久しぶりに登場の[9887]松屋フーズの株主優待券ランチ。今回は『鶏の甘辛味噌炒め定食』をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

久しぶりに登場の[9887]松屋フーズの株主優待券ランチ。今回は『鶏の甘辛味噌炒め定食』をいただきました。

100株の保有で年間10枚のお食事券をいただく事ができる[9887]松屋フーズ。私は、個人+法人で100株ずつ保有しておりまして、年間20回の[9887]松屋フーズライフを楽しんでいます。前回の優待は意外に早く使い切ってしまいましたので、今回はブログ内で[9887]松屋フーズの事をご紹介するのは久しぶりのような気がしますね。

9887 松屋フーズ 鶏の甘辛味噌炒め定食
※ 上記の画像は[9887]松屋フーズのウェブサイトから引用

[9887]松屋フーズ 鶏の甘辛味噌炒め定食:さて、今回は発売スタートから少し時間が経ってしまいましたけれども、6月18日から販売されている同社のメニューである鶏の甘辛味噌炒めをご紹介することにしたいと思います。茄子も鶏も私の好きな食材なので、この商品には期待できるような気がしますね。では、早速食べに行ってみる事にしたいと思います。

松屋フーズ[9887]の株主優待 (3月/年1回)

優待お食事券
■ 100株以上:10枚
※ 主要メニュー+おすすめメニューの中から1品を選択可能です。その時点でのオススメメニューは[9887]松屋フーズのウェブサイトに掲載されていますので、お店に行く前に確認することをお勧めします。

■ >>> ヤフオクでも大人気の[9887]松屋フーズの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

9887 松屋フーズ 株主優待券

松屋フーズ[9887]の主要指標(2015年7月10日現在)

■ PER:52.26倍(予想)
■ PBR:1.32倍(実績)
■ ROE:1.9%(実績)
■ 配当利回り:1.03%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:111.7→40.4→36.2→33.9→44.6(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:24→25→24→24→24(2016/03予想)

松屋フーズ[9887]の『鶏の甘辛味噌炒め定食』です。

鶏の甘辛味噌炒め定食 お味噌汁

鶏の甘辛味噌炒め定食 お味噌汁:こちらは『鶏の甘辛味噌炒め定食』のお味噌汁ですね。[9887]松屋フーズの特徴の1つと言えばどんなメニューを頼んでも『お味噌汁』が付いて来る事だと思うのですが、私が学生の頃はこのお味噌汁の差で[9887]松屋フーズを選んでいるという人もいたものです。持ち帰りの時は味噌汁はつかないので、その点については注意しておかなくてはいけませんね。

鶏の甘辛味噌炒め定食 ご飯並盛り

鶏の甘辛味噌炒め定食 ご飯並盛り:[9887]松屋フーズのお店で株主優待券を使って定食をいただく場合、ご飯を大盛りにする事も可能なのですが、それだと私の胃の容量はオーバーしてしまいますので、よほどお腹が空いている時以外は並盛りをチョイスするようにしています。写真で見るとあまり多く見えないのですが、それはお皿が大きいからこそ。安易な大盛りは要注意ですね。

鶏の甘辛味噌炒め定食 野菜サラダ

鶏の甘辛味噌炒め定食 野菜サラダ:[9887]松屋フーズの定食メニューでは定番の野菜サラダ。主菜の中にも野菜は入っているのですが、それに+して野菜サラダがいただけるというのはウレシイ事ですよね。

鶏の甘辛味噌炒め

鶏の甘辛味噌炒め:そして、こちらが本日のメインメニューである鶏の甘辛味噌炒めです。鶏のもも肉・揚げ茄子・玉ねぎをダッカルビ風のタレで仕上げた料理ですね。ダッカルビ風のタレなので少し辛いという事には注意が必要ですが、そもそもメニューの名前が『甘辛味噌炒め』なので、それについてはこのメニューを頼んだ時点で覚悟しておくべき事なんでしょうね。味については、期待通りのかなりの美味しさでありました。

ということで、今回は[9887]松屋フーズの株主優待券を利用しまして、6月18日から新規で販売されているメニューである鶏の甘辛味噌炒め定食をいただきました。松屋フーズの期間限定メニューの常として、しばらくするとこのメニューも販売終了になってしまうと思いますので、株主優待券が手元にあるという株主の皆さんは、是非とも一度食べに行ってみる事をおすすめしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ