トリドール[3397]の丸亀製麺でうどんを食べないディナータイム。『自分流の天丼』をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

トリドール[3397]の丸亀製麺でうどんを食べないディナータイム。『自分流の天丼』をいただきました。

[3397]トリドールの主要なブランドと言えば、今や国内にお住まいの方ならほとんどの方がご存知だと思う『丸亀製麺』ですよね。この丸亀製麺は、どう考えてもうどん屋さんだとは思うのですが、実はうどんを食べなくても良いというのはご存知でしたでしょうか?

というのも、同社のメニューには『ご飯』というものがあるためなんですよね。中には、このご飯だけを頼んで『天かす+ネギ』をかけて天かす丼にするという大胆なお客さんもいらっしゃるそうなんですけれども、それはともかくとして実は丸亀製麺には天丼用のタレも準備されておりまして、ご飯+天ぷらだけという注文は最初から想定しているんですよね。今日は、久しぶりに天丼が食べたい気分になりましたので、丸亀製麺で天丼をいただくことにしました。

[3397]トリドールの株主優待(9月/年1回)

優待割引券(11月下旬発送)
■ 100株以上:2,000円分
■ 500株以上:6,000円分
■ 1、000株以上:10,000円分

トリドール 3397 株主優待券

トリドール[3397]の主要指標(2015年7月12日現在)

■ PER:23.20倍(予想)
■ PBR:2.66倍(実績)
■ ROE:5.7%(実績)
■ 配当利回り:0.87%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:77.8→82.7→21.6→48.8→67.2(2016/3予想)
■ 直近5期の配当推移:15.5→16.5→8→10→13.5(2016/3予想)

[3397]丸亀製麺で自己流の天丼をいただきます。

丸亀製麺 うどん用のつゆ

丸亀製麺 うどん用のつゆ:さて、今回は『天丼を食べるのでご飯だけください』とうどんの窓口の所で店員さんに言った所『ではこのお椀はうどん用のおつゆを入れてスープ代わりにどうぞ』と言われましたので、言われた通りうどん用のおつゆをスープ代わりにいただくことにしたいと思います。店舗毎に対応は違うとは思うのですが、これはウレシイサービスですよね。

丸亀製麺 天丼用のご飯<

丸亀製麺 天丼用のご飯:こちらが丸亀製麺のご飯です。お値段は130円ですね。前述のようにこのご飯で130円だけ支払って天かす丼にする方もいらっしゃるようなのですが、私はその勇気はありませんのできちんと天ぷらもゲットしています。

丸亀製麺 本日の天ぷら

丸亀製麺 本日の天ぷら:今日の天丼用の天ぷらは上の3点としました。定番の野菜のかき揚げに、かしわ天とエビ天ですね。お値段は3つで410円となります。お腹の満足度だけを考えると、かき揚げだけでも十分お腹いっぱいにはなるのですが、かしわ天とエビ天も食べたい気分だったので、今日は多めに3つも天ぷらを取ってしまいました。

丸亀製麺 自家製の天丼

丸亀製麺 自家製の天丼:さて、今回注文した3つの天ぷらを天丼の上に乗せ、いただいた天丼のタレをかけて完成です・・と言いたかったのですが、今回の3つの天ぷらは天丼用としてはちょっと大きすぎたようでありまして、3つとも丼の上に乗せる事はできず、結局野菜のかき揚げは別に食べる事となってしまいました。味はいつもの丸亀製麺の天ぷらでありまして、非常に満足でしたね。ハズレな天丼屋さんに行くよりは、こちらの方がよっぽど美味しいのではないかと思います。

ということで、今回は[3397]トリドールのうどん屋さん『丸亀製麺』にて、敢えてうどんを楽しまない夕食をご紹介しました。今回の天丼というのも丸亀製麺の1つの楽しみ方だと思いますが『自己流天ぷら定食』というのも丸亀製麺の楽しみ方の1つかもしれません。いずれ、天ぷら定食を楽しみに同社のお店に行ってみる事にしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ