JALUX[2729]の株主優待券も利用可能な通販カタログ『グルメ・ファーストクラス』をいただきました。あの吉野家の冷凍牛丼にも交換可能です。 - 高配当株で配当金生活

JALUX[2729]の株主優待券も利用可能な通販カタログ『グルメ・ファーストクラス』をいただきました。あの吉野家の冷凍牛丼にも交換可能です。

[9201]日本航空の商社である[2729]JALUX。実は筆頭株主は大手商社の[2768]双日ではあるんですけれども、それはそれとして同社は一般のお客さんの目につきやすい所では、JAL系の空港売店『BLUE SKY』などを運営しておりまして、同社の株主優待券についてもその売店で利用するのが一番メジャーな使い方なのかなと思います。

2729 JALUX 通販カタログ

[2729]JALUX 通販カタログ:しかしながら、同社の株主優待券のもう1つの使い道として、同社の『通信販売』が挙げられるんですよね。今回は、[2729]JALUXから同社の株主優待も利用することができる『通信販売のカタログ』が届きましたので、その中から気になった情報を中心に読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

[2729]JALUXの株主優待券(3月9月 年2回)

株主優待商品券(1枚1,000円)
■ 100株以上:2枚
■ 500株以上:4枚
■ 2、000株以上:7枚
■ 4、000株以上:10枚
■ 6、000株以上:12枚
■ 10、000株以上:14枚

2729 JALUX 株主優待券の枚数

■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。
■ >>> JALUX[2729]の株主優待券の最新相場をヤフオクでチェック☆

参考:[2729]JALUXの主要指標(2015年6月2日現在)

■ PER:22.34倍(予想)
■ PBR:1.87倍(実績)
■ ROE:6.7%(実績)
■ 配当利回り:1.22%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:54.5→61.7→76.6→90.9→109.6(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:15→15→20→25→30(2016/03予想)

[2729]JALUXから通販カタログをいただきました。

2729 JALUX お支払いについて

[2729]JALUX 通販カタログで申し込んだ時の支払い方法:[2729]JALUXの株主優待券を利用して申込が可能な『通販カタログ』。上記は、その申込用紙でして下の方に『JALUX株主優待券』という記述がありますね。株主優待券を何枚利用するかを記入して、申込用紙と共に株主優待券を送付すれば良いんだそうです。意外に簡単に利用する事が出来ますよね。

吉野家の冷凍牛丼

by カエレバ

[2729]JALUX 吉野家の冷凍牛丼:さて、今回いただいたグルメのカタログは基本的には『お中元』にふさわしい高級なものが揃っている傾向にあるのですが、中には[9861]吉野家の冷凍牛丼の具のような商材も掲載されていますね。お値段は決して安いとは言えないんですけれども、空港で割高とも思えるお菓子のお土産を買うのであれば、実用的なこの冷凍牛丼の具に交換してしまうのもアリなのかもしれませんね。

うどんですかい

by カエレバ

[2729]JALUX うどんですかい:こちらも全く『お中元』という印象は受けないのですが、個人的にはお気に入りの商品であるうどんですかいです。この商品は、国際線の機内でいただく事の出来るインスタント麺なのですが、機内でいただく事を想定しているため85度のお湯で完成するように工夫されているんですよね。家で食べる時はどうでもいいのでは!?と突っ込まれてしまいそうなのですが、家でも国際線の気分を味わうために、時々購入している商品です。

JALUX グランバザール

[2729]JALUX グランバザール:さて、来たる7月25日・7月26日に[2729]JALUXの『グランバザール』というイベントが東京で開催されるようですね。同社の取扱いしている旅行関係の商品が最大80%オフで提供されるという大イベントのようです。株主向けに配布されている上記の招待券がなければ入れない!?と思いきや、実はマイルがたまるショッピングサイト-JALショッピング-の公式ウェブサイト上に招待券が掲載されています。トップページ右下の方にありますので、興味のある方は訪れてみてはいかがでしょうか?

ということで、今回は[2729]JALUXの株主優待券も利用できる通販カタログであるグルメ・ファーストクラスなどをご紹介しました。同社の株主優待券は基本的には空港の売店で使うのが王道だと思うのですが、無理矢理旅行先でお土産を買いまくるよりはこちらのカタログで使ってしまった方が有効な利用法と言えるのかもしれませんね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ