この1ヶ月で3回目のリバランス大会。今回も債券を売却して落ちるナイフ『国内リート』など6銘柄を血まみれになりながら涙のナンピン買いです。 - 高配当株で配当金生活

この1ヶ月で3回目のリバランス大会。今回も債券を売却して落ちるナイフ『国内リート』など6銘柄を血まみれになりながら涙のナンピン買いです。

世界的な株式・リートの下げも今月に入ってそろそろおさまってくれるのかと思いきや、2015年9月もそろそろ上旬が終わりという頃になっても流れ的には下げ止まってはいないように思います。この中で、ディフェンシブ銘柄で固めている株式についてはは下げが幾分マシなのですが、特に国内リート・海外リートが共に爆下げでありまして、ポートフォリオ全体の足を引っ張ってしまっています。

株式・債券・リート=37:37:26の割合で投資している私のポートフォリオ。今までであれば、『国内株式・海外株式・国内リート・海外リート』の4セクターのうち、少なくとも1つは堅調である場面が多く、ポートフォリオ全体としてのまったりとした推移に寄与していたのですが、今回の下げではこの4セクターが全部下げとなっているんですよね。

配当金生活のポートフォリオでは、株式:債券:リートの割合が、目標の配分から絶対値で1%ズレればリバランスを行う事としています。今回は、株式・リートが爆下げのため、当然ながら債券を売却して株式・リートを購入するという調整が発生することになりますね。この1ヶ月で3回目となるポートフォリオの調整、これで終わりとなってほしい所ですが果たして!?

2015年9月8日に売買したのは以下の6銘柄です。

個人向け国債 売却

個人向け国債 一部売却 残高3,410万円→3,360万円へ:ポートフォリオ調整の定番『個人向け国債』を今回は50万円分売却しました。ネット証券のSBI証券の場合、大手証券と違ってネット上で売却の注文が済んでしまうというのは非常に楽だと思うんですよね。ついつい、優先的に同社で保有している分を売ってしまいます。

上場インデックス豪州リート 追加購入

[1555]上場インデックス豪州リート 追加購入 3、010口→3,150口へ:最近はリート自体の投資口価格よりも、オーストラリアドルが円高に振れている事で結果的に軟調に推移しているように思える[1555]上場インデックス豪州リート。今までも投資口価格が下落する場面では少しずつ買い増ししてきましたが、ここでも控えめな口数で様子見の買い増しとすることにしました。

はせがわ

[8230]はせがわ 新規購入 100株:こちらは、当ブログでは初登場の銘柄となる[8230]はせがわです。以前から機会があれば購入したいと思っていた銘柄の1つでして、同社は仏壇・仏具の分野で業界首位という事なんですよね。配当利回りは1%台と決して高くはないのですが、九州特産品の優待利回りが3%弱でありまして、最低投資金額も5万円台とそれほど高くはない事から、ここで新規購入しました。

その他 9月8日に売買した5銘柄です。

■ [1677]上場インデックスファンド海外債券:20口→10口へ
■ [3227]MCUBS MidCity投資法人:2口→3口へ
■ [8967]日本ロジスティクスファンド投資法人:6口→7口へ
■ [8979]スターツプロシード投資法人;3口→4口へ
■ [2698]キャンドゥ:100株再購入

その他、今回はリバランス時に売られる定番となっている海外先進国債券に投資する[1677]上場インデックスファンド海外債券を10口売却して、その分リートを3銘柄、100円ショップでおなじみの[2698]キャンドゥを再購入しました。本文中の取扱いは小さいですが、今回のリバランスでは2:8の割合でリートを株式よりも多めに購入しています。

ここ最近のチャートを見る限りは、勢い良く落ちるナイフにしか見えないリート、リートは売買高の関係で一方的な値動きになりやすい事もあり、底は見えないのですが『NAV倍率』はそろそろ理にかなった水準となって来ているように思います。これからは血まみれになりながら徐々に買い増ししていきたいと思います。

リバランス後のバランス

2015年9月8日 リバランス後のポートフォリオ:さて、今回のリバランスを終えて株式:債券:リートのバランスは上記のようになりました。37:37:26のバランスから見るとまだ大きくズレているのでは!?というツッコミもあろうかと思いますが、全体的に値動きの大きい時は一度のリバランスでは概ね100万円程度の弱気の売買を心がけています。今日以降、株・リートの下落局面が続くのであれば、週の後半にも再度リバランス予定です。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ