ゼンショーHD[7550]の株主優待券を利用して『ココス』のステーキディナー。みすじビーフカットステーキ膳をいただきます。 - 高配当株で配当金生活

ゼンショーHD[7550]の株主優待券を利用して『ココス』のステーキディナー。みすじビーフカットステーキ膳をいただきます。

半年で12,000円分もゲットしてしまっている[7550]ゼンショーHDの株主優待券。同社の優待券は牛丼系の『すき家』や『なか卯』で使うのがお手軽ではあるんですけれども、この2業態のお店で使っていると優待券がなかなか減って行かないんですよね。

ということで、優待を消化するのに役に立つのが同社のファミレス系のブランドです。今回の記事でご紹介するココスや、ハンバーグレストランのビッグボーイ、パスタのジョリーパスタなどでは1回のお食事で1,500円程度の優待券が使えるので非常に重宝しているんですよね。今回は、このうち『ココス』のお店を訪れる事としました。

ゼンショーHD[7550]の株主優待(3月9月/年2回)

お食事券500円分(ゼンショーグループで利用可能)
■ 100株以上:2枚
■ 300株以上:6枚
■ 500株以上:12枚
■ 1000株以上:24枚
■ 5000株以上:60枚

■ >>> ヤフオクでも大人気の[7550]ゼンショーの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

[7550]ゼンショーHDの主要指標(2015年7月22日現在)

■ PER:53.20倍(予想)
■ PBR:2.88倍(実績)
■ ROE:-5.2%(実績)
■ 配当利回り:0.68%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:25.3→41.8→9.0→-75.0→22.2(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:16→16→16→0→8(2016/03予想)

ココスの『みすじビーフカットステーキ膳』をいただきます。

by カエレバ

さて、牛肉の部位には色々なものがあって、私も全てを把握しきれている訳ではないんですけれども、焼肉屋さんなどでよくみかける高級な部位の1つと言えばみすじではないかと思うんですよね。このお肉は、1頭につき4kg程度しか取れないと言われている貴重なお肉です。上記の『焼肉用みすじ』なんて、写真を見るからに美味しそうに見えますよね。

ドリンクバー 野菜ジュース

ドリンクバー 野菜ジュース:さて、今回はココスの『みすじビーフカットステーキ膳(1,480円)』にドリンクバーをいただきました。合計で1,500円を超える超豪華メニューとなってしまいましたね。まずは、ステーキが届くまでの間のドリンクバーです。ココスでの定番は上記のや再ジュースですね。

みすじビーフカットステーキ

みすじビーフカットステーキ:そして、こちらが本日のメインのみすじビーフカットステーキです。味は決して悪くはなかったんですけれども、焼肉屋さんで食べる高いものと比べるとかなりの差があるように思いますね。地元、神戸エリアだと1,000円程度でもっと美味しいお肉が食べられるお店もあるので、相対的にはちょっとイマイチかなと思いました。

みすじビーフカットステーキ膳 ご飯など

みすじビーフカットステーキ膳 ご飯など:こちらは、みすじビーフカットステーキ膳のご飯・お味噌汁・漬け物です。ビーフステーキだとご飯がすすむかなと思いまして、今回は+50円支払ってご飯を大盛りにしています。今回の料理は全体的に少なめなので、決して大食いではない私もご飯は大盛りでちょうど良かったくらいですね。

ということで、今回は[7550]ゼンショーHDの株主優待券を利用しまして、同社のファミレスチェーンである『ココス』にて、みすじビーフカットステーキ膳をいただきました。決して悪いメニューではなかったのですが、ココスでいただくのであれば定番のビーフハンバーグステーキの方が無難かなと思いました。ただ、どっちみち優待券でしか来ないお店なので、これからもチャレンジングなメニュー選択を続けていきたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ