日本マクドナルド[2702]の株主優待券を利用して期間限定商品の『チキンタツタ』をスライストマトトッピング付でいただきました。 - 高配当株で配当金生活

日本マクドナルド[2702]の株主優待券を利用して期間限定商品の『チキンタツタ』をスライストマトトッピング付でいただきました。

今期2015年12月期も昨年度に引き続き業績の大コケが予想されている[2702]日本マクドナルド。このような業績では長らく続いて来た1株=30円の配当も今期はついに減配か!?という意見が多かったようなんですけれども、驚くべき事に今期も1株=30円の配当は維持される事になりましたね。株価も年初来高値近辺で推移しており、同社の優待の人気度が伺えます。

2702 日本マクドナルド チキンタツタ
※ 上記の画像はマクドナルドの公式ウェブサイトから引用

[2702]日本マクドナルド チキンタツタ再登場:さて、そんな[2702]日本マクドナルドが先日販売スタートした期間限定商品がチキンタツタです。長年定番の『期間限定商品』として時々発売されるこの商品。株主優待券を使うにはちょうど良い機会ではないかと思いまして、早速食べに行ってみる事にしました。

日本マクドナルドホールディングス[2702]の株主優待 (12月6月/年2回)

優待食事券
■ 100株〜:1冊
■ 300株〜:3冊
■ 500株〜:5冊
※1冊にバーガー類、サイドメニュー、飲物、3種類の商品の無料引換券が1枚になったシート6枚

2702 日本マクドナルド 2015年6月分株主優待券

株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。
出品はかなり多め。[2702]日本マクドナルドの株主優待券の相場をチェック

参考:日本マクドナルドHD[2702]の主要指標(2015年11月25日現在)

■ PER:----倍(予想)
■ PBR:3.45倍(実績)
■ ROE:-13.7%(実績)
■ 配当利回り:0.99%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:100.0→96.8→38.6→-164.3→-285.8(2015/12予想)
■ 直近5期の配当推移:30→30→30→30→30(2015/12予想)

[2702]日本マクドナルドの『チキンタツタ』などをいただきます。

チキンタツタ

[2702]日本マクドナルドのチキンタツタ:さて、長年発売されている商品なので既にご存知の方も多いと思われるチキンタツタですが、今回はいつもと違いまして『スライストマト』が中に入っているんですよね。これは、通常であれば+40円のトッピングなのですが、株主優待を利用する時は3枚まで追加で入れる事ができるんだそうです。私は3枚頼むのは厚かましく感じてしまうのでいつも1枚だけしか頼めないんですけどね。

日本マクドナルドのサイドサラダ

[2702]日本マクドナルドのサイドサラダ:マクドナルドで株主優待券を利用するときのサイドメニューで一番お得なのはポテトのLである事は間違いないのですが、ポテトのLというのはどうしても健康に悪いというイメージがありまして、基本的にはサイドサラダを注文する事にしています。量的には損をした気分になるのですが、健康的な食事を重視するのであれば仕方ない選択ですよね。

ということで、今回は[2702]日本マクドナルドの株主優待券を利用しまして、11月24日から販売されている期間限定メニューであるチキンタツタなどをいただきました。トマトのトッピングの事については、株主の方であってもご存知なかった方がいらっしゃるのではないかと思います。興味がある株主の方は、次にマクドナルドに行く際には是非ともトマトトッピングに挑戦してみてくださいね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ