ゼンショーホールディングス[7550]の『ゼンショーサポーターズクラブ』から同社の色々なお店で使える『特別お試し券』をゲットしました。 - 高配当株で配当金生活

ゼンショーホールディングス[7550]の『ゼンショーサポーターズクラブ』から同社の色々なお店で使える『特別お試し券』をゲットしました。

大量にゲットしてしまった株主優待券を頑張って使っているので、最近の当ブログでの登場頻度が高くなってしまっている[7550]ゼンショーホールディングス。今回は、そんな同社からゼンショーサポーターズクラブ関連の郵便物をいただきましたので、読者の皆様煮もご紹介することにしたいと思います。

ゼンショーサポーターズクラブ

[7550]ゼンショーHD ゼンショーサポーターズクラブからのお手紙:さて、[7550]ゼンショーHDの『ゼンショーサポーターズ倶楽部』は同社の株主だけが加入する事のできる有料会員組織になります。株主の方であれば、優待券が届く時に同時に入会の案内が届きますので、興味のある方は案内を捨てないように気をつけなければなりませんね。なお、その年会費は1,000円でありまして、この1,000円は届いたばかりの株主優待券で支払う事も可能です。

会員数

[7550]ゼンショーHD 会員数は7,000人突破!?:さて、その[7550]ゼンショーHDの『ゼンショーサポーターズクラブ』の会員数は、上の文章によるとなんとビックリの『7,000人』を突破しているんだそうです。それなりにオトクな会員組織だとは思うのですが、1,000円を支払ってまで加入する人が7,000人もいるとは驚きですね。中には当ブログ記事をご覧になって加入した方もいらっしゃるとのコメントをいただいておりまして、もしかすると私自身も会員の拡大に貢献しているのかもしれませんね。

ゼンショーHD[7550]の株主優待(3月9月/年2回)

お食事券500円分(ゼンショーグループで利用可能)
■ 100株以上:2枚
■ 300株以上:6枚
■ 500株以上:12枚
■ 1000株以上:24枚
■ 5000株以上:60枚

■ >>> ヤフオクでも大人気の[7550]ゼンショーの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

[7550]ゼンショーHDの主要指標(2016年1月8日現在)

■ PER:48.42倍(予想)
■ PBR:3.50倍(実績)
■ ROE:-17.2%(実績)
■ 配当利回り:0.55%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:25.3→41.8→9.0→-75.0→30.3(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:16→16→16→0→8(2016/03予想)

ゼンショーサポーターズクラブの『特別お試し券』をいただきました。

さて、今回も『ゼンショーサポーターズクラブ』から同社の色々なお店使う事のできる特別お試し券をいただいています。このサービスが始まった頃に比べると、その割引率がやや渋くなっているようにも思えるのですが、それでも今回のようなお試し券は年に6回程度とどきますので、日頃から同社系列のお店を良く使うという方であれば割に合うサービスではあるんでしょうね。

特別お試し券(1)

ゼンショーサポーターズクラブ特別お試し券(1):すき家の『とろ〜り3種のチーズ牛丼』が50円引き、なか卯の『鶏塩うどん』が50円引き、ココスの『5種チーズの包み焼きハンバーグ』が200円引きとなります。チケットは各4枚ずつ添付されておりまして、最大で同じメニューを4名分まで値引きする事が可能です。

ゼンショーサポーターズクラブ特別お試し券(2)

ゼンショーサポーターズクラブ特別お試し券(2):ビッグボーイの『炙り大俵ハンバーグ(150g)&カットステーキ+バイキング+ドリンクバー』が370円引き、はま寿司の『お寿司一皿』が無料、ジョリーパスタの『イタリアントマトとモッツァレラチーズ』が200円引きとなります。ジョリーパスタの割引率は25%程度であり、まあまあお得なような気がしますね。

ゼンショーサポーターズクラブ特別お試し券(3)

ゼンショーサポーターズクラブ特別お試し券(3):華屋与兵衛の『しゃぶしゃぶ食べ放題牛豚コース プレミアムコースまたはベーシックコース』が500円割引となります。華屋与兵衛に関しては、私の住んでいる関西エリアには出店していないお店ですので、私が実際に食べに行くのは困難なサービスですね。

ということで、今回は[7550]ゼンショーHDの株主優待券も利用出来るサービスの1つであるゼンショーサポーターズクラブの特別お試し券についてご紹介しました。生活圏内に[7550]ゼンショーHD系列のお店が色々とあり、株主優待券のあるなしに関わらずそれなりの頻度で利用するという方にはオススメのサービスだと思います。実際、2ヶ月程度の有効期限内にこのチケットを使い切るのはなかなか困難だとはおもうんですけどね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ