私が保有しているSMBC日興証券の支店がサービス終了へ。この機会に我が家の近所の『芦屋支店』に取引口座を変更しました。 - 高配当株で配当金生活

私が保有しているSMBC日興証券の支店がサービス終了へ。この機会に我が家の近所の『芦屋支店』に取引口座を変更しました。

ブログの記事での登場頻度は低いものの、あの『ギリシャ国債』を買ってしまった事で自分の投資生活の1ページには深く刻み込まれているSMBC日興証券。実際のところ、ギリシャ国債を買ってしまったのは完全に自分の責任なので、同社が悪いとは全く思っていません。中には、そういう時に担当の方に苦情をいうお客さんもいらっしゃるんでしょうけどね。

SMBC日興証券 外債口座

SMBC日興証券 外債中心の取引です:さて、そのSMBC日興証券についてですが、私は生の外債を買う時にこの証券会社をメインに利用しています。というのも、一般的にネット証券を除くと生の外債は『電話注文』である所が多いと思うのですが、このSMBC日興証券は買い注文についてはネットで完結するためなんですよね。

売り注文については、ネット上で完結することができないのでどっちみち電話をする必要は出て来るのですが、それでも生の外債をネットで売却する機会なんてそうそうありませんので、取引口座を選ぶ上ではそれほど大きな問題ではないのかもしれませんね。

さて、そのSMBC日興証券の口座ですけれども、今までは私は仲介ビジネス部という所で口座を保有しておりました。この仲介ビジネス部はIFA(金融商品仲介業)という人と私とで契約を行う特殊な口座でありまして、私の大学時代の友達がこの日興証券のIFAビジネスを手がけていた事から、そのつてで口座を作ったという経緯でした。

SMBC日興証券 仲介ビジネス部口座終了へ

SMBC日興証券 仲介ビジネス部口座終了へ:しかしながら、SMBC日興証券的にはこのIFAを活用したビジネスはあまりうまくいかなかったのか、現在はIFAを通じた売買のサービスは終了となっておりまして、私の友達もIFAビジネスを行っている他のネット証券所属に変更となってしまいました。

私は元々『外債目当て』でSMBC日興証券の口座を使っていると友達も知っていましたので、友達とのIFA契約は終了しまして、元々保有していたSMBC日興証券の口座は自分で管理することになったのです。IFAサービス終了後も、しばらくは『仲介ビジネス部』所属の私の口座は残っていたのですが、上の手紙にもあるようについにその口座も取扱い終了となってしまうということなんですよね。

SMBC日興証券 芦屋支店に変更しました

SMBC日興証券 芦屋支店に変更しました:ということで、先日SMBC日興証券の芦屋支店に出向きまして、私の口座を『仲介ビジネス部』から『芦屋支店』に変更してきました。私の自宅の近くには、取引支店とする候補のお店はいくつかあったのですが、芦屋支店だと富裕層の人が多そうなので、私の所まで電話の営業が滅多にかかってこないのかなという思惑で選んでいます。

ちなみに、上のお手紙は取引口座を芦屋支店に変更した後に芦屋支店からいただいたお手紙です。おそらくは、これからも生の外債とたまに社債を買うだけの証券会社としては『あまり儲からないお客』だとは思うのですが、同社とは今後とものんびりとおつきあいを続けたいと思っています。時々芦屋ランチを食べるために、セミナーなどにはちょくちょく顔を出す事にしたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ