三井住友銀行[8316]からお手紙。超簡単なアンケートに応えて図書カード1,000円分ゲットできる『お客様ご相談キャンペーン』の案内でした。 - 高配当株で配当金生活

三井住友銀行[8316]からお手紙。超簡単なアンケートに応えて図書カード1,000円分ゲットできる『お客様ご相談キャンペーン』の案内でした。

ここ数年の円安・株価上昇・リートの投資口価格上昇の恩恵を受けて、私の配当金生活のポートフォリオは利益確定を進めておりまして、結果的に三井住友銀行の決済性預金に現金が積み上がっている状況となっています。

この大量の現金をそのままにしておくのはもったいないですよ!という事で、時々[8316]三井住友銀行からは営業の案内をいただくのですが、今回はお客様ご相談キャンペーンという案内を私のメインとしている支店からいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

お客様ご相談キャンペーン

三井住友銀行 お客様ご相談キャンペーン:さて、今回の[8316]三井住友銀行の『お客様ご相談キャンペーン』では、今回の手紙に同封されているアンケートに回答すると『ハーゲンダッツのアイスクリーム券2枚』か『全国共通図書カード1,000円分』のどちらかが必ずいただけるという美味しいキャンペーンのようですね。早速そのアンケートの一部を見てみる事にしたいと思います。

お客様ご相談キャンペーン アンケートの一部

お客様ご相談キャンペーン アンケートの一部:今回のアンケートは全て選択式になっておりまして、その内容についても上記のように非常に簡単なものとなっています。Q1は『三井住友銀行では以下のような商品・サービスをご提供しています。ご存知でしたでしょうか?』という内容で、資産運用・資金計画などの9つのサービスを知っているかどうかを答えるだけのものとなっていますね。

お客様ご相談キャンペーン アンケートの一部(続き)

お客様ご相談キャンペーン アンケートの一部(続き):こちらのQ3は『お客様のご経験であてはまるものをお聞かせください』ということで、『円金利の金利が高かった時代に比べ、最近の金利水準には不満である』など4つの選択肢が記載されていますね。私が投資を始めた時は既に円金利は『ゼロ金利』だったのですが、読者の皆様の中にはこのように感じている方もいらっしゃるのではないかと思います。

店舗に持参する必要があります

店舗に持参する必要があります:今回のアンケートはこんな感じでQ4まででありまして、内容的には数分で回答できるものです。こんな簡単なアンケートで図書カード1,000円分がゲットできるのあれば、めっちゃ美味しいのでは!?と思ったのですが、実はこのアンケートは最寄りの三井住友銀行に持参する必要があるんですよね。

最寄りの[8316]三井住友銀行にパッといってこのアンケートを担当に提出、図書カード1,000円分をゲットして1〜2分で帰る事が出来れば良いのですが、実際は何らかの商品の提案があって、数分で帰る事はできないのではないかと思います。そう思うと、図書カード1,000円分のためにわざわざ三井住友銀行まで行く価値はあるのか!?と疑問に思えてしまいますね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ