当ブログ初登場・40年以上連続して増配継続中の高配当電力株[ED]コンソリデーテッド・エジソンから四半期配当をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

当ブログ初登場・40年以上連続して増配継続中の高配当電力株[ED]コンソリデーテッド・エジソンから四半期配当をいただきました。

今回は、今年に入ってからの銘柄追加で新しく購入したものの1つである[ED]コンソリデーテッド・エジソンをご紹介することにしたいと思います。当ブログでご紹介する米国株の個別銘柄は、かなりの割合で電力株のような気がするのですが、同社もその例に漏れず電力・ガスをメインとする会社になりますね。

さて、同社の名前にはあの発明王である『エジソン』の名前が入っていますね。エジソンの発明品の1つと言えば『電球』ですし、この会社もエジソンに関係あるのかと思ってネットで検索したのですが、エジソンと同社に関係があるのかは分かりませんでした。[GE]ゼネラル・エレクトリックがエジソンから始まっているという話は有名だと思いますが、同社はどうなんでしょうね?

ED コンソリデーテッドエジソン 配当金
※ 上記の画像は[ED]Consolidated Edisonの公式ウェブサイトから引用

さて、[ED]コンソリデーテッドエジソンの事業のメインは当然ながら『電力事業』なのですが、同社は同じくガスも提供していますね。主な営業エリアはニューヨーク市と近郊のエリアでありまして、電力では300万台、ガスでは100万台の顧客を抱えているようです。未だ人口増加中のアメリカではありますが、その中でも超大都会を営業エリアにしているので、今後も安定した業績推移が期待されるのではないかと思っています。

ED コンソリデーテッドエジソン 配当金
※ 上記チャートはグーグルファイナンスから引用

[ED]コンソリデーテッド・エジソン 過去5年間の株価推移:さて、ここで2015年10月9日を起点とする過去5年間の[ED]コンソリデーテッド・エジソンの株価推移を見ておきます。同社は業績も利益水準も手堅い推移が続いていますので、基本的には株価もまったりとした推移が続く傾向にありますね。過去5年間では+34%となっておりまして、同期間のS&P500(+75%)に比べるとかなり控えめな株価推移となっています。

[ED]Consolidated Edisonから配当金です。

ED コンソリデーテッドエジソン 配当金

さて、今回は[ED]コンソリデーテッドエジソンから1株あたり0.65$の配当金をいただきました。保有株数は82株でありまして、法人での源泉徴収税などを差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は40.67$でした。この記事を書いている段階での為替レートを掛け合わせますと、4,888円を受け取った事になります。

[ED]Consolidated Edisonの主要指標(2015年10月10日現在)

■ PER:17.6倍
■ PBR:1.5倍
■ ROE:8.80%
■ 配当利回り:3.97%(実績)
■ 直近5期のEPS推移:3.47→3.57→3.86→3.61→3.71(2014/12実績)
■ 直近5期の配当推移:2.38→2.40→2.42→2.46→2.52(2014/12実績)

では、最後に[ED]Consolidated Edisonの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。前述のように、基本的には電力・ガス株らしいまったりとした業績推移が魅力的な同社。最近は1株利益が3$台の後半で安定した推移となっていますね。今期の会社側のEPS予想は4$前後となっておりまして、もしかするとEPS4$台に乗せて来る可能性はあるようです。

また、同社は過去40年以上連続して増配してくれている会社の1つになります。一時期、年0.02$まで増配ペースが鈍った事もあったのですが、最近はまた増配ペースが早まっておりまして、今期はこのペースで行くと2.60$の配当という事になりますね。同社の性格からして、これからも急激な増配は見込めないとは思うのですが、これからもまったりとしたペースでの増配に期待したいと思っています。

米国個別株式デビューには、マネックス証券が個人的にオススメです。

資産運用始めるなら!マネックス証券」
■ 他大手ネット証券より安い手数料
■ 特定口座対応で確定申告の煩わしさなし
■ 私も外国株・外国債券取引で愛用中


この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ