最近の株価上昇で高配当株式卒業間近!? ジャスダック上場の水関連ビジネス銘柄[6757]OSGコーポレーションから報告書です。 - 高配当株で配当金生活

最近の株価上昇で高配当株式卒業間近!? ジャスダック上場の水関連ビジネス銘柄[6757]OSGコーポレーションから報告書です。

人間の体には欠かせないものの1つである『水』。皆さんも毎日の生活で水を大量に使っていると思いますが、そういう大切な『水』だけに、この関連のビジネスはこれからもチャンスがありそうですよね。ただ、それは誰もが既に承知の事なので、参入する会社の数も決して少なくはなさそうです。どういう水関係の会社が世界的に成長して行く事になるのでしょうか?

6757 OSGコーポレーション 年次報告書

[6757]OSGコーポレーション 年次報告書:さて、今回はそんな水関連のビジネスを手がけるジャスダック上場の企業である[6757]OSGコーポレーションから2015年1月期の年次報告書をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

OSGコーポレーション 業績推移

[6757]OSGコーポレーション 業績推移:一時は配当利回り5%に乗せる場面もあったOSGコーポレーション。アベノミクス相場が始まった後も、上記で見るように直近の利益推移がイマイチである事から長らく配当利回り4%前後でくすぶる場面がありました。ただ、その業績もついに回復傾向となりまして今期2016年1月期については、久しぶりに2012年1月期の営業利益を上回って来る事が予想されています。そのため、昨年夏頃から株価上昇→配当利回り低下という状況になっているんですよね。

OSGコーポレーション 取扱い商品の一例

[6757]OSGコーポレーション 取扱い商品の一例:『水』関連で非常に幅広い商品を取扱いしている[6757]OSGコーポレーション。一般的には家庭用の浄水器やウォーターサーバーが一番イメージしやすいと思うのですが、上記のように『業務用アルカリイオン整水器』というホテルやレストラン用の商品もあるようですね。料理の基本となる『水』は良いものを良い料理人が使えば、美味しい料理になるということなんでしょうね。

OSGコーポレーション 業務拡大中です

[6757]OSGコーポレーション 業務拡大中です:2002年にジャスダック市場に上場して以降、基本的には拡大傾向が続いている[6757]OSGコーポレーション。メインとする事業は『水関連』ながらも、徐々にその取扱い幅が広がって来ているんですよね。最近は、介護用宅配弁当など水と関係なさそうに思えるものにも参入していますね。事業ポートフォリオの分散は、私個人としては好みの傾向なのですが、中には本業系統に集中してよとツッコミする方もいらっしゃるかもしれませんね。

[6757]OSGコーポレーションの主要指標(2015年7月26日現在)

■ PER:15.14倍(予想)
■ PBR:1.56倍(実績)
■ ROE:7.8%(実績)
■ 配当利回り:3.30%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:44.0→38.1→35.3→37.8→50.0(2016/01予想)
■ 直近5期の配当推移:20→20→20→20→25(記)(2016/01予想)

では、最後に[6757]OSGコーポレーションの主要な指標をチェックしておくことにしたいと思います。今期、2016年1月期は業績復調の見込みとなっている同社。また、今期は同社の創立45周年を記念して普段の20円配当に記念配当5円が上乗せとなって25円の配当ということになっていますね。

実は、[6757]OSGコーポレーションはこの記念配当がなければ配当利回り2%台という所まで株価が上がって来ておりまして、配当利回り5%前後でくすぶっていた時から持ち続けている自分としては感慨深いものがありますね。これからも、同社は成長し続けると信じたい所ではありますが、この規模の会社の場合は業績予想が外れる事もありますので、配当利回り2%台前半まで落ちてくれば見込みが好調なうちに利益確定を検討したいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ