国内高配当株式トップ10(2015年8月21日現在)前期配当倍増で一気に高配当銘柄の仲間入り。[3388]明治電機工業がランキング初登場です。 - 高配当株で配当金生活

国内高配当株式トップ10(2015年8月21日現在)前期配当倍増で一気に高配当銘柄の仲間入り。[3388]明治電機工業がランキング初登場です。

今回は2015年8月21日時点での国内高配当株式のトップ10を概観したいと思います。このランキングでは、私なら投資しても良いかな〜と思える独自のスクリーニング基準を使って、基準に当てはまった銘柄の中から上位10銘柄をご紹介しているランキングです。本編に入る前に、今週の私のツイートに関する雑談からスタートです。

今週のネタと言えば、何と言っても日経平均株価・ダウ平均株価をはじめとして世界中の主要な株価指数が大きく下げた事なのではないかと思います。今までも懸念事項が色々とある割には株価がなぜか堅調だなとは思っていたのですが、そろそろステージが変わるのかもしれませんね。

ちなみに、私のポートフォリオはできるだけ『ディフェンシブ』な銘柄を揃えるように努力しているので、相対的には下げ幅はマシなようです。ただ、私のポートフォリオはリートが27%組み込まれていますので、リートが大幅安の場面では大きく下げる事もあるんですよね。株価が軟調でもリートは堅調という場面が時々あるので、ポートフォリオ全体の動きをまろやかにする効果はあるのですが、今回もその効果は発揮されるのでしょうか?

たっちゃんのツイッターをフォローお願いいたします。

さて、今更ではありますが、実は私たっちゃんはTwitterのアカウントを持っております。アカウントをオープンして2年間の間は記事の更新情報を垂れ流すだけだったんですけれども、それではフォロワーさんの興味を惹き付けられないかなと思いまして、最近はそれ以外の事もはつぶやくようになりました。

私自身ののんびりした性格が災いして、このブログは『速報性』に欠ける所があるんですけれども、その『のんびりさ』についてはTwitterで速報を流す事にしてフォローしていきたいと思っています。

また、自分の保有している銘柄関連のニュース、本日の経済ニュースから自分の面白いと思ったもの、株主優待券を利用しての外食やお買い物などもご紹介したりもしています。そういうネタが面白いと思える方は、是非ともフォローをしていただければ幸いです。コメントなども出来るだけお返しするようにしておりますので、ボケつぶやきに面白いツッコミなどございましたら、お気軽にお願いします。

配当金生活向けの高配当銘柄ランキング。ランクイン基準は?

PERが20倍以下であること:タコ配傾向の銘柄はランクインしません
ROEが7%以上であること:資本コストは7%以上だと思うので
時価総額が50億円以上であること:極端な小型株は流動性の観点からカット
経常利益が前期比+であること:利益マイナスは嫌な感じがしますよね
自己資本比率が50%以上であること:財務が良い会社は安心できます

このランキングでは以上の5点を満たす銘柄を配当利回りが高い順にランク付けしています。なお、私が普段から基準にしている数字なので、元々保有している銘柄も多いのですが、実際に私が保有している銘柄には☆印を付けております。なお、データ作成にはSBI証券のスクリーニングデータを用いています。

過去のランキング1位・2位・3位が気になる方は!?

第141回(2015/08/14):ピックアップ [6915]千代田インテグレ
夢真ホールディングス(4.23%)/京都きもの友禅(4.17%)/日本バルカー工業(3.75%)
第140回(2015/08/07):ピックアップ [8904]サンヨーハウジング名古屋
夢真ホールディングス(4.44%)/京都きもの友禅(4.13%)/黒田電機(3.78%)
第139回(2015/07/31):ピックアップ [7551]ウェッズ
夢真ホールディングス(4.31%)/京都きもの友禅(4.09%)/黒田電機(3.97%)
第138回(2015/07/24):ピックアップ [5990]スーパーツール
夢真ホールディングス(4.19%)/京都きもの友禅(4.13%)/黒田電機(4.00%)
第137回(2015/07/17):ピックアップ [7517]黒田電機
夢真ホールディングス(4.52%)/京都きもの友禅(4.12%)/黒田電機(3.92%)

2015年8月21日現在のランキングです

1(ー):[2362]夢真ホールディングス:4.44%(+0.21%)
2(ー):[7615]京都きもの友禅:4.17%(+0.00%)
3(+1):[7517]黒田電機:4.00%(+0.29%)
4(ー1):[7995]日本バルカー工業:3.83%(+0.08%)
5(+4):[7637]白銅:3.77%(+0.29%)
6(ー):[5990]スーパーツール:3.73%(+0.06%)
7(ー):[8624]いちよし証券:3.68%(+0.11%)
8(ー):[7551]ウェッズ:3.55%(+0.03%)
9(ー):[6915]千代田インテグレ:3.55%(+0.07%)
9(新):[3388]明治電機工業:3.55%(-)

今週のランキングを見てみたいと思います。今週は、前述のように世界の株価が大荒れの1週間でしたけれども、先週からランキング入りし続けている上記の銘柄の中で、大きく株価が動いてのは[2362]夢真ホールディングス、[7517]黒田電機、[7637]白銅の3銘柄だけでしたね。前2つは材料株であるため、[7637]白銅は資源関係ということが嫌気されているためなのでしょうか。

さて、今月も初登場の銘柄として[3388]明治電機工業が9位にランクインしてきました。同社は、直近にニュースがあったという訳ではなく単純に株価が下がった為に、配当利回りが結果的に上がったという経緯でのランクインとなりますね。

同社は前期、2015年3月期の配当をその前の期の17.5円から40円に大幅増配し、その時に株価が跳ね上がったのですが、最近になって株価が急減速してきまして、結局増配発表前の株価水準まで戻って来ています。そのため、配当利回りも3.5%を超えて来ていますね。なお、今の所は今期・2016年3月期も40円配当は継続の予想となっています。

さて、[3388]明治電機工業がどういう会社かと申しますと『制御機器』で有名な会社ということですね。一言で言い表すのが難しい商品ではありますが、自動車などの製品を作るにあたって必要な機械をメインに作っている会社という事になります。必ずしも自動車向けという訳ではないのですが、今の所はトヨタ関係だけで売上の4割程度を占めているようでして、基本的にはこの業界の好況が同社の好業績の条件となりそうですね。

[3388]明治電機工業の主要指標(2015年8月22日現在)

■ PER:8.66倍(予想)
■ PBR:0.83倍(実績)
■ ROE:10.2%(実績)
■ 配当利回り:3.55%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:45.1→67.9→69.2→130.8→130.1(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:12.5→15→17.5→40→40(2016/03予想)

では、最後に[3388]明治電機工業の主要な指標をチェックすることにしておきたいと思います。前期、2015年3月期画好業績でありまして、1株配当を17.5円→40円と倍増させた同社。会社予想の業績では、今期もその勢いがほぼ維持される事となっていまして、配当も前期の40円が継続という事になっていますね。

その割には、同社は指標面で割安に放置されています。こういう時は、業績減速フラグであるという事はこの世界ではちょくちょく見かける事なんですけれども、7月30日に発表された第1四半期決算を見てみると、売上高が前期比+6.8%、営業利益が前期比+45.7%と悪くはないように思いますよね。

自動車産業系自体が景気に左右されやすい業界なので、できれば同社のような株式は不景気の時に買いたいものです。もし、現状でポートフォリオに組み入れるにしても、まずは最低単位の100株から様子見ということにしたいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ