サントリー系の外食チェーン[2675]ダイナックの豆腐料理店でランチタイム。おぼろ豆腐がなんと食べ放題の『九菜のいろどりランチ』です。 - 高配当株で配当金生活

サントリー系の外食チェーン[2675]ダイナックの豆腐料理店でランチタイム。おぼろ豆腐がなんと食べ放題の『九菜のいろどりランチ』です。

今回は、あのサントリーホールディングスが親会社の外食チェーンである[2675]ダイナックをご紹介することにしたいと思います。同社はサントリーの子会社だけあって『お酒が美味しく飲める』レストランを目標として運営しているようですね。

私はお酒がほとんど飲めないので、同社のレストランにはご縁がないようにも思えるのですが、ランチタイムについてはお酒とは関係なく楽しめる内容となっています。そのため、同社系列のお店はランチタイムにだけ訪れる事にしています。

さて、今回は同社がチェーン展開している『お豆腐料理』専門店である八かく庵に行ってまいりましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。八かく庵の神戸市内中心部にあるお店は、その立地が良いからかランチタイムだと行列が出来るほどの混雑となっています。他の支店もそれなりに混んでいるのでしょうかね?

[2675]ダイナック 株主優待(6月・12月)

(1)食事優待券(1枚1,000円)または(2)コシヒカリ
■ 100株以上:(1)2,000円分 (2)2kg
■ 500株以上:(1)6,000円分 (2)5kg
■ 1,000株以上:(1)12,000円分 (2)10kg

■ >>> ヤフオクでも出品は少ない[2675]ダイナックの株主優待券の相場チェック☆
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

ダイナック[2675]の主要指標(2016年1月12日現在)

■ PER:30.60倍(予想)
■ PBR:2.86倍(実績)
■ ROE:8.0%(実績)
■ 配当利回り:0.66%(予想)
■ 直近4期のEPS推移:26.8→33.9→39.4→49.8(2015/12予想)
■ 直近4期の配当推移:10→10→10→10(2015/12予想)

八かく庵の『九菜のいろどりランチ』をいただきます。

九菜のいろどりランチ 食べ放題のお豆腐

九菜のいろどりランチ 食べ放題のお豆腐:さて、[2675]ダイナックの『八かく庵』のメインイベントの1つと言えるのが食べ放題のお豆腐です。このお店のランチタイムのメニューでは、どの定食をチョイスしても基本的にこの『できだておぼろ豆腐』が食べ放題となっているんですよね。周りを見ていると、結構お代わりしている人はいるようですが、我が家はそれほど大食いではないのでお代わりはしませんでした。

九菜のいろどりランチ そば茶

九菜のいろどりランチ そば茶:[2675]ダイナックの『八かく庵』では蕎麦茶が提供されます。蕎麦茶は好き嫌いあるお茶のようでして、うちの母はあまり好きではないようです。一方私は蕎麦茶好きなので、ガンガンいただきました。

九菜のいろどりランチ メイン

九菜のいろどりランチ メイン:こちらが今回の『九菜のいろどりランチ』のメインですね。メニューの名前の通りの『9つのお惣菜』が同時にいただける構成となっています。自宅で自分で料理を準備するのであれば、これほど多くの料理を準備する事はできないと思いますし、こういうメニューは和食レストランならではではないかと思いますね。野菜系が中心となっておりまして、健康面からもオススメです。

九菜のいろどりランチ その他のおかず

九菜のいろどりランチ その他のおかず:今回はその他のおかずとして『茄子の海鮮はさみ揚げ』『京揚げの含ませ煮』と『わらび餅』をいただきました。わらび餅だけはちょっとイマイチかな?と感じましたが、それ以外のおかずはいずれも美味しかったと思います。

九菜のいろどりランチ 十六穀米

九菜のいろどりランチ 十六穀米:九菜のいろどりランチでは、ご飯は『十六穀米』のものが提供されます。実は、このご飯は食べ放題となっておりまして、食欲旺盛な方であれば1回くらいはお代わりしても良いのではないかと思いますね。ただ、豆腐も食べ放題なこのお店で、お腹の都合で豆腐とご飯のどちらかだけお代わりというのであれば、豆腐をチョイスした方がお得なような気がしますよね。

ということで、今回はサントリー系の外食チェーンを展開する会社である[2675]ダイナックの株主優待券を利用しまして、同社系列の『八かく庵』のお店にて九菜のいろどりランチをいただきました。このメニューは税別1,550円の設定なのですが、お金を払っていただくとしても割に合うランチなのではないかと思いますね。オススメです。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ