ロイヤルホールディングス[8179]から中間報告書と株主優待券をゲット。同社のレストランなどで利用可能な5,000円分のお食事券です。 - 高配当株で配当金生活

ロイヤルホールディングス[8179]から中間報告書と株主優待券をゲット。同社のレストランなどで利用可能な5,000円分のお食事券です。

以前よりも少し高めの価格帯の商品を積極的に提供しており、アベノミクス相場の初期の頃には『アベノミクス消費の象徴の1社』とも新聞にちょくちょく書かれていた[8179]ロイヤルホールディングス。最近はそういう話もあまり聞かなくなってしまいましたし、直近のロイヤルホスト部門は伸び悩みということなんですけれども、会社全体としては好調を持続しているようですね。

8179 ロイヤルHD 中間報告書

[8179]ロイヤルホールディングス 中間報告書:さて、今回はそんな[8179]ロイヤルホールディングスから第67期の中間報告書と株主優待券をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

[8179]ロイヤルホールディングスの株主優待 (6月/12月 年2回)

優待食事券(500円)
■ 100株以上:1枚
■ 500株以上:10枚
■ 1,000株以上:24枚

ロイヤルホスト 2015年6月株主優待券

[8179]ロイヤルHD 2015年6月権利確定分の株主優待券:さて、私は[8179]ロイヤルHDの株式を500株保有しておりますので、今回は10枚・5,000円分の株主優待券をいただきました。かつては、同社の株式を個人名義・法人名義で1,000株ずつ保有しており、半年で24,000円分という信じられない金額の優待券をゲットしていた事を思うと、金額的にはちょっと寂しくなってしまいましたね。この優待券で半年に2回程度のロイヤルホストを楽しみたいと思っています。

■ >>> ヤフオクでも大人気の[8179]ロイヤルHDの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

ロイヤルHD[8179]の主要指標(2015年9月24日現在)

■ PER:39.57倍(予想)
■ PBR:1.72倍(実績)
■ ROE:4.3%(実績)
■ 配当利回り:0.80%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:-82.4→29.5→43.1→48.4→50.7(2015/12予想)
■ 直近5期の配当推移:10→12→14→16→16(2015/12予想)

[8179]ロイヤルホールディングスが展開する色々な事業

ロイヤルHDの事業一覧

[8179]ロイヤルHDの事業一覧:さて、[8179]ロイヤルHDの事業というとメインブランドの『ロイヤルホスト』をはじめとする外食事業が真っ先に思い浮かぶ方が多いと思うのですが、実はこの外食事業の売上高は同社の売上の半分程度にしかすぎないんですよね。最近は外食事業よりもリッチモンドホテルなどの『ホテル事業』や外国人旅行客増加が追い風の『機内食事業』が同社の収益に貢献しているようです。

ロイヤルHD 沖縄への展開を拡大中

[8179]ロイヤルHD 沖縄への展開を拡大中:同社に関する個人的な最近の一番のニュースと言えば沖縄での機内食事業のスタートですね。数年前までは片手で数えられそうなほどしか国際線がなかった那覇空港は、最近は両手両足でも数えられないのではないかと思えるほどの国際線網となってきています。その需要に対応するため、1日2,500食まで対応できる機内食工場を新たに開業しています。沖縄人気の高まりと共に、同社の収益の追い風になってほしい所ですね。

ということで、今回は[8179]ロイヤルHDから2015年6月に権利が確定した分の株主優待券5,000円分をいただいたという情報を中心にご紹介しました。最近は利益確定する一方だった同社の株式ですが、いつかまた個人+法人で合計2,000株まで買い増しはしたいと思っています。できれば今の株価の半分くらいで買いたいので、それは遠い将来の話となってしまいそうですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ