王将フードサービス[9936]の『餃子の王将』でランチタイム。今回は餃子2人前などをいただきました。 - 高配当株で配当金生活

王将フードサービス[9936]の『餃子の王将』でランチタイム。今回は餃子2人前などをいただきました。

個人的には非常にひいきしているものの、それでも昨年の値上げ以降の『客単価アップ』『客数減少』の結果、数字としては前年度比割れが続いていた[9936]王将フードサービス。直近で発表されている2015年5月の月次についても、客数が前年度比ー6%程度で推移しているのですが、客単価は7%台のプラスとなりまして久しぶりに売上高が前年度比+となりました。ここから挽回なるかに王将ファンとしては注目していきたい所ですね。

さて、最近[9936]王将フードサービスのお店では『期間限定メニュー』ばかりをいただいていた傾向にありますので、今回は久しぶりに餃子中心のランチタイムを楽しむ事にしたいと思います。餃子を食べるとどうしてもお口がクサクサになってしまいますので、先日のように午後の予定が何も入っていない日でないとランチタイムの餃子定食はちょっと難しいですよね。

王将フードサービス[9936]の株主優待 (3月9月/年2回)

京都王将の優待食事券
■ 100株以上:1,000円相当
■ 200株以上:1,500円相当
■ 500株以上:3,000円相当
■ 1000株以上:6,000円相当
※ 株主向け5%割引カードも合わせていただけます。

9936 王将フードサービス 株主優待券

王将フードサービス[9936]の主要指標(2015年6月22日現在)

■ PER:23.56倍(予想)
■ PBR:2.00倍(実績)
■ ROE:8.7%(実績)
■ 配当利回り:2.31%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:238.2→244.0→214.3→186.8→183.8(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:60→80→100→100→100(2016/03予想)

餃子2人前を楽しめる[9936]王将フードサービスの餃子定食です。

王将フードサービス 餃子の王将 餃子

餃子の王将 餃子2人前:ということで、今回はメインに『餃子2人前』をいただいています。私が大学生の頃は確か税別180円だった餃子も幾度かの値上げを経て、関西地区の定価は220円(税込237円)まで値上がりしてしまいましたね。それでも、一品料理としてはまだまだ安い水準なのではないかと思います。味と値段のバランスが良く『餃子の王将』に恥じないお味なのではないかと思いますね。

芙蓉蟹(フーヨーハイ)

餃子の王将 芙蓉蟹(フーヨーハイ):今回の餃子のセットメニューには芙蓉蟹(フーヨーハイ)がついていました。芙蓉蟹(フーヨーハイ)と言いながらかに玉ではなく卵だけのような気もするんですけれども、味的には近いものがあるので芙蓉蟹(フーヨーハイ)と呼んでも差し支えないのかなとは思います。

餃子の王将 ご飯

餃子の王将 ご飯:私が学生の頃の『餃子の王将』と言えば『安い』『多い』というイメージだったのですが、それは私が学生時代に学生の街・京都に住んでいたからなのかもしれませんね。学生の頃に訪れていた王将のご飯はどこも多かった気がするのですが、地元兵庫県で行く王将のお店で大盛りご飯なお店は見かけないように思いますね。

ということで、今回は[9936]王将フードサービスの『餃子の王将』にて、餃子2人前を中心とするランチタイムを楽しみました。値上げ以降、月次ベースで苦戦が続いていた同社の業績ですけれども、ようやく浮上の兆しが見え始めています。今までの苦戦っぷりを見ると、株価はもうちょっと下がっていても良いのでは!?と個人的には思ってしまうのですが、株価自体は意外に堅調なんですよね。買い増しのチャンスはなかなか巡ってこなさそうですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ