今年も冬の風物詩[9861]吉野家HDの『牛すき鍋膳』が販売スタート。今年から肉の2倍増量・ネギの増量が可能になりました。 - 高配当株で配当金生活

今年も冬の風物詩[9861]吉野家HDの『牛すき鍋膳』が販売スタート。今年から肉の2倍増量・ネギの増量が可能になりました。

昔から香港の吉野家では販売されていた『吉野家の鍋メニュー』。ブログ執筆初期の頃から、こういうメニューが日本の吉野家にもあれば良いのでは!?と書いていたのですが、本当に日本の吉野家でも『鍋メニュー』が導入される事となりまして、今となってはすっかり冬の風物詩になったのではないかと思います。テレビはあまり見ない私なのですが、テレビでもこの『牛すき鍋膳』のCMが流れているのではないでしょうか?

9861 吉野家HD 牛すき鍋膳
※ 上記の画像は[9861]吉野家HDのウェブサイトから引用

[9861]吉野家HD 牛すき鍋膳販売スタート:さて、その[9861]吉野家HDの『牛すき鍋膳』ですが、2015年冬の分については先日10月19日から販売をスタートしています。今年の牛すき鍋膳の変更点は『お肉2倍盛(+300円)』のオプションと『ネギ増し(+100円)』のオプションが加わった事ですね。私はノーマルの牛すき鍋膳でも十分に多いのでこのオプションは不要ですが、普通の大盛りでも量的に物足りなかったという方にはウレシイオプションかもしれませんね。

吉野家ホールディングス[9861]の株主優待 (2月/8月 年2回)

1枚あたり300円相当の食事券
■ 100株以上:10枚
■ 1,000株以上:20枚
■ 2,000株以上:40枚

株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私も利用している口座を紹介しています。
ヤフオクで[9861]吉野家の株主優待券の相場をチェック

9861 吉野家HD 株主優待券

吉野家HD[9861]の主要指標(2015年10月21日現在)

■ PER:81.68倍(予想)
■ PBR:1.63倍(実績)
■ ROE:1.6%(実績)
■ 配当利回り:1.33%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:25.8→-7.1→13.6→16.2→18.4(2016/2予想)
■ 直近5期の配当推移:20→20→20→20→20(2016/2予想)

[9861]吉野家HDの牛すき鍋膳をいただきます。

牛すき鍋膳 たまご

牛すき鍋膳 たまご:さて、すき焼きに欠かせないものの1つと言えば『たまご』ですよね。当然ながら牛すき鍋膳においてもたまごは準備されています。このたまご、私の鍋膳の食べ方だと8割くらい食べた所でなくなってしまうのですが、私がたまごを具材に絡ませ過ぎという事なんでしょうかね?

牛すき鍋膳 ご飯

牛すき鍋膳 ご飯(並盛り):こちらは並盛りのご飯です。今回のメニューでは試していないのですが、吉野家の定食メニューでは+30円でご飯だけ大盛りにできるというのが定番ですので、おそらくは今回もご飯だけ大盛りにできるものと思います。牛すき鍋膳はご飯がすすむメニューなので、この量では物足りないという方はご飯大盛りをチョイスすることをお勧めいたします。

牛すき鍋膳 メイン

牛すき鍋膳 メイン:そして、こちらがメインの『牛すき鍋』ですね。630円の定食メニューなので、ビックリするほど美味しいという訳ではないのですが、このお値段でこの内容のお鍋がいただけるのでしたら、それはそれで大満足なのではないかと思います。1,000円台前半出しても良いというのであれば、[8160]木曽路のランチすき焼きの方が美味しいのは当然なのですが、お金と味のバランスを考えると[9861]吉野家の商品は秀逸だと思うんですよね。

ということで、今回は[9861]吉野家HDの株主優待券を利用しまして、同社のメインブランドである『吉野家』にて、10月19日から新規販売スタートとなったメニューである牛すき鍋膳をいただきました。私の保有している[9861]吉野家HDの株主優待券は、今回で一旦使い切ってしまいましたので、しばらくは吉野家HDのお店とはお別れという事になりますね。来月、優待券が届きましたらまた訪問を再開することにしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ