松屋フーズ[9887]の株主優待券を利用してハンバーグランチ。9月17日販売スタートの『トマトバジルハンバーグ定食』をいただきます。 - 高配当株で配当金生活

松屋フーズ[9887]の株主優待券を利用してハンバーグランチ。9月17日販売スタートの『トマトバジルハンバーグ定食』をいただきます。

最近は会社全体としてとんかつ業態の『松乃家』に力を入れているという[9887]松屋フーズ。以前は首都圏限定のブランドだった松乃家も、最近は関西圏に徐々に進出して来ているのですが、それでも2015年9月時点での店舗数は大阪8・京都1に留まっていますね。私の普段の活動圏内には1店舗しかなく、なかなか行く機会に恵まれません。

9887 松屋フーズ トマトバジルハンバーグ

[9887]松屋フーズ トマトバジルハンバーグ定食:それはさておき、この9月17日から同社のメインブランドである『松屋』にて、期間限定の新商品であるトマトバジルハンバーグ定食が販売開始となりましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。24日までであれば、優待券を持っていなくてもライス大盛り無料という事なので今がいただくチャンスかもしれませんね。

松屋フーズ[9887]の株主優待 (3月/年1回)

優待お食事券
■ 100株以上:10枚
※ 主要メニュー+おすすめメニューの中から1品を選択可能です。その時点でのオススメメニューは[9887]松屋フーズのウェブサイトに掲載されていますので、お店に行く前に確認することをお勧めします。

■ >>> ヤフオクでも大人気の[9887]松屋フーズの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

9887 松屋フーズ 株主優待券

松屋フーズ[9887]の主要指標(2015年9月19日現在)

■ PER:50.11倍(予想)
■ PBR:1.26倍(実績)
■ ROE:1.9%(実績)
■ 配当利回り:1.07%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:111.7→40.4→36.2→33.9→44.6(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:24→25→24→24→24(2016/03予想)

松屋の『トマトバジルハンバーグ定食』をいただきます。

ご飯

トマトバジルハンバーグ定食 ご飯:さて、まずはトマトバジルハンバーグ定食のご飯ですね。今回は持ち帰りで注文しておりまして、持ち帰りだと最悪ご飯を残す事も可能なため今回は大盛りご飯を注文しています。何とか一発で完食することができましたけれども、それでも大盛りはやはり30代の私にはちょっと辛くなってきましたね。

トマトバジルハンバーグ定食 生野菜

トマトバジルハンバーグ定食 生野菜:松屋のお店ではどんな定食を頼んでも概ね付いて来るのがこの生野菜サラダですね。持ち帰りの場合、ドレッシングは『ごま』『フレンチ』のどちらかを選択して持って帰る事になるのですが『うーん、どうしよう?』と迷っていると、店員さんが『じゃあ両方入れときますね』とサービスしてくれました。ウレシイ事ではありますが、次回からはあまり迷いすぎないようにしたいですね。

トマトバジルハンバーグ

トマトバジルハンバーグ定食 メイン:そして、こちらが今回のメインである『トマトバジルハンバーグ』です。基本的に同社のハンバーグは優待でいただくメニューとしては元々美味しいものだとは思うのですが、今回はそのハンバーグを『トマト+バジルのWソース』でいただくメニューという事になりますね。個人的には普段のソースの方が好きではあるんですけれども、コレはコレで良いメニューなのかなと思いました。こちらもオススメですね。

ということで、今回は[9887]松屋フーズの株主優待券を利用しまして、同社の期間限定メニューであるトマトバジルハンバーグ定食をいただきました。松屋の期間限定メニューの常として、今回のメニューも概ね1ヶ月程度で販売終了となってしまうと思いますので、興味のある方は今のうちに食べに行ってみることをオススメしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ