国内高配当株式トップ10(2015年10月16日現在)営業利益は3年前比98%引。高配当ながら業績不振の[7615]京都きもの友禅がランク外に。 - 高配当株で配当金生活

国内高配当株式トップ10(2015年10月16日現在)営業利益は3年前比98%引。高配当ながら業績不振の[7615]京都きもの友禅がランク外に。

今回は2015年10月16日時点での国内高配当株式のトップ10を概観したいと思います。このランキングでは、私なら投資しても良いかな〜と思える独自のスクリーニング基準を使って、基準に当てはまった銘柄の中から上位10銘柄をご紹介しているランキングです。本編に入る前に、今週の私のツイートに関する雑談からスタートです。

大手インターネットプロバイダの1社で、高配当銘柄でもあるので私のポートフォリオにも組み込まれている[3834]朝日ネット。私自身も株主として当然同社のインターネットプロバイダを使っています。

その同社の『ASAHIネット 光 with フレッツ マンションコース』が今年の12月から値上げされる事になったんですよね。その値上げ幅は絶対値を見るとそれほど大きくないのですが、率で見ると30%近い大幅な値上げとなっています。ただ、これくらいでプロバイダを変更しようという動きはそれほど大きくならないように思えるんですよね。金額は小さいと思いますが、業績にはほんの少しプラスに働くのではないでしょうか。

たっちゃんのツイッターをフォローお願いいたします。

さて、今更ではありますが、実は私たっちゃんはTwitterのアカウントを持っております。アカウントをオープンして2年間の間は記事の更新情報を垂れ流すだけだったんですけれども、それではフォロワーさんの興味を惹き付けられないかなと思いまして、最近はそれ以外の事もはつぶやくようになりました。

私自身ののんびりした性格が災いして、このブログは『速報性』に欠ける所があるんですけれども、その『のんびりさ』についてはTwitterで速報を流す事にしてフォローしていきたいと思っています。

また、自分の保有している銘柄関連のニュース、本日の経済ニュースから自分の面白いと思ったもの、株主優待券を利用しての外食やお買い物などもご紹介したりもしています。そういうネタが面白いと思える方は、是非ともフォローをしていただければ幸いです。コメントなども出来るだけお返しするようにしておりますので、ボケつぶやきに面白いツッコミなどございましたら、お気軽にお願いします。

配当金生活向けの高配当銘柄ランキング。ランクイン基準は?

PERが20倍以下であること:タコ配傾向の銘柄はランクインしません
ROEが7%以上であること:資本コストは7%以上だと思うので
時価総額が50億円以上であること:極端な小型株は流動性の観点からカット
経常利益が前期比+であること:利益マイナスは嫌な感じがしますよね
自己資本比率が50%以上であること:財務が良い会社は安心できます

このランキングでは以上の5点を満たす銘柄を配当利回りが高い順にランク付けしています。なお、データ作成にはSBI証券のスクリーニングデータを用いています。

過去のランキング1位・2位・3位が気になる方は!?

第149回(2015/10/09):ピックアップ [3952]中央紙器工業
夢真ホールディングス(5.03%)/いちよし証券(4.77%)/京都きもの友禅(4.20%)
第148回(2015/10/02):ピックアップ [7595]アルゴグラフィックス
いちよし証券(5.00%)/夢真ホールディングス(4.99%)/京都きもの友禅(4.22%)
第147回(2015/09/25):ピックアップ [4973]日本高純度化学
いちよし証券(4.91%)/夢真ホールディングス(4.75%)/京都きもの友禅(4.16%)
第146回(2015/09/18):ピックアップ [8624]いちよし証券
夢真ホールディングス(4.66%)/いちよし証券(4.45%)/京都きもの友禅(4.17%)
第145回(2015/09/11):ピックアップ [7637]白銅
夢真ホールディングス(4.65%)/黒田電機(4.20%)/京都きもの友禅(4.18%)

2015年10月16日現在のランキングです

1(+1):[2362]夢真ホールディングス:4.95%(-0.08%)
2(ー1):[8624]いちよし証券:4.73%(-0.04%)
3(+1):[7995]日本バルカー工業:4.11%(+0.03%)
4(+1):[7517]黒田電機:3.94%(-0.06%)
5(+1):△[7637]白銅:3.88%(-0.02%)
6(+1):△[7551]ウェッズ:3.83%(-0.02%)
7(+2):☆[4718]早稲田アカデミー:3.77%(+0.04%)
8(再):[4980]デクセリアルズ:3.71%(-)
9(再):☆[4327]日本エス・エイチ・エル:3.67%(-0.02%)
9(再):☆[8096]兼松エレクトロニクス:3.67%(-0.02%)
※ 参考:上記のうち現在たっちゃんが保有している銘柄には☆印を、過去に保有していた事のある銘柄には△印が付いています。

今週のランキングを見てみたいと思います。今週は3銘柄が再登場となりましたが、その一方で今までこのコーナーの超常連だった銘柄である[7615]京都きもの友禅がランキングから姿を消しています。同社は先週14日に業績を大幅に下方修正しまして、今期2016年3月期の営業利益が今までの15.5億円という予想から、0.3億円という予想に変更となっています。

私自身、着物業界の事はよく分からないので、世界的投資家バフェットさんの『わからないものに投資してはいけない』という意見にならうと[7615]京都きもの友禅には投資してはならない、という事になるんですけれども、同社の業績はあのリーマンショックの時でもかなり手堅かったので『着物関係は好景気・不景気関係無し!?』と思い、当時は800株購入しました。

その後、アベノミクス相場がはじまり、一般的な銘柄については業績が好転する所が多い中、[7615]京都きもの友禅についてはなぜか業績が崩れ始めます。どうも、着物関係で業績が崩れて来ているのは同社だけではないようですので、[7615]京都きもの友禅固有の問題という訳ではないのかもしれませんが、ともかく同社の業績は悪化しています。

京都きもの友禅[7615]の主要指標(2015年10月18日現在)

■ PER:113.0倍(予想)
■ PBR:1.34倍(実績)
■ ROE:4.0%(実績)
■ 配当利回り:4.23%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:114.4→38.3→84.7→33.9→8.8(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:42→42→42→42→42(2016/03予想)

では、最後に京都きもの友禅[7615]の主要指標をチェックすることにしておきたいと思います。元々は1株あたり純利益(EPS)が100円を超えている同社でしたが、特に2014年3月期頃から業績が減速しはじめ、今期についてはついに営業利益ベースでトントンかという所まで業績が悪化してしまっています。

景気が悪かった時に業績がソコソコ良く、今になってどうしてここまで業績が悪化してしまうのか私の保有銘柄の中でも『7不思議の1つ』と言っても良いのではないかと思うのですが、少なくとも今の水準の業績が続くのであれば、長年続いてきた1株=42円の配当の継続は少し厳しくなるのかもしれませんね。こういう銘柄が復活する時は株価がかなり上がりますので、全株損切りとはしないつもりですけれども、今保有している400株は一部損切りを視野に入れても良いのかなと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ