国内高配当株式トップ10(2016年1月15日現在)保険代理店[8798]アドバンスクリエイト。ネット系らしからぬ安定業績・高配当銘柄ですね。 - 高配当株で配当金生活

国内高配当株式トップ10(2016年1月15日現在)保険代理店[8798]アドバンスクリエイト。ネット系らしからぬ安定業績・高配当銘柄ですね。

今回は2016年1月15日時点での国内高配当株式のトップ10を概観したいと思います。このランキングでは、私なら投資しても良いかな〜と思える独自のスクリーニング基準を使って、基準に当てはまった銘柄の中から上位10銘柄をご紹介しているランキングです。本編に入る前に、今週の私のツイートに関する雑談からスタートです。

当ブログでやたらとゴリ推しの銘柄と言えば、私たっちゃんの地元兵庫県の中南部、加古川市という所を発祥としている会社である[3397]トリドールです。最近は、本社機能を神戸市の中心部に移しているのですが、それでも昔からこの会社を知っている人は今でも加古川周辺の会社だと考える方がいらっしゃるのではないかと思うんですよね。

それはさておき、同社のメインブランドである『丸亀製麺』は、本社近くの神戸市中心部エリアで次回以降の『期間限定うどん』の候補メニューを定期的に販売しています。たま〜にテスト販売するだけして全国販売にならないものもあるようなのですが、ほとんどがその後全国販売になるんですよね。丸亀製麺ファンで、一足先に新商品を試したいという方は、神戸市近辺に住むのが良いという事でしょうね。

たっちゃんのツイッターをフォローお願いいたします。

さて、今更ではありますが、実は私たっちゃんはTwitterのアカウントを持っております。アカウントをオープンして2年間の間は記事の更新情報を垂れ流すだけだったんですけれども、それではフォロワーさんの興味を惹き付けられないかなと思いまして、最近はそれ以外の事もはつぶやくようになりました。

私自身ののんびりした性格が災いして、このブログは『速報性』に欠ける所があるんですけれども、その『のんびりさ』についてはTwitterで速報を流す事にしてフォローしていきたいと思っています。

また、自分の保有している銘柄関連のニュース、本日の経済ニュースから自分の面白いと思ったもの、株主優待券を利用しての外食やお買い物などもご紹介したりもしています。そういうネタが面白いと思える方は、是非ともフォローをしていただければ幸いです。コメントなども出来るだけお返しするようにしておりますので、ボケつぶやきに面白いツッコミなどございましたら、お気軽にお願いします。

配当金生活向けの高配当銘柄ランキング。ランクイン基準は?

PERが20倍以下であること:タコ配傾向の銘柄はランクインしません
ROEが7%以上であること:資本コストは7%以上だと思うので
時価総額が50億円以上であること:極端な小型株は流動性の観点からカット
経常利益が前期比+であること:利益マイナスは嫌な感じがしますよね
自己資本比率が50%以上であること:財務が良い会社は安心できます

このランキングでは以上の5点を満たす銘柄を配当利回りが高い順にランク付けしています。なお、データ作成にはSBI証券のスクリーニングデータを用いています。

過去のランキング1位・2位・3位が気になる方は!?

第160回(2016/1/8):ピックアップ [6870]日本フェンオール
いちよし証券(5.11%)/夢テクノロジー(4.44%)/デクセリアルズ(4.41%)
第159回(2015/12/18):ピックアップ [2458]夢テクノロジー
いちよし証券(4.90%)/夢テクノロジー(4.44%)/デクセリアルズ(4.19%)
第158回(2015/12/11):ピックアップ [8854]日住サービス
いちよし証券(4.78%)/黒田電機(4.11%)/デクセリアルズ(4.07%)
第157回(2015/12/04):ピックアップ [4750]ダイサン
いちよし証券(4.62%)/黒田電機(4.06%)/デクセリアルズ(4.06%)
第156回(2015/11/27):ピックアップ [4718]早稲田アカデミー
いちよし証券(4.68%)/デクセリアルズ(4.11%)/黒田電機(3.96%)

2016年1月15日現在のランキングです

1(ー):[8624]いちよし証券:5.23%(+0.12%)
2(+1):[4980]デクセリアルズ:4.75%(+0.34%)
3(+1):[7517]黒田電機:4.62%(+0.22%)
4(ー2):[2458]夢テクノロジー:4.48%(+0.04%)
5(+1):[6384]昭和真空:4.12%(+0.19%)
6(ー1):[7995]日本バルカー工業:4.04%(+0.08%)
7(ー):△[7551]ウェッズ:3.89%(+0.12%)
8(ー):[6870]日本フェンオール:3.77%(+0.14%)
9(再):△[8798]アドバンスクリエイト:3.75%(-)
10(ー):[4973]日本高純度化学:3.71%(+0.15%)
※ 参考:上記のうち現在たっちゃんが保有している銘柄には☆印を、過去に保有していた事のある銘柄には△印が付いています。

今週のランキングを見てみたいと思います。既にニュースなどでもご存知の方も多いと思うのですが、今年に入ってからは株価推移が全体的に大荒れになってしまっていますよね。これくらいの株価下落で済むのであれば、年に1回程度の恒例行事だとは思うのですが、一応爆下げには備えておきたいと思っています。大規模なナンピンは2013年の春以来ご無沙汰なのですが、久しぶりの大規模ナンピンに備えて、証券口座に現金を入金する準備は整えています。

さて、今回ランクインした銘柄は久しぶりに1〜10位まで全ての銘柄が先週比で株価マイナスという事になりました。全体的に株価下落(=配当利回りは上昇)しておりまして、6位以上の銘柄であれば個人的に美味しいと思える『配当利回り4%』を超えて来ていますね。私の基準としては『4%以上・安定業績』が望ましいと考えておりまして、必ずしも6位以上の銘柄全てに投資するのが良いと思っている訳ではありませんが、それでもこれらの銘柄は大規模ナンピンの際の買い増しの候補には入っています。

さて、今回は久しぶりにランキングに返り咲いた銘柄である[8798]アドバンスクリエイトをご紹介することにしたいと思います。同社は東証2部に上場しているややマイナーな銘柄でありまして、メインとしている業務は『保険代理店』となります。基本的にはネット中心に営業活動をしている会社なのですが、リアルの店舗も併用しているという点に特徴がありますね。同社は、大阪本社の関西銘柄であり、その点でも個人的には贔屓にしています。

アドバンスクリエイト[8798]の主要指標(2016年1月17日現在)

■ PER:18.06倍(予想)
■ PBR:2.74倍(実績)
■ ROE:14.1%(実績)
■ 配当利回り:3.75%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:53.7→61.7→62.6→59.0→66.4(2016/9予想)
■ 直近5期の配当推移:35→40→40→42.5→45(2016/9予想)

では、最後にアドバンスクリエイト[8798]の主要指標をご紹介しておくことにしたいと思います。当ブログでは低PER・低PBRの銘柄を好む傾向にありまして、PERは1桁台・PBRは1倍割れのものが登場する頻度が高いのですが、アドバンスクリエイト[8798]はPBRが高く・ROEが高いというアメリカで良く見かけるタイプの高配当銘柄という事になりますね。

ネットを中心とする会社というと『成長企業』というイメージをお持ちの方が多いと思うのですが、同社はその成長ペースが非常にまったりとしておりまして、売上高ベースでも純利益ベースでも微増傾向となっています。個人的には、これくらいのまったりとした業績推移の方が景気の変動に耐性がありそうなので、好みではあるんですよね。今後も安定傾向が続くとは言い切れませんけれども、私としては長い目で見守っていきたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ