リンガーハット[8200]から6,480円分の株主優待券と中間配当金。株主向け優待ギフトの案内も合わせていただきました。 - 高配当株で配当金生活

リンガーハット[8200]から6,480円分の株主優待券と中間配当金。株主向け優待ギフトの案内も合わせていただきました。

今回は長崎ちゃんぽんのチェーン展開で有名な[8200]リンガーハットをご紹介することにしたいと思います。同社は長崎を本拠地とし、九州地区への展開が活発ではあるんですけれども、基本的には全国満遍なく展開していますね。皆さんの行動範囲内にも1軒はリンガーハットのお店があるという方は多いのではないでしょうか。

8200 リンガーハット 株主通信

[8200]リンガーハット 株主通信:さて、今回はそんな[8200]リンガーハットから株主通信・中間配当金・株主優待券の3点セットをいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。読者の皆様の興味は株主優待にあると思われますので、今回も株主優待関係の内容を中心にご紹介することにしたいと思います。

リンガーハット[8200]の株主優待の内容 (2月/8月 年2回)

1枚500円+消費税相当の食事券
■ 100株以上:2枚
■ 300株以上:7枚
■ 500株以上:12枚
■ 1,000株以上:25枚
■ 2,000株以上:50枚

■ >>> ヤフオクでも大人気[8200]リンガーハットの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

8200 リンガーハット 株主優待券

2015年8月権利確定分 株主優待券:さて、私は[8200]リンガーハットの株式を500株保有していますので、今回は12枚・6,480円相当の株主優待券をいただきました。実は、同社の株式は今年まで個人1,000株+法人1,000株と大量に保有していたんですけれども、さすがに最近の同社の株価は好調すぎやしないかと思いまして、保有株数を4分の1に減らしています。

リンガーハット 株主優待ギフト

[8200]リンガーハット 株主優待ギフトの案内:さて、保有株数によっては大量に届いてしまう[8200]リンガーハットの優待券ですが、優待券があまってあまって仕方ないという方は、同社の株主優待ギフトと交換する事が可能です。前回までは半期で25,000円以上の優待をゲットしていたので、ためらわずにこのギフトと交換していたのですが、今はゲットできる優待券の枚数が減ってしまったので、ギフトと交換するかは迷う所ですね。

by カエレバ

[8200]リンガーハットから中間配当金です。

8200 リンガーハット 中間配当金

さて、今回は[8200]リンガーハットから1株あたり9円の中間配当金をいただきました。保有株数は500株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は3,810円ということになりました。

[8200]リンガーハットの主要指標(2015年11月30日現在)

■ PER:47.07倍(予想)
■ PBR:4.73倍(実績)
■ ROE:8.5%(実績)
■ 配当利回り:0.56%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:-19.1→28.7→32.5→43.6→56.6(2016/02予想)
■ 直近5期の配当推移:10→10→10→13→15(2016/02予想)

では、最後に[8200]リンガーハットの主要指標をチェックしておきたいと思います。一時期はトントンくらいの業績の事もあった[8200]リンガーハットですが、最近は以前よりはやや高品質の野菜ちゃんぽんがお客様に受けているのか、業績は売上高・営業利益ともに順調な推移が続いています。配当利回りは決して高くないのですが、徐々に増配の傾向にあるのは好印象ですよね。

ただ、それを考慮したとしても指標面から見れば同社の株価はちょっと高すぎるのかなというのが正直な所です。そういう思いから、保有していた2,000株の株式は徐々に500株まで減らして来たんですけれども、私の『短期の読み』は大体外れますので、[8200]リンガーハットの株価はまだまだ上がり続けるというフラグなのかもしれませんね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ