[1677]上場インデックスファンド海外債券毎月分配型から分配金。国内では老舗の海外債券ETF。最近は安定の2%台後半の分配水準が続いています。 - 高配当株で配当金生活

[1677]上場インデックスファンド海外債券毎月分配型から分配金。国内では老舗の海外債券ETF。最近は安定の2%台後半の分配水準が続いています。

株式市場やリート市場が大荒れになってくると、どうしても逃げてしまいたくなってしまうのが『先進国債券』なのではないかと思います。時には株安・債券安という展開もあり得なくはないのですが、一般的には株価がどーんと落ちる時は『株安・債券高』となる事が多いので、株式と債券を一定の割合で保有しているとポートフォリオ全体の動きがまったりとする傾向にあるんですよね。

さて、配当金生活のポートフォリオでは『株式:債券:リート=37:37:26』の割合で投資することとしているのですが、これだけではなく国内:海外=1:1の比率で投資するようにも努めていますので、結果的に海外債券への投資割合は18.5%程度が目安ということになりますね。

トレードを行うにあたり『今は高い、今は安い』などと私情を入れてしまうと、結果的に相場に振り回されてしまっているという方も多いのではないでしょうか。私のトレードでは、出来るだけ私情を介入させないように『機械的なルール』を決めて売買を行うようにしています。ただ、銘柄選択には私情が入っているのでパーフェクトな方法という事ではないんですけどね。

配当金生活のポートフォリオで保有する米国債券ETF
■ [AGG]米国総合債券ETF
■ [LQD]米国投資適格社債ETF
■ [BND]バンガード・米国トータル債券市場ETF
■ [VCSH]バンガード 米国短期社債ETF
■ [VCIT]バンガード 米国中期社債ETF

それはさておき、私の配当金生活のポートフォリオでは『海外債券』セクターの商品として、上記の米国2大ETF会社が組成する投資適格債券ETF・社債ETFをメインに組み入れています。教科書的にはGDP比で組み入れ国を決定すべきかもしれませんけれども、実際は海外債券セクターのうち8割以上がアメリカという事になっていますね。それ以外の国に投資する債券はオセアニア系の国の生国債や、今回の記事でご紹介する[1677]上場インデックスファンド海外債券などに留まっています。


※ 上記画像は日興アセットマネジメントの販売用資料から引用

実は意外にユーロの割合が大きい[1677]です:さて、[1677]上場インデックスファンド海外債券は先進国の国債に投資するETFなんですけれども、一般的に海外の債券というと『アメリカ』をイメージする方が多いのではないかと思うんですよね。しかしながら、実際はユーロ圏の債券も債券インデックスでは主要な投資対象となっておりまして、実際は米ドル・ユーロにほぼ均等に投資しているというのがこの商品の特色と言えますね。

米国の利上げは今年中にも・・と言われていますけれども、最近の相場の状況を見ていると9月に利上げという可能性は薄くなって来ているのでしょうか。直近の米国の国債の利回りを見ても利回りが上昇していくどころか、資金が流入して来てむしろ利回りが下がって来てしまっていますよね。そうすると、債券系の商品の基準価額が上昇することになりますので、株価が下がっていても一服の清涼剤になりますよね。

[1677]上場インデックスファンド海外債券毎月分配型から分配金です。

1677 分配金

さて、今回は[1677]上場インデックスファンド海外債券毎月分配型から1口あたり140円の分配金をいただきました。保有口数は30口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は3,557円ということになりました。

最近の先進国の10年国債の利回りを見てみると、先進国では1%台までという国が多く2%台を超えて来ているのはアメリカ・オーストラリア・ニュージーランド・スペインなどとなっていますね。利回りが高いというイメージのある南欧のイタリアですら、2015年8月下旬時点では2%を切って来ています。そういう状況なので、[1677]上場インデックスファンド海外債券毎月分配型の利回り水準もイマイチという状況なのは致し方ない事なんでしょうね。

1677 分配金推移
※ 上記の表は[1677]上場インデックスファンド海外債券のウェブサイトから引用

[1677]上場インデックスファンド海外債券 分配金の傾向:[1677]上場インデックスファンド海外債券毎月分配型の直近の分配金の傾向を見てみます。できるだけ安定した分配を志向する日興アセットマネジメントは、[1677]上場インデックスファンド海外債券毎月分配型につきましても出来るだけ安定した分配水準を維持するように努力してくれているようですね。最新の8月権利確定分の分配金は139円となっています。

もし、今後12ヶ月1口=139円の分配が続くと仮定すれば、これから1年間で受け取れる分配金は1口=1,668円ということになりますね。この記事を書いている2015年8月下旬段階での株価から計算しますと、[1677]上場インデックスファンド海外債券毎月分配型の分配利回りは2.8%程度となります。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ