九州の有力企業がスポンサーに大集結。オール九州の[8968]福岡リート投資法人から分配金と資産運用報告書です。 - 高配当株で配当金生活

九州の有力企業がスポンサーに大集結。オール九州の[8968]福岡リート投資法人から分配金と資産運用報告書です。

最近は外国人観光客がどんどん増えているとニュースで見かける事が多くなりましたけれども、特にLCCの新規就航が著しい関西エリアと、九州エリアの人気が高まっているようなんですよね。九州エリアは、最近日本旅行の人気が高まっている中国・韓国と地理的に近いという事もその人気の高まりの理由の1つなのかもしれませんね。

8968 福岡リート投資法人 資産運用報告書

[8968]福岡リート 資産運用報告書:さて、今回はそんな福岡を中心とする九州エリアを地盤とするリートである[8968]福岡リートから分配金を資産運用報告書をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。国内のリートは『超大手不動産会社』を頭にしている会社が多いんですけれども、同社は『福岡地所』という地元密着の不動産会社をメインとして、その他地元の有力銀行・九州電力などの地元有力企業がスポンサーに名を連ねています。

福岡リート 拡大傾向にあります

[8968]福岡リート 拡大傾向にあります:2013年以降、一気に基準価額を上げて来たリート。同社もそれは例外ではありませんで、株価の上がっている今は基本的には『増資→物件取得』のチャンスと言えますね。[8968]福岡リートもここ3年で一気に物件の取得を進めまして、規模を拡大させてきました。最近の増資は多めに資金を取得する事は可能なのですが、その分不動産の値段も上がっているというのがやや難点ですよね。九州地区は東京に比べると幾分マシだとは思うんですけどね。

福岡リート 安定傾向の分配金

[8968]福岡リート 安定傾向の分配金推移:商業施設を投資の中心とし、2015年6月現在では概ね6割が商業施設となっている[8968]福岡リート。商業施設は長期契約が中心となっているため、オフィス系に比べると分配金は安定に推移する傾向にありますね。上記の推移を見るに、年単位では逓減傾向に見えるのですが、金融危機の前後で分配金の減少は1割程度に留まっておりまして、同社の底堅さが見えたのではないかと思います。第21期は久しぶりに前年度比で5%程度の増配でした。今期以降はヨコヨコ予想が会社からは出ていますけれども、上回れるかに注目ですね。

福岡リート 絶好調のキャナルシティ博多

[8968]福岡リート 絶好調のキャナルシティ博多:最近は物件の数が増えて来たため比重は減っているのですが、それでも同社の旗艦物件といえばやはりキャナルシティ博多でしょう。博多駅から徒歩圏内ながら中途半端な遠さにあるため、博多駅再開発で苦戦するのかな?と直感的には思っていたのですが、記事の最初で述べた外国人観光客の増加の恩恵も受ける形で、昨年の売上高は+13.2%となっているようです。絶好調と言っても良いのではないでしょうか。

[8968]福岡リートから分配金です。

8968 福岡リート 分配金

さて、今回は[8968]福岡リートから1口あたり3,435円の分配金をいただきました。保有口数は8口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は23,272円ということになりました。

福岡リート 株価の推移
※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスから引用

[8968]福岡リート 過去10年間のチャート:さて、最後に[8968]福岡リートの過去10年間の株価推移を見ておきます。一般的には地方物件は『東京よりも利回りが高くて当然』という評価でありまして、以前は首都圏中心の他の物件よりも相対的に利回りが高い傾向にあったんですけれども、最近は福岡の潜在力が評価されてきているのか、分配利回りの面では首都圏中心のリートとそう変わらなくなって来ています。

そういう状況もあってか、株価は今年1月に一時上場来高値の26万円まであと5%程度まで迫る場面がありました。最近はそこから10%以上調整はしているんですけれども、それでもその分配利回りは全リートの平均値である3.1%程度でありまして、以前の事を思うと評価が高まっているのかなという感想ですね。その手堅さと地方銘柄という2つの理由から個人的にはお好みのリートなのですが、しばらくは様子見ということにしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ