牛丼の値下げ競争再び!? [7550]ゼンショーHDの株主優待券で『すき家の肉祭り』に参加。290円の牛丼をいただきます。 - 高配当株で配当金生活

牛丼の値下げ競争再び!? [7550]ゼンショーHDの株主優待券で『すき家の肉祭り』に参加。290円の牛丼をいただきます。

私の住む関西エリアでは松屋の牛めしは依然290円で販売されていますけれども、首都圏エリアでは大手牛丼3社の牛丼並盛が全て300円台となってしまいまして、客単価は上がったものの、客離れがおきてしまいまっているようですね。業績推移としては決して悪くはないと思うのですが、良いという訳でもなく、最近のファミレス系が好調な所が多い事を思うと、少し差を感じますよね。

ゼンショーHD すき家
※ 上記の画像はすき家のウェブサイトから引用

そんな状況の中、先月9月29日からは[7550]ゼンショーHDのすき家が牛丼の並盛りを60円値下げして今月8日までの期間限定で290円としています。[9861]吉野家は対抗して10月7日まで西日本地区で牛丼を380円から300円に、[9887]松屋フーズは逆に首都圏エリアで10月15日からプレミアム牛めしを380円から330円に期間限定で値下げと、急に値下げ競争が一部復活してしまっていますね。

さて、私の住む関西エリアでは[7550]ゼンショーHDのすき家と[9861]吉野家HDの牛丼が値下げの対象となっておりまして、どちらのお店に行くか迷ったのですが、手持ちの株主優待券の枚数を見ると[7550]ゼンショーHDのものの方が枚数が余っていましたので、今回は『すき家』のお店に行く事にいたしました。

ゼンショーHD[7550]の株主優待(3月9月/年2回)

お食事券500円分(ゼンショーグループで利用可能)
■ 100株以上:2枚
■ 300株以上:6枚
■ 500株以上:12枚
■ 1000株以上:24枚
■ 5000株以上:60枚

■ >>> ヤフオクでも大人気の[7550]ゼンショーの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

[7550]ゼンショーHDの主要指標(2015年9月30日現在)

■ PER:53.40倍(予想)
■ PBR:2.72倍(実績)
■ ROE:-17.2%(実績)
■ 配当利回り:0.72%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:25.3→41.8→9.0→-75.0→20.9(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:16→16→16→0→8(2016/03予想)

[7550]ゼンショーHDのすき家で牛丼などをいただきます。

牛丼並盛り

すき家の牛丼並盛り:さて、こちらが久しぶりにいただく『すき家』の牛丼並盛りですね。この牛丼は『New Value』となっておりまして、以前の牛丼よりもお肉の量が増えていますので、この量で290円である事を思うと個人的にはかなりお得感があるのではないかと思います。実際にそう思っているお客さんが多いのか、今回11時台にお店を訪れたにも関わらずお店はかなり賑わっていました。

すき家の豚汁健康セット 豚汁

すき家のとん汁健康セット 豚汁:ランチが『牛丼並盛り』だけですとバランスが少し悪く、さらに500円単位の株主優待券を使うにはちょっと安すぎるため、今回は別途『とん汁健康セット(260円)』を注文しています。これで合計550円のメニューとなりまして、500円単位の株主優待券を使いやすくなりましたね。

すき家のとん汁健康セット 冷や奴・ひじき

すき家のとん汁健康セット 冷や奴・ひじき:すき家の健康セットと言えば『味噌汁・冷や奴・ひじき』が定番のメニューとなっています。確かに健康のバランスとしてはまあまあ良いように思うのですが、この健康セットを注文してもちょっと野菜が不足してしまっているように思いますよね。牛丼屋さんに来ている訳なので、野菜が不足するのは仕方ない事なのかもしれませんけどね。

ということで、今回は[7550]ゼンショーHDの株主優待券を利用しまして、同社のメインブランドである『すき家』にて期間限定で実施中の企画である牛丼並盛り290円フェアを楽しみました。このフェアは、10月8日の朝8時までとなっておりますので、この機会に同社の牛丼を食べたいという方は早めにお店に行ってみる事をオススメしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ