して以降によくSBI証券などのネット証券などで販売されていました。当時は『欧州で社債がさばけないから日本で売っているのでは?』なんて記事を書いていて、この債券に懐疑的でありまして、美味しい条件だとは思いつつもそれほど強気には買えなかったんですよね。

RBS銀行 社債

さて、今回はRBS銀行の円建て社債の利金をいただいています。保有元本は40万円分、償還予定日は2017年7月10日、その利率は1.5%でありました。個人での源泉徴収税20.315%を差し引きしますと、実際に受け取った利金の金額は2,391円でした。

ということで、今回は先週抽選が行われた『SBI債』の抽選結果と、こちらもSBI証券で販売された債券で、抽選もなく誰でも買う事ができた『RBS銀行の円建て社債』から利金をいただいたという情報をまとめてご紹介しました。今後も、SBI証券での『SBI債』の販売は定期的に行われると思いますので、SBI証券に口座をお持ちではないという方はこの機会に開設してみてはいかがでしょうか?

個人向け社債は、以下の2証券会社が個人的にオススメです。

SBI証券
■ 『SBIホールディングス社債』の魅力的な利率
■ ただし、抽選が行われるため買えるとは限りません
■ 募集回数は比較的多め。口座は準備してチャンスを伺いたいですね


資産運用始めるなら!マネックス証券
■ 今の所抽選がなく申し込めば買える『マネックス債』
■ 前回の期間5年で1.5%という利率はまあまあの好条件!?
■ 発行回数が少なめ。前回の発行は2013年12月でした

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ