7%に迫る超高配当見込みも2年で株価6割引の大コケ銘柄。バービー人形で有名な[MAT]マテルから四半期配当をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

7%に迫る超高配当見込みも2年で株価6割引の大コケ銘柄。バービー人形で有名な[MAT]マテルから四半期配当をいただきました。

業績減速・株価も減速で結果的に高配当になってしまった銘柄は洋の東西を問わずちょくちょく存在しますよね。そういう銘柄は、得てして結果的に減配となってしまって『それなりの配当水準』に落ち着いてしまう事も少なくないんですけれども、今回の記事でご紹介する[MAT]マテルについては現状の見た目7%近い配当利回りが今後どうなってしまうのか、個人的には注目しています。

by カエレバ

さて、今回の記事でご紹介する[MAT]マテルは世界的な『玩具』開発メーカーですね。有名なブランドは色々とあるんですけれども、その中で同社の商品として最も有名なのはバービー人形ではないかと思います。

私自身は男性なので、このバービー人形で遊んだ事はないんですけれども、女性の読者の中にはこの『バービー人形』で遊びながら育って来たという方はいらっしゃるのではないでしょうか。日本には『りかちゃん人形』というライバルがありますので、米国ほどにはバービー人形は流行っていないのかもしれませんけどね。

MAT 株価チャート
※ 上記株価チャートはグーグルファイナンスの公式ウェブサイトから引用

[MAT]マテル 過去5年間の株価の動向:バービー人形などの世界的に競争力を持つブランドを保有していれば、さぞ同社の業績は安定しているのだろうと想像してしまうのですが、実際の所は前期から業績面での苦戦が続いておりまして、今年1月には前のCEOが引責辞任する状況に追い込まれています。元々、玩具業界では同社が世界最大の売上だったそうなのですが、今はレゴに抜かれてしまっているようですね。

そういう状況を反映してか、同社の株価も一時50$に迫る勢いがあったものの、最近は逆に20$を下回る場面がありました。この期間、実に株価は6割引になってしまっているんですよね。おもちゃの6割引はウレシイですけれども、株価が2年で6割引になってしまっても全くうれしくはありませんよね。

[MAT]マテルから配当金です。

MAT マテル 配当金

さて、今回は[MAT]マテルから1株あたり0.38$の配当金をいただきました。保有株数は185株でありまして、法人での源泉徴収税などを差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は53.70$ということになりました。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせしますと、実際に受け取った配当金の金額は6,400円ですね。

[MAT]Mattelの主要指標(2015年10月16日現在)

■ PER:18.5倍
■ PBR:3.0倍
■ ROE:16.09%
■ 配当利回り:6.75%(実績)
■ 直近5期のEPS推移:1.86→2.18→2.47→2.58→1.45(2014/12実績)
■ 直近5期の配当推移:0.83→0.92→1.24→1.44→1.52(2014/12実績)

では、最後に[MAT]Mattelの主要指標の主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。前述のように、同社の業績は前期、2014年12月期から変調をきたしておりまして、前期についてはついに1株あたり純利益よりも配当の方が多い状況となってしまいました。

今期、2015年12月期については、今の所1株=1.52$での配当ペースとなっておりまして、連続増配は途切れてしまいそうなものの、何とか頑張って減配はしないという意思表示のように思いますね。今年に入ってからも、四半期ベースの業績は2015年1Q・2Qと2期連続で最終赤字となってしまっているのですが、同社は元々年後半に強い傾向にありますので、ここらを底として業績回復へ向かうと期待したい所ですね。

もし、今の1株=1.52$の配当ペースが続くと仮定すれば、今の7%近い配当利回りは美味しいと思うのですが、同社の最近の業績を見る限りは期待しすぎない方が良いのかもしれませんね。今の配当が継続されればラッキー、というくらいの心づもりで同社に投資するようにしておいた方が気楽なのではないかと思います。

米国個別株式デビューには、マネックス証券が個人的にオススメです。

資産運用始めるなら!マネックス証券」
■ 他大手ネット証券より安い手数料
■ 特定口座対応で確定申告の煩わしさなし
■ 私も外国株・外国債券取引で愛用中


この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ