北陸地盤のスーパー、アルビス[7475]の株主優待である「高岡屋氷見糸うどん」が自宅に届きました。 - 高配当株で配当金生活

北陸地盤のスーパー、アルビス[7475]の株主優待である「高岡屋氷見糸うどん」が自宅に届きました。

富山県を中心に、北陸を地盤とするアルビス[7475]は名証2部という超マイナーな銘柄でありますが、地域に密着したスーパーだからか、特殊な要因がない限りは非常に安定した業績を続けているというのが特徴です。指標面でも意外なまでに安かったのですが、2012年7月に自社株買いを発表した後、普段は売買のほとんどない銘柄だからか一気に水準を切り上げました。そのときに、私は2,000株から1,000株に保有を減らしています。

アルビス[7475]の株主優待 (3月9月/年2回)

(1)自社グループ商品券または(2)北陸地方名産品

  • 1000株〜:(1)1,000円相当または(2)1,000円相当
  • 2000株〜:(1)3,000円相当または(2)2,000円相当
  • 3000株〜:(1)4,000円相当または(2)3,000円相当
  • 5000株〜:(1)7,000円相当または(2)5,000円相当

さて、そんなアルビスからは毎年2回、北陸地方の名産品をいただけます。今までは2,000株の保有だったので、2,000円相当の商品をいただけていました。今回は、その2,000株の名産品をいただくおそらくは最後のチャンスとなるのではないかと思います。

高岡屋氷見名物糸饂飩

今回の北陸地方名産品は、「高岡屋氷見名物糸うどん」でした。雑学ファンとしては、富山県氷見市と言えば、真っ先にうどんが上がってくるものですよね。そんなうどんなので、期待をしていただきたいと思います。

高岡屋氷見名物糸饂飩

今回いただいたメニューは上記の写真のようになりました。氷見糸饂飩が3袋に麺つゆ、そして羅臼昆布のセットになりますね。自力で作らないといけないのは多少面倒ですが、普段、リンガーハットからの株主優待券でいただく野菜たっぷりちゃんぽんは自力で作っていますので、こちらも頑張って作る事にしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.