JAL系の商社である[2729]JALUXから株主優待券4,000円分をいただきました。JAL系の売店・空港の免税店などで利用出来ます。 - 高配当株で配当金生活

JAL系の商社である[2729]JALUXから株主優待券4,000円分をいただきました。JAL系の売店・空港の免税店などで利用出来ます。

今回は、日本航空[9201]系の商社である[2729]JALUXをご紹介することにしたいと思います。『JAL系の商社!?』と言っても、実際に何をしているかを想像するのはちょっと難しいかもしれません。同社の業務の中で一番分かりやすいのは『空港の売店』ですね。実際は、同社のリテール部門は4割程度にしか過ぎず、他にも様々な航空絡みの業務を行っています。

2729 JALUX お手紙

[2729]JALUXからお手紙:さて、今回はそんな[2729]JALUXからお手紙をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。上記の手紙を見ると分かるように、今回は同社から株主優待券をいただいています。また、同社の株主優待券を利用できるカタログである『JAL World Shopping Club』という冊子も別途届いています。この冊子でも株主優待券を利用可能なので、興味のある方は捨ててしまわないように気をつけないといけないですね。

参考:[2729]JALUXの主要指標(2015年11月2日現在)

■ PER:22.77倍(予想)
■ PBR:1.90倍(実績)
■ ROE:7.3%(実績)
■ 配当利回り:1.20%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:54.5→61.7→76.6→90.9→109.6(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:15→15→20→25→30(2016/03予想)

[2729]JALUXの株主優待券(3月9月 年2回)

株主優待商品券(1枚1,000円)
■ 100株以上:2枚
■ 500株以上:4枚
■ 2、000株以上:7枚
■ 4、000株以上:10枚
■ 6、000株以上:12枚
■ 10、000株以上:14枚

■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。
■ >>> JALUX[2729]の株主優待券の最新相場をヤフオクでチェック☆

2729 JALUX 株主優待券

2015年9月権利確定分 [2729]JALUX 株主優待券:さて、私は[2729]JALUXの株式を個人で100株・法人で100株の合計200株保有しておりますので、今回は2名義分合わせて合計4,000円分の株主優待券をいただきました。

JALUX 株主優待券 通信販売カタログで利用

[2729]JALUX 株主優待券 通信販売カタログで利用:同社の株主優待券の利用用途はいくつかありますけれども、まずは前述の通信販売カタログ『JAL World Shoping Club』での利用ですね。私は元々旅行に行く事が多く、後述の空港売店で同社の優待券を使うチャンスがあるので、通信販売は利用した事がないんですけれども、空港まで行く機会がないという方にはウレシイ使い道なのではないかと思います。

JALUX 株主優待券 実店舗で利用

[2729]JALUX 株主優待券 実店舗で利用:そして、もう1つの使い道が同社の実店舗での利用ですね。一番分かりやすいのは全国各地の空港に出店している『BLUE SKY』ですね。そして、忘れがちなのは成田空港に出店している免税店の『JAL-DFS』でも利用出来るという事です。ここで利用する時は今から海外旅行に行くのに、出国時にいきなり買わないといけないというのは難点ですけれども、免税店でも利用できるというのは面白いですよね。

また、忘れがちなのは同社の実店舗である『JALプラザ TABITUS+STATION』でも利用出来るという事ですね。ただ、この実店舗は東京・有楽町にしかないようなので、普段の私の生活では訪れる事はまずないでしょう。東京に用事があるときについでに見学しにいっても良いのかもしれませんけどね。

ということで、今回は[2729]JALUXから同社の通信販売カタログや空港のお店などで利用できる株主優待券・4,000円分をいただいたという内容をご紹介しました。私は、これからも[9201]日本航空の飛行機を利用する事があると思いますので、その時に空港の売店で利用することにしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ