国内高配当株式トップ10(2015年10月30日現在)今年7月上場ホヤホヤの[4980]デクセリアルズ。上場直後にしていきなり利回り4%見込みです。 - 高配当株で配当金生活

国内高配当株式トップ10(2015年10月30日現在)今年7月上場ホヤホヤの[4980]デクセリアルズ。上場直後にしていきなり利回り4%見込みです。

今回は2015年10月30日時点での国内高配当株式のトップ10を概観したいと思います。このランキングでは、私なら投資しても良いかな〜と思える独自のスクリーニング基準を使って、基準に当てはまった銘柄の中から上位10銘柄をご紹介しているランキングです。本編に入る前に、今週の私のツイートに関する雑談からスタートです。

個人的に私のお気に入りチェーンである[7550]ゼンショーHDのなか卯でちょっと高めのメニューである天然いくら丼が発売開始になっています。5日前に上記のつぶやきをした時結局お店には行かなかったので、未だこの『天然いくら丼』はいただいていないんですよね。

せっかく『いくら丼』を食べるのであれば、普通に海鮮丼系のお店に行った方が美味しい気がしますので、実際に食べに行くかは迷う所です。ゼンショー[7550]の株主優待券が手元に余っていれば間違いなく食べに行ったのですが、今は優待券が切れているので、このメニューをいただくとすれば現金でいただかなくてはならないためなんですよね。

たっちゃんのツイッターをフォローお願いいたします。

さて、今更ではありますが、実は私たっちゃんはTwitterのアカウントを持っております。アカウントをオープンして2年間の間は記事の更新情報を垂れ流すだけだったんですけれども、それではフォロワーさんの興味を惹き付けられないかなと思いまして、最近はそれ以外の事もはつぶやくようになりました。

私自身ののんびりした性格が災いして、このブログは『速報性』に欠ける所があるんですけれども、その『のんびりさ』についてはTwitterで速報を流す事にしてフォローしていきたいと思っています。

また、自分の保有している銘柄関連のニュース、本日の経済ニュースから自分の面白いと思ったもの、株主優待券を利用しての外食やお買い物などもご紹介したりもしています。そういうネタが面白いと思える方は、是非ともフォローをしていただければ幸いです。コメントなども出来るだけお返しするようにしておりますので、ボケつぶやきに面白いツッコミなどございましたら、お気軽にお願いします。

配当金生活向けの高配当銘柄ランキング。ランクイン基準は?

PERが20倍以下であること:タコ配傾向の銘柄はランクインしません
ROEが7%以上であること:資本コストは7%以上だと思うので
時価総額が50億円以上であること:極端な小型株は流動性の観点からカット
経常利益が前期比+であること:利益マイナスは嫌な感じがしますよね
自己資本比率が50%以上であること:財務が良い会社は安心できます

このランキングでは以上の5点を満たす銘柄を配当利回りが高い順にランク付けしています。なお、データ作成にはSBI証券のスクリーニングデータを用いています。

過去のランキング1位・2位・3位が気になる方は!?

第151回(2015/10/23):ピックアップ [7995]日本バルカー工業
夢真ホールディングス(4.90%)/いちよし証券(4.61%)/日本バルカー工業(4.05%)
第150回(2015/10/16):ピックアップ [7615]京都きもの友禅
夢真ホールディングス(4.95%)/いちよし証券(4.73%)/日本バルカー工業(4.11%)
第149回(2015/10/09):ピックアップ [3952]中央紙器工業
夢真ホールディングス(5.03%)/いちよし証券(4.77%)/京都きもの友禅(4.20%)
第148回(2015/10/02):ピックアップ [7595]アルゴグラフィックス
いちよし証券(5.00%)/夢真ホールディングス(4.99%)/京都きもの友禅(4.22%)
第147回(2015/09/25):ピックアップ [4973]日本高純度化学
いちよし証券(4.91%)/夢真ホールディングス(4.75%)/京都きもの友禅(4.16%)

2015年10月30日現在のランキングです

1(ー):[2362]夢真ホールディングス:4.98%(+0.08%)
2(ー):[8624]いちよし証券:4.82%(+0.21%)
3(ー):[7995]日本バルカー工業:4.01%(-0.04%)
4(ー):[4980]デクセリアルズ:3.97%(+0.07%)
5(+2):[7517]黒田電機:3.79%(-0.00%)
6(ー1):△[7551]ウェッズ:3.79%(-0.06%)
7(ー1):△[7637]白銅:3.75%(-0.06%)
8(再):☆[4327]日本エス・エイチ・エル:3.73%(-)
9(ー1):☆[8898]センチュリー21ジャパン:3.68%(-0.03%)
10(ー1):[2763]エフティグループ:3.66%(-0.03%)
※ 参考:上記のうち現在たっちゃんが保有している銘柄には☆印を、過去に保有していた事のある銘柄には△印が付いています。

今週のランキングを見てみたいと思います。今週は[4327]日本エス・エイチ・エルが再登場となりましたが、この銘柄は私が昔から保有しているお気に入り銘柄でありまして、昔から当コーナーでも常連の銘柄という事になりますね。人事系のアウトソーシングサービスという地味な事業ではありますが、好景気・不景気と問わず個人的には今後に期待できる業種なのではないかと思っています。

さて、今回は記事の形としては当ブログでは初めてのご紹介となる会社である[4980]デクセリアルズをご紹介することにしたいと思います。同社は当コーナーでは珍しい上場直後の会社でありまして、上場直後の会社のランクインというと3年前の[3176]三洋貿易を思い出してしまいますね。同社のように[4980]デクセリアルズもブレイクなるかに注目したい所です。

[4980]デクセリアルズは元々は『粘着テープ』『接着剤』などをメインとして製造している会社だったようですね。今も単純な粘着テープなどの製造は続いているのですが、今は『スマホ向け』『精密機器向け』の接着素材の製造・開発がメインの事業となっているようです。

上場直後の会社というのは少し買いにくいというイメージなのですが、同社の業績は2014年3月期以降右肩上がりの推移となっておりまして、上場をした時期としては悪くはないタイミングだと思いますね。電子部材という地味な商材はかなり私好みではあるのですが、販売先である『スマホ関係』『精密機器関係』の景況に左右されてしまうというのは仕方ない事でしょうか。

[4980]デクセリアルズの主要指標(2015年10月31日現在)

■ PER:12.31倍(予想)
■ PBR:1.61倍(実績)
■ ROE:22.6%(実績)
■ 配当利回り:3.97%(予想)

では、最後に[4980]デクセリアルズの主要指標をチェックすることにしておきたいと思います。今年7月に上場したばかりの[4980]デクセリアルズ。9月には上場来高値の1、790円をつける場面がありましたが、その後株価は反落傾向となりまして、直近の株価は上場来安値1,300円台での攻防となっています。そのため、配当利回りも4%前後という所まで高まっているようですね。

基本的には『純利益+のれん代』の40%程度を還元するという同社。今期、2016年3月期の1株当たり純利益の予想は112.7円の所、1株配当は55円の予想となっているようです。

この配当がこれからもキープされるというのであれば、ここで購入するのは悪くはないと思うのですが、配当性向を定めているという事は減配の可能性もあるという事ですので、好景気のように思える今からは積極的には買いにくいですね。今週の上位にランクインしている銘柄の中では相対的に魅力的な銘柄だとは思うのですが、実際に購入するのであれば、200株程度からの様子見ということにしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ