国内高配当株式トップ10(2015年11月13日現在)業績予想上方修正で配当予想4倍となり当然ストップ高へ。[6384]昭和真空がランキング初登場です。 - 高配当株で配当金生活

国内高配当株式トップ10(2015年11月13日現在)業績予想上方修正で配当予想4倍となり当然ストップ高へ。[6384]昭和真空がランキング初登場です。

今回は2015年11月13日時点での国内高配当株式のトップ10を概観したいと思います。このランキングでは、私なら投資しても良いかな〜と思える独自のスクリーニング基準を使って、基準に当てはまった銘柄の中から上位10銘柄をご紹介しているランキングです。本編に入る前に、今週の私のツイートに関する雑談からスタートです。

毎日毎日ブログを書いている以外はほのぼのと暮らしていた私なんですけれども、昔からやりたかった勉強・研究について家族の理解が得られましたので、ついに子育てや家族サービスに影響が出ない範囲内の勉強でという条件で大学を受験することにしました。

私は、現役高校生の時もそれなりに良い大学の理系学部に入る事ができたのですが、大学生の頃から起業していたので学校の勉強をほとんどしませんでした。そもそも工学部は私には向いていなかったのか、数学・物理のあまりの難しさに1年生で既に挫折していたのですが、そもそも文系に進たかったのに就職を優先して、数学・物理が苦手なのに強引に理系に進学した事が一番の要因だったのではないかと思います。

大学受験関係のお勉強については、別のブログたっちゃんの大学再受験挑戦日記で執筆していきたいと思いますので、毎日趣味でどんな勉強をしているんだろうという事が気になるという方は、そちらのブログも合わせてご覧いただければ幸いです。Twitterであればどちらの更新情報も配信されますので、アカウントをお持ちの方は是非ともご登録くださいね。

たっちゃんのツイッターをフォローお願いいたします。

さて、今更ではありますが、実は私たっちゃんはTwitterのアカウントを持っております。アカウントをオープンして2年間の間は記事の更新情報を垂れ流すだけだったんですけれども、それではフォロワーさんの興味を惹き付けられないかなと思いまして、最近はそれ以外の事もはつぶやくようになりました。

私自身ののんびりした性格が災いして、このブログは『速報性』に欠ける所があるんですけれども、その『のんびりさ』についてはTwitterで速報を流す事にしてフォローしていきたいと思っています。

また、自分の保有している銘柄関連のニュース、本日の経済ニュースから自分の面白いと思ったもの、株主優待券を利用しての外食やお買い物などもご紹介したりもしています。そういうネタが面白いと思える方は、是非ともフォローをしていただければ幸いです。コメントなども出来るだけお返しするようにしておりますので、ボケつぶやきに面白いツッコミなどございましたら、お気軽にお願いします。

配当金生活向けの高配当銘柄ランキング。ランクイン基準は?

PERが20倍以下であること:タコ配傾向の銘柄はランクインしません
ROEが7%以上であること:資本コストは7%以上だと思うので
時価総額が50億円以上であること:極端な小型株は流動性の観点からカット
経常利益が前期比+であること:利益マイナスは嫌な感じがしますよね
自己資本比率が50%以上であること:財務が良い会社は安心できます

このランキングでは以上の5点を満たす銘柄を配当利回りが高い順にランク付けしています。なお、データ作成にはSBI証券のスクリーニングデータを用いています。

過去のランキング1位・2位・3位が気になる方は!?

第153回(2015/11/06):ピックアップ [2362]夢真ホールディングス
いちよし証券(4.82%)/デクセリアルズ(4.02%)/日本バルカー工業(3.88%)
第152回(2015/10/30):ピックアップ [4980]デクセリアルズ
夢真ホールディングス(4.98%)/いちよし証券(4.82%)/日本バルカー工業(4.01%)
第151回(2015/10/23):ピックアップ [7995]日本バルカー工業
夢真ホールディングス(4.90%)/いちよし証券(4.61%)/日本バルカー工業(4.05%)
第150回(2015/10/16):ピックアップ [7615]京都きもの友禅
夢真ホールディングス(4.95%)/いちよし証券(4.73%)/日本バルカー工業(4.11%)
第149回(2015/10/09):ピックアップ [3952]中央紙器工業
夢真ホールディングス(5.03%)/いちよし証券(4.77%)/京都きもの友禅(4.20%)

2015年11月13日現在のランキングです

1(ー):[8624]いちよし証券:4.72%(-0.10%)
2(ー):[4980]デクセリアルズ:3.98%(-0.04%)
3(初):[6384]昭和真空:3.92%(+0.04%)
4(ー1):[7995]日本バルカー工業:3.83%(-0.05%)
5(+1):△[7551]ウェッズ:3.68%(-0.00%)
6(ー2):[7517]黒田電機:3.66%(-0.16%)
7(+3):☆[4327]日本エス・エイチ・エル:3.63%(-0.00%)
8(+1):☆[8096]兼松エレクトロニクス:3.60%(-0.04%)
9(ー4):△[7637]白銅:3.58%(-0.14%)
10(再):△[2341]アルバイトタイムス:3.52%(-)
※ 参考:上記のうち現在たっちゃんが保有している銘柄には☆印を、過去に保有していた事のある銘柄には△印が付いています。

今週のランキングを見てみたいと思います。最近は『初登場の銘柄』を滅多にランキングで見かけませんでしたが、今週は久しぶりに初登場の[6384]昭和真空をご紹介することができますね。

同社がランクインするきっかけになったのは、先週木曜日に今期2016年3月期の業績予想を大幅上方修正し、経常利益ベースで元々4.69億円だった所が、10億円予想まで一気に引き上げられた事です。

元々、今期の[6384]昭和真空は前年度比でやや経常減益、配当についても20円→10円に減配という予想だったので、それを嫌気して最近の株価はやや軟調に推移していたのですが、結局は今期も増収・増益でさらに配当も一気に40円予想と大幅増配の予定となりましたので、金曜日の同社の株価は当然のようにストップ高となりました。

ということで、金曜日の株価をベースとしている[6384]昭和真空は今の所見た目は高配当銘柄という事になっているのですが、おそらくは今の1,020円の株価で同社の株式を買うのは難しいように思えるんですよね。SBI証券の金曜夜のナイトセッションでは、同社の株価は金曜日終値比で+35%を超える場面もありました。さすがにそこまで上がってしまうと配当利回りが3%を切ってしまうので美味しくなくなってしまいますね。

昭和真空[6384]の主要指標(2015年11月15日現在)

■ PER:6.48倍(予想)
■ PBR:1.01倍(実績)
■ ROE:10.0%(実績)
■ 配当利回り:3.92%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:-249.9→11.2→-85.1→88.5→157.5(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:5→10→0→20→40(2016/03予想)

では、最後に昭和真空[6384]の主要指標をチェックすることにしておきたいと思います。個人的には『まったり安定業績・安定配当』の銘柄を好む私ですが、同社の1株あたり純利益(EPS)の推移を見てみるとそういう傾向とは全く逆の銘柄である事が見て取れるのではないかと思います。

同社のメインとする商材は『スマホ向けの部品』という事でありまして、これが足元では絶好調という事なのですが、私の好むような『安定した商材』という訳ではないということなんでしょうね。売上・利益水準ともに動きが激しい会社のため、私自身は投資する事はないと思うのですが、配当メインではなく『売買益メイン』で投資したいという方には面白い会社と言えるのかもしれませんね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ