年間を通して安定した分配ゲットも、結果的にはトントンの成績!? [BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFから分配金をゲットです。 - 高配当株で配当金生活

年間を通して安定した分配ゲットも、結果的にはトントンの成績!? [BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFから分配金をゲットです。

今月中旬に開かれた米連邦公開市場委員会(FOMC)でついに米国の政策金利が引き上げられました。この政策金利というのは、直接的には短い期間の債券の利回りに影響しますので、今回の記事でご紹介するような中期・長期が中心の債券ファンドへの影響は今の所は未知数なのですが、もし中長期金利も上昇局面に入るというのであれば、いずれは逆風になってしまう事が予想されますね。

さて、今回はそんな感じで最近話題の『アメリカの債券』に投資する商品の1つで、米国のETF市場では大手の1つである『バンガード社』が運用するETFの[BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFから分配金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

バークレイズ米国総合浮動調整インデックスは、米国における残存期間1年超の投資適格 課税対象債券市場(米国債、社債、米国以外の米ドル建て債券、モーゲージ債及びアセットバック証券など)のパフォーマンスを測定する指数です。平均残存期間は5~10年です。(バンガード社[BND]公式販売資料から引用)

ETFや投資信託の世界で『インデックス系』の商品の運用を得意とするバンガード社。同社が運用するETFのうち、米国債券に投資する商品の中で最も『ベタ』なものが、今回の記事でご紹介する[BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFです。

[BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFは、2015年9月末時点では7,701もの債券に投資しておりまして、そもそものベンチマークを構成している債券が9,611である事から、ベンチマークにかなりの確度で追随する事のできるETFであると見てもよいのではないかと思います。

また、[BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFはその毎年の運用経費にあたる『信託報酬』が0.07%とかなり低い事も魅力の1つです。最近は国内のETFでも株式系の商品では信託報酬が0.1%を切るものも出て来ていますが、債券投資の魅力に欠ける国内市場では、債券ものの商品でこれだけ魅力的なものはまだ登場していませんよね。

BND 株価チャート
※ 上記BNDの株価チャートはグーグルファイナンスから引用

[BND]バンガード・米国トータル債券市場ETF 過去1年間のチャート:ここで、[BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFの過去1年間の値動きをみておきたいと思います。『投資適格債券』に投資するこのETFは基本的には『値動きが小さくなる』というのがセオリーですけれども、それでも2015年12月18日を起点とする過去1年間の成績はー2%程度となっていますね。

ー2%という数字は、株式投資に比べるとかなり値動きは小さいと言えると思うのですが、そもそもの[BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFの分配利回りが2%台ですので、ETFの投資口価格自体が2%のマイナスとなると、ほとんど利益が発生しなかったという事になるんですよね。これからの長期金利上昇(するかも)局面では、結果的にマイナスになってしまわないよう祈るしかないですね。

[BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFから分配金です。

BND 分配金

さて、今回は[BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFから1口あたり0.166941$分の分配金をいただきました。保有株数は510口でありまして、法人での源泉徴収税などを差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は65.00$という事になりました。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせしますと、実際に受け取った分配金の金額7,886円です。

ちなみに、[BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFの過去1年間の分配利回りは2.7%程度となっています。最近のように株価の上下のブレが激しいと、どうしても安定している債券の商品に逃げたくなってしまう気持ちもありますが、これから長期金利が上昇に転じると仮定するのであれば、[BND]バンガード・米国トータル債券市場ETFの株価は下がる運命にあるという事だけは覚えておきたいですね。

米国ETFの購入には、マネックス証券が個人的にオススメです。

資産運用始めるなら!マネックス証券」
■ 他大手ネット証券より安い手数料
■ 特定口座対応で確定申告の煩わしさなし
■ 私も外国株・外国債券取引で愛用中


この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ