吉野家HD[9861]の株主優待券と交換で同社の『冷凍食品詰め合わせセット』をゲット。その内容をご紹介します。 - 高配当株で配当金生活

吉野家HD[9861]の株主優待券と交換で同社の『冷凍食品詰め合わせセット』をゲット。その内容をご紹介します。

株主優待銘柄の知名度としては国内一を争うほどではないかと思われる[9861]吉野家HD。このブログの読者の皆様の中にも、株主優待銘柄で[9861]吉野家HDだけは保有しているという方も多いのではないでしょうか?同社は業績が万年イマイチという欠点はあるのですが、それがために株価もイマイチでありまして、2015年7月下旬時点でも優待利回りは4%程度となっていますね。

さて、[9861]吉野家HDの株主優待券と言えば、同社のメインブランドである『吉野家』をはじめ『はなまるうどん』『京樽』など幅広いお店で使う事のできる優待券なのですが、それでも優待を使うためにわざわざこれらのお店に行くのが億劫だという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういう方を対象としているのか、今期から優待券3,000円分と引換に同社の冷凍食品詰め合わせセットをいただける事となりました。今回はそのセットが届きましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

吉野家ホールディングス[9861]の株主優待 (2月/8月 年2回)

1枚あたり300円相当の食事券
■ 100株以上:10枚
■ 1,000株以上:20枚
■ 2,000株以上:40枚

株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私も利用している口座を紹介しています。
ヤフオクで[9861]吉野家の株主優待券の相場をチェック

9861 吉野家HD 株主優待券

吉野家HD[9861]の主要指標(2015年7月19日現在)

■ PER:93.18倍(予想)
■ PBR:1.56倍(実績)
■ ROE:1.6%(実績)
■ 配当利回り:1.39%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:25.8→-7.1→13.6→16.2→15.4(2016/2予想)
■ 直近5期の配当推移:20→20→20→20→20(2016/2予想)

[9861]吉野家HDの冷凍食品詰め合わせセットが届きました。

ヤマト運輸で届きました

[9861]吉野家HDの冷凍食品詰め合わせセット到着:さて、[9861]吉野家HDの冷凍食品詰め合わせセットが到着しました。今回は、ヤマト運輸のクール便で届いています。冷凍食品であり、今の時期は暑いですのでさっさと冷凍庫の中にしまいたい所ですね。

吉野家HDの冷凍親子丼

by カエレバ

[9861]吉野家HDの冷凍親子丼:今回は3種類の冷凍どんぶりが入っていました。そのうちの1つがこちらの『冷凍親子丼(2個入り)』です。吉野家のお店では見ない商品ですけれども、上を見るに同社の通販では結構おなじみの商品のようですね。どういう仕組みになっているのかは分かりませんけれども、冷凍食品でありながらも自分で親子丼をつくるよりはよほどふわふわで美味しかったと思います。

吉野家HDの冷凍牛丼と豚丼

by カエレバ

[9861]吉野家HDの冷凍牛丼と豚丼:続いてこちらは吉野家[9861]のお店ではおなじみの冷凍牛丼と、お店の方では販売を終了してしまった豚丼です。豚丼もお店での販売は終了してしまったようですけれども、上記のように冷凍食品としてはまだ販売が続いているようですね。懐かしの豚丼の味を久しぶりに・・という方は通販で購入するのも良さそうですし、株主優待券と引換でゲットするのも良いのかもしれませんね。ちなみに、この両者は3食分ずつ入っていました。

吉野家HDの唐辛子

[9861]吉野家HDの唐辛子:今回の入っていた詰め合わせの冷凍食品は以上の3品なのですが、もう1つ『唐辛子』が一本入っていました。吉野家ではおなじみの唐辛子ですね。私は丼を食べるときも、普段の生活でもあまり唐辛子を使う事はありませんので、これは実家に帰った時に親にプレゼントすることにしたいと思います。

ということで、今回は[9861]吉野家HDの株主優待券と引換でゲットできる冷凍食品詰め合わせセットをご紹介しました。この詰め合わせセットは注文の数が多かったのか、注文から届くまで1ヶ月以上かかってしまいましたが、優待券3,000円ということを思うとまあまあ満足なセット内容なのかなと思います。オススメの優待券の使い方の1つですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ