ポートフォリオ内に最後に残った高配当のパチンコ・パチスロ機器メーカー。[6257]藤商事から期末配当金とビジネスリポートです。 - 高配当株で配当金生活

ポートフォリオ内に最後に残った高配当のパチンコ・パチスロ機器メーカー。[6257]藤商事から期末配当金とビジネスリポートです。

業種自体のイメージの問題なのか、昔からその業績の割には割安・高配当銘柄の宝庫だった『パチンコ・パチスロ関係』の銘柄。私自身は年に数回の競馬を除くとギャンブルは全くやらないんですけれども、パチンコ・パチスロ関係の銘柄については、その高配当にひかれて一時期は今よりも多くの銘柄を保有していました。

ただ、最近はこの業界自体が減速しているということで、この系統の銘柄で業績がイマイチに陥ってしまっている所が少なくないんですよね。今でも、街のパチンコ屋さんの前を通ると『この業界が不況である』というのは信じられない事なんですけれども、現実として業績が減速してしまっている所は少なからずあるようです。

そんな状況の中で、私のポートフォリオに残るこの業界系の銘柄は残り3銘柄だけとなってしまいました。今回の記事でご紹介する以外の2銘柄は[6249]ゲームカード・ジョイコHDと、[2411]ゲンダイエージェンシーです。今回の記事でご紹介する[6257]藤商事と合わせた3銘柄については、当面はホールドする予定でいます。

[6257]藤商事 ビジネスリポート:さて、今回は私のポートフォリオに残っているパチンコ系三羽烏の1つである[6257]藤商事からビジネスリポートと期末の配当金をいただいていますので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

藤商事 今期の業績は絶好調でした

[6257]藤商事 今期の業績は絶好調でした:パチンコホール自体の売上は一時期に比べると低調と言われている昨今ですけれども、[6257]藤商事のような機器メーカーはパチンコ・パチスロの台を売るのがメインのお仕事なので、この業界自体が低調であったとしても自社の開発努力次第では好業績を出す事は可能なんですよね。元々、この業界は『ヒット作品』を出せるかどうかという要素が大きく、昨年度については幸いにもヒット作品を出す事ができたので、業績は大きくプラスということになりました。

藤商事

[6257]藤商事 リング 呪いの7日間:最近の[6257]藤商事の業績を引っ張っているのは『リングシリーズ』です。リングというと、20世紀末に一世を風靡したあのホラーの『リング』の事でありまして、これがパチンコ・パチスロの題材になった面白いのだろうか!?と私は感じてしまうのですが、現実としてこの機種がめっちゃ売れている訳ですから、面白いという事は否定しようのない事実ということなんでしょうね。昨年度はリング系の2機種だけで同社の出荷台数の半分以上を占めたようです。

[6257]藤商事から配当金をいただきました。

[6257]藤商事 配当金

さて、今回は[6257]藤商事から1株あたり25円の配当金をいただきました。保有株数は200株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は4,235円ということになりました。

藤商事[6257]の主要指標(2015年7月12日現在)

■ PER:8.54倍(予想)
■ PBR:0.67倍(実績)
■ ROE:9.8%(実績)
■ 配当利回り:3.57%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:-29.1→164.2→125.5→110.2→197.3→164.0(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:45→50→50→50→50(2016/03予想)

では、最後に[6257]藤商事の主要な指標をチェックしておくことにしたいと思います。ヒット商品の有無に左右されやすい業界なので、過去の推移は少し参考になりにくい会社ですが、それはそれとして2016年3月期の現在の業績予想を信頼するのであれば、指標的にはかなり割安な状況となっているように思いますね。

今期、2016年3月期については期首の予想の段階で、前年度比で減収・減益決算という事になっています。ただ、今年投入予定となっている11機種の中に大ヒットするものが生まれる可能性はありますし、『前期のリングのようなヒット→業績上方修正』の再現の可能性はなきにしもあらずかなと思っています。

私はパチンコ・パチスロのお店に行った事がないので、同社の商品のヒットの可能性については全く分かりませんが、パチンコ・パチスロファンの方ならば、こういう系統の銘柄には投資しやすいのかもしれませんね。業績上方修正の予想が立てられそうですからね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ