今年は普段の倍の0.12$の増配予定。米国高配当電力株の一角である[DUK]デューク・エナジーから四半期配当をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

今年は普段の倍の0.12$の増配予定。米国高配当電力株の一角である[DUK]デューク・エナジーから四半期配当をいただきました。

ここ最近の海外高配当銘柄で更新した記事を見ると見事なまでに『米国電力株』の連続となっているんですよね。必ずしも私が保有している米国株が電力株だけという訳ではないのですが、同じような系統の業種は似たような時期に配当してくれる事になっているためのか、時系列でいただいた配当をご紹介している当ブログでは最近米国電力株の記事が続いています。

さて、今回はそんなアメリカ大手の電力株の一角である[DUK]デューク・エナジーから配当金をいただきましたので、ご紹介することにしたいと思います。同社は売上高ベース・時価総額ベースともに米国の電力株の中ではトップ争いをしている会社でありまして、その点では安心して投資出来る会社と言えそうです。格付けについては、投資適格とはいえS&P基準でBBB+なので極端に安定の会社とまでは言えないんですけどね。

デューク・エナジー
※ 上記画像は[DUK]デューク・エナジーの公式ウェブサイトから引用

国内では話題となる事の多い原子力発電所。[DUK]デューク・エナジーについてもいくつかの原子力発電所を保有しています。世界的に原発へは向かい風傾向なのか、同社も前期に保有していた原発の一部を廃炉にした事によって、費用が発生してしまいましたね。今でも同社は数機の原発を保有していますが、同社のメインは石炭火力発電所という事なので、将来的に全て廃炉にしたとしても極端な影響はないのではないかと思います。

DUK 株価チャート
※ 上記株価チャートはグーグルファイナンスの公式ウェブサイトから引用

[DUK]デューク・エナジー 過去5年間の株価の動向:一般的には業績も株価もまったりとした推移をする傾向にある電力株。同社についても、『ベータ』という指標を見る限り株価指数であるS&P500に比べるとかなり値動きがまったりとした傾向にあるようですが、それでも2015年10月9日を起点とする過去5年間では35%のプラスという事になっていますね。当然、この間高配当の恩恵も受けられた訳でして、この5年については電力株の投資はまあまあだったと言えるのではないかと思います。

[DUK]デューク・エナジーから配当金です。

DUK 配当金

さて、今回は[DUK]デューク・エナジーから1株あたり0.825$の配当金をいただきました。保有株数は132株でありまして、法人での源泉徴収税などを差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は83.16$ということになりました。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせしますと、実際に受け取った配当金の金額は9,989円ということになります。

[DUK]Duke Energy Corpの主要指標(2015年10月12日現在)

■ PER:21.7倍
■ PBR:1.3倍
■ ROE:4.58%
■ 配当利回り:4.52%(実績)
■ 直近5期のEPS推移:3.00→3.83→3.07→3.76→2.66(2014/12実績)
■ 直近5期の配当推移:2.91→2.97→3.03→3.09→3.15(2014/12実績)

では、最後に[DUK]Duke Energy Corpの主要指標の主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。直近の株価推移だけを見ると他電力株と同じように軟調な推移となってしまっている同社ですが、その一方で今期も同社の8年連続となる増配が発表されています。四半期あたり0.03$、年間では0.12$の増配というのはここ最近の増配幅の倍という事になりますね。これは意外でした。

さて、今年はじめの電力株好調の場面では3%台まで下がってしまっていた同社の配当利回りですが、ここに来て再び4%台の中頃まで下がって来ています。コレを見て、私も保有株を132株まで積み増ししましたが、いずれ5%台に突入する場面があれば、さらに強気に買い増しをしていく予定です。米国電力株が安泰とは言い切れないとは思うのですが、それでも世界の株式の中で最も安定傾向にある業種だと思うんですよね。

米国個別株式デビューには、マネックス証券が個人的にオススメです。

資産運用始めるなら!マネックス証券」
■ 他大手ネット証券より安い手数料
■ 特定口座対応で確定申告の煩わしさなし
■ 私も外国株・外国債券取引で愛用中


この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ