絶好調の業績・いつの間にか増える優待券・絶好調の株価と良い事尽くめ。[3387]クリエイト・レストランツHDから配当金と株主優待券です。 - 高配当株で配当金生活

絶好調の業績・いつの間にか増える優待券・絶好調の株価と良い事尽くめ。[3387]クリエイト・レストランツHDから配当金と株主優待券です。

この数年間の株価の推移が絶好調な株主優待銘柄[3387]クリエイト・レストランツHD。優待ファンの間では有名な銘柄ではあるんですけれども、会社名と展開してるレストランのブランド名が一致していないため、この会社名を聞いてもレストランの名前を1つも知らないというのは別に恥ずかしい事ではないと思います。

元々、[3387]クリエイト・レストランツHDは、各種SC内に出店している食べ放題業態やフードコートなどが主力だったんですけれども、最近は外食系のM&Aに活発でありまして、居酒屋部門の収益もどんどん伸びて来ているという事なんですよね。いずれは、総合的な巨大外食企業の地位を確立するのかもしれませんね。

3387 クリエイトレストランツHD 事業報告書

[3387]クリエイト・レストランツHD 事業報告書:さて、今回はそんな[3387]クリエイト・レストランツHDから事業報告書・配当金・株主優待券の3点セットをいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

クリエイト・レストランツHD[3387]の株主優待(2月/8月)

優待食事券
■ 100株以上:3,000円相当
■ 300株以上:6,000円相当
■ 1、500株以上:30,000円相当

■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

3387 クリエイト・レストランツHD 株主優待券

[3387]クリエイト・レストランツHD 株主優待券:さて、今回は[3387]クリエイト・レストランツHDから個人100株+法人100株分の株主優待券をいただきました。それぞれの名義でいただける株主優待券は3,000円分ずつでありまして、2名義合わせると合計で6,000円分の株主優待券をいただいた事になります。株主優待券は500円単位で合計12枚ですね。

クリエイト・レストランツHD 株主優待券を利用できるブランド

[3387]クリエイト・レストランツHD 株主優待券を利用できるブランド:元々、[3387]クリエイト・レストランツHDは特定のブランド名にこだわらず色々なお店を出店しているというイメージだったのですが、最近は特にM&Aで買収して来たブランドについては、その名義での出店が多くなって来ているように思いますね。中には『磯丸水産』のように、子会社として上場([3198]SFPダイニング)したものもあります。今後もそういうブランドが増えて来る可能性はありますね。

[3387]クリエイト・レストランツHDから配当金です。

3387 クリエイト・レストランツHD 配当金

さて、今回はクリエイト・レストランツHDから1株あたり11.34円の配当金をいただきました。一見中途半端に見えるんですけれども、実は今期は1:3の株式分割を行っているためでありまして、実質は分割前の水準で34円ということなんですよね。保有株数は個人で100株+法人で100株でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った金額は1,863円ということになりました。

[3387]クリレスHDの主要指標(2015年5月31日現在)

■ PER:21.81倍(予想)
■ PBR:4.99倍(実績)
■ ROE:27.7%(実績)
■ 配当利回り:1.37%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:28.6→35.8→61.2→206.5→110.8(2016/02予想)
■ 直近5期の配当推移:8.3→16→22→22.68→33(2016/02予想)

[3387]クリエイト・レストランツHDの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。前期、2015年2月期の1株あたり純利益は特別利益が絡んできましたので異常値となってしまいましたが、その影響が抜けた今期の予想は前々期比で倍増近い勢いとなっていますね。売上高が急拡大する一方できちんと利益も付いて来ており、これからに期待できる会社の1つではないかと思っています。

8954 クリエイト・レストランツHD 株価の推移
※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスから引用

[3387]クリエイト・レストランツHD 過去5年間の株価推移:では、最後にクリエイト・レストランツHDの過去5年間の株価推移を見ておきたいと思います。上記でご紹介したような、順調なEPSの伸びを見せている会社だけあって、その株価もそれ以上のペースでビックリするほど伸びてしまっているんですよね。

ここまで株価が上がると、今更100株買うのもちょっとためらってしまいますよね。私は以前保有していた300株+300株から100株+100株まで持ち株数を減らしてしまったのですが、ちょっと早まってしまったかなと後悔しきりです。昇り調子の会社を売るタイミングは難しいですよね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ