衝撃のレンタカー半額サービスも!? [8591]オリックスから同社の色々なサービスが割引価格で利用できる『株主カード』をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

衝撃のレンタカー半額サービスも!? [8591]オリックスから同社の色々なサービスが割引価格で利用できる『株主カード』をいただきました。

メインの事業は『リース関係』ですけれども、それ以外にも不動産やら飲食系やら色々な事業に手を出しているという印象のある[8591]オリックス。同社というと、以前は神戸市に本拠地を置いていたプロ野球チームの『オリックスブルーウェーブ』で有名でありまして、私は野球ファンではないもののせっかく地元兵庫県に本拠地を置いてくれている球団なので、その関係で個人的には贔屓にしている会社でありました。

オリックス 第2四半期株主通信

[8591]オリックス 第2四半期株主通信:さて、今回はそんな[8591]オリックスから、同社の株主通信にあたる『悠』と、同社の株主優待カードをいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。読者の皆様の興味の中心は『株主優待関係』の方だと思いますので、そちらの方を中心にご紹介することにしたいと思います。

[8591]オリックスの株主優待(3/9月 年2回)

5,000円相当の自社取引先取扱商品等(こちらは年1回)
■ 100株以上の全ての株主
☆ 通称『ふるさと優待』と呼ばれており、実質はカタログギフトです。

株主カード
■ 100株以上の全ての株主

8591 オリックス 株主カード

[8591]オリックス 株主カード:[8591]オリックスの株主優待というと、いわゆる『ふるさと優待』の人気が高いと思うのですが、そちらの優待は3月権利確定の年1回だけでありまして、今回はいただいていません。今回いただいているのは、上記の『株主カード』の方ですので、今回の記事ではこのカードについてもう少しそのサービスを詳しく見ておく事にしたいと思います。

オリックス株主カード 水族館の割引

オリックス株主カード 水族館の割引:さて、まずは最近[8591]オリックスが気合いを入れている事業のように思える『水族館事業』ですね。同社の関わっている水族館は『京都水族館』『すみだ水族館』『新江ノ島水族館』の3つがあるようでして、この3つの水族館ともに工夫した展示やらイベントでニュースなどでちょくちょく見かける水族館ですよね。自宅から行けない範囲ではない『京都水族館』については、いずれ子連れでお出かけしてブログ内でもご紹介することにしたいと思っています。

オリックス株主カード レンタカーの割引

オリックス株主カード レンタカーの割引:同社の本領が発揮される『リース』関係の事業の1つであるレンタカーサービス。私は、普段は『トヨタレンタカー』を利用する事が多かったのですが、同社の株主カードを見せると同社のレンタカーサービスが30〜50%割引になるようなんですよね。沖縄本島や北海道での5割引というのはかなり大きなサービスですよね。電話で予約しないといけないというのが難ではありますが、次回以降の旅行ではお世話になる事になりそうです。

オリックス株主カード かごの屋の割引

オリックス株主カード かごの屋の割引:さて、こちらはレストラン事業の1つである『かごの屋』での割引です。実は、この事業は[3387]クリエイト・レストランツに買収されまして、先日から同社の優待が使えるようになっているので、オリックスの株主カードの扱いは終わるのかな!?と思っていたのですが、今の所はまだオリックスの方のカードも利用できるようですね。今度、2社分の優待が併用できるか聞いてみたいと思います。

ということで、今回は誰もが知っているリース系の雄である[8591]オリックスの株主優待カードの話題を中心にご紹介しました。この株主カードについては、時々私自身もその優待サービスを利用して、その内容をブログ内でご紹介することにしたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ