松屋フーズ[9887]の株主優待券を利用して、夏にピッタリの定番『豚キムチ定食』をいただきます。ご飯がすすむメニューですね。 - 高配当株で配当金生活

松屋フーズ[9887]の株主優待券を利用して、夏にピッタリの定番『豚キムチ定食』をいただきます。ご飯がすすむメニューですね。

2週間に1回程度のペースで新商品が投入されている[9887]松屋フーズの『松屋』の定食メニュー。個人的には、この新メニューの投入ペースはもうちょっと遅くても良いのでは!?と思うのですが、この新メニューはほぼ全ての場合で株主優待券を利用することができますので『毎回違うメニューが食べられる』という点で、同社の優待券を使う楽しみはアップするのかなと思いますね。

9887 松屋フーズ 豚キムチ定食
※ 上記の画像は松屋フーズの公式ウェブサイトから引用

[9887]松屋フーズ 豚キムチ定食:さて、今回はそんな[9887]松屋フーズのお店で2015年7月9日から販売されている定食メニューである豚キムチ定食をいただいてきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。夏の定番の定食ではありますが、今年は豚バラ肉が増量されているという事なんですよね。それなのに、お値段は昨年の販売時と同じですね。

松屋フーズ[9887]の株主優待 (3月/年1回)

優待お食事券
■ 100株以上:10枚
※ 主要メニュー+おすすめメニューの中から1品を選択可能です。その時点でのオススメメニューは[9887]松屋フーズのウェブサイトに掲載されていますので、お店に行く前に確認することをお勧めします。

■ >>> ヤフオクでも大人気の[9887]松屋フーズの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

9887 松屋フーズ 株主優待券

松屋フーズ[9887]の主要指標(2015年7月24日現在)

■ PER:53.99倍(予想)
■ PBR:1.36倍(実績)
■ ROE:1.9%(実績)
■ 配当利回り:1.00%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:111.7→40.4→36.2→33.9→44.6(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:24→25→24→24→24(2016/03予想)

松屋フーズの豚キムチ定食をいただきます。

豚キムチ定食 ご飯

豚キムチ定食 ご飯:まずは、松屋の定食メニューのご飯です。株主優待券で同社の定食をいただく時は、ご飯の大盛りを選択することも可能ですけれども、私は大食いではありませんので、今回は並サイズのご飯をいただいています。豚キムチはご飯がすすむおかずなので、大盛りにするかどうかは迷う所なんですけどね。

豚キムチ定食 お味噌汁

豚キムチ定食 お味噌汁:続いて、松屋の定食メニューのお味噌汁です。基本的にはどんなメニューを頼んでも無料でついてくる松屋の『お味噌汁』。松屋に行った事があるという方にはおなじみですよね。

豚キムチ定食 生野菜サラダ

豚キムチ定食 生野菜サラダ:こちらは、松屋の定食メニューの生野菜サラダです。このサラダは、全ての定食についているという訳ではないのですが、定食メニューであればほぼついて来るサラダですね。基本的に優待生活では野菜が不足しがちになるので、こういうサラダがついて来るのは助かりますよね。

豚キムチ定食 メイン

豚キムチ定食 メイン:そして、こちらがメインの豚キムチです。めっちゃ美味しいという訳ではありませんが、ご飯が進むメニューである事は確かでありまして、今写真だけ見てもご飯がほしくなってしまいますよね。同社の定食メニューは当たりメニュー・はずれメニューの差があると思うのですが、今回のメニューは当たりメニューの方かなと思いました。

ということで、今回は[9887]松屋フーズの株主優待券を利用しまして、同社のメインブランドである『松屋』のお店で期間限定の豚キムチ定食をいただきました。同社のメニューは発売開始から概ね1ヶ月程度しか販売されないので、このブログ記事を見て食べてみたいという同社の株主の方は、早いうちに松屋のお店に行ってみることをオススメしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ