リンガーハット[8200]の株主優待券を使ってトンカツディナー。専門店の浜勝で『夏野菜の梅しそ巻定食』をいただきます。 - 高配当株で配当金生活

リンガーハット[8200]の株主優待券を使ってトンカツディナー。専門店の浜勝で『夏野菜の梅しそ巻定食』をいただきます。

国産野菜ちゃんぽんは値上げ後も客足が衰える事なく、業績は目下絶好調と言える[8200]リンガーハット。当然ながら、同社の業績を牽引するブランドは『リンガーハット』なんですけれども、最近はもう1つのメインブランドであるとんかつチェーン『浜勝』の方もそれなりに賑わっているようですね。個人的には、この『浜勝』はお好みでありまして、FCに加入して自分のお店を作っても良いのでは!?と思えるほどです。まあ、今から新規でトンカツ屋さんをやるなんて、かなり大変だと思うので実際は難しいんでしょうけどね。

梅とんかつ
※ 上記の画像は『浜勝』の公式ウェブサイトから引用

さて、とんかつチェーンの『浜勝』は季節にあった期間限定メニューが個人的にはお好みなのですが、現在は『夏らしいとんかつ』ということで、大分県産の梅を使った浜勝の梅膳シリーズのとんかつを販売しています。今回はこのうちとんかつながらちょっとヘルシーっぽい『夏野菜の梅しそ巻き定食』をいただきました。

リンガーハット[8200]の株主優待の内容 (2月/8月 年2回)

1枚500円+消費税相当の食事券
■ 100株以上:2枚
■ 300株以上:7枚
■ 500株以上:12枚
■ 1,000株以上:25枚
■ 2,000株以上:50枚

8200 リンガーハット 株主優待券

■ >>> ヤフオクでも大人気[8200]リンガーハットの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

[8200]リンガーハットの主要指標(2015年7月3日現在)

■ PER:54.58倍(予想)
■ PBR:5.03倍(実績)
■ ROE:6.5%(実績)
■ 配当利回り:0.55%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:-19.1→28.7→32.5→43.6→49.8(2016/02予想)
■ 直近5期の配当推移:10→10→10→13→15(2016/02予想)

[8200]リンガーハット 浜勝の『夏野菜の梅しそ巻き定食』です。

お漬け物など

浜勝のお漬け物ととんかつ用おろしソース:さて、とんかつチェーンと言えば『ご飯』『お味噌汁』などの食べ放題というのが定番のサービスだとは思うのですが、浜勝の場合はチェーン店にしてはその食べ放題がちょっと豪華な事が魅力の1つではないかと思います。この浜勝のお漬け物は、普通のチェーン系のとんかつ屋さんのお漬け物と比べると豪華だとは思うのですが、これも当然ながら食べ放題なんですよね。

ご飯とお味噌汁

浜勝のご飯とお味噌汁:浜勝ではご飯は『普通のご飯』『麦ご飯』から、お味噌汁は『白みそ』『赤みそ』『豚汁(追加料金)』から選択する事が出来ます。お味噌汁の白みそ・赤みそは好みが分かれる所だと思うのですが、ご飯については麦ごはんが選択できるのであれば、いつもそちらを選んでしまう傾向にありますね。普通の白ご飯はどこでも食べられる訳ですからね。当然、これらも食べ放題となっています。

夏野菜の梅しそ巻き

浜勝のご飯と夏野菜の梅しそ巻き:そして、こちらが今回のメインである『夏野菜の梅しそ巻き』です。定食のお値段は1,190円+消費税。梅しそオクラ巻き・梅しそみょうが巻き・カボチャの揚げ物に海老フライというセットとなっています。フライものなので、当然ながら『あっさり』という事はないんですけれども、ちょっと夏を感じられるメニューにはなっているのではないでしょうか。とんかつならではのパワフル感には欠けますけれども、オススメできるメニューではないかと思います。

ということで、今回は[8200]リンガーハットの株主優待券を利用しまして、同社のとんかつチェーンである『浜勝』にて夏限定メニューの夏野菜の梅しそ巻き定食をいただきました。今回の定食は1,000円台の前半でありまして、同社の優待券を2枚使うにはちょうど良いメニューではないかと思いますね。どうしても相対的にお得なランチタイムに同社のお店には行ってしまいがちなのですが、グランドメニューも時々は楽しみたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ