意外に何でも買える株主優待券が人気。[3048]ビックカメラから配当金と株主優待券4,000円分をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

意外に何でも買える株主優待券が人気。[3048]ビックカメラから配当金と株主優待券4,000円分をいただきました。

今年になって良く言われるようになった『中国人観光客の爆買い』のニュース。中華圏を中心とする外国人観光客が日本でめっちゃ買い物をしてくださるというのは、今年に限らず今までも良く見られた光景ではあったのですが、ここ最近は外国人観光客の数が過去最高を更新する勢いとなっており、改めて注目を集める事となっています。投資のテーマとしても意識されていますね。

3048 ビックカメラ 中間報告書

[3048]ビックカメラ 中間報告書さて『爆買い』というと色々な会社がその恩恵を受けられると思うのですが、そのうちの1つであると考えられるのが今回の記事でご紹介する[3048]ビックカメラです。『日本の家電』というのが外国人観光客に人気というのは言われて久しいですけれども、ビックカメラのお店は基本的に立地の良い都心に出店する傾向にありますので、観光客としても訪れやすいという利点がありますよね。

ビックカメラ[3048]の株主優待(2月8月 年2回)

買物優待券(1,000円)
■ 100株以上:2月2枚・8月1枚
■ 500株以上:2月3枚・8月2枚
■ 1,000株以上:2月5枚・8月5枚
■ 10,000株以上:2月25枚・8月25枚
※ 8月権利では1年以上の保有で年1枚・2年以上の保有で年2枚追加されます。

■ >>> ヤフオクでも大人気の[3048]ビックカメラの株主優待券相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

3048 ビックカメラ 株主優待券

[3048]ビックカメラ 株主優待券:さて、私は[3048]ビックカメラの株式を個人で100株、法人で100株の計200株保有しておりますので、今回はそれぞれの名義から2,000円分、合計で4,000円分の株主優待券をゲットしました。私はこの優待券をビックカメラのお店などで利用する傾向にありますけれども、同社の優待は金券ショップでも人気ということなので、売却するという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。

ビックカメラ 比較的堅調な業績

[3048]ビックカメラ 比較的堅調な業績:さて、個人的には家電量販店というのは、インターネットとの競合により先細りの傾向にあるものだと私自身は考えておりました。それは、私自身がネット通販の店長を経験しているから、というのもあるでしょうけれども、その予想は完全に覆されることとなってしまいまして、同社の業績は2013年8月期以降はまさに絶好調となっているんですよね。

今年は消費税増税などの影響もある事から、経常利益ベースでは過去最高を記録した昨年度にはやや届かない予想となっているのですが、純利益の方は今期も過去最高を更新する予想となっています。上記で述べた訪日観光客の数の増加に加え、子会社化した[7513]コジマの業績が急回復している事もプラスに働いているようですね。

[3048]ビックカメラから配当金をいただきました。

3048 ビックカメラ 配当金

さて、今回は[3048]ビックカメラから1株あたり5円の配当金をいただきました。保有株数は個人で100株・法人で100株でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は821円ということになりました。

[3048]ビックカメラの主要指標(2015年5月18日現在)

■ PER:20.65倍(予想)
■ PBR:2.32倍(実績)
■ ROE:12.4%(実績)
■ 配当利回り:0.82%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:52.7→23.3→14.2→57.3→58.8(2015/08予想)
■ 直近5期の配当推移:10→10→10→10→10(2015/08予想)

では、最後に[3048]ビックカメラの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。一時期は株価が低迷して、その優待利回りが10%台にまで達した事もある同社ですが、その後テレビ関係のエコポイントバブルの頃から業績・株価ともに復活を始めまして、特に2014年頃からの株主優待ブームでの株価の伸びは驚くほどでありました。2015年5月現在の100株保有時の優待利回りは約2.5%(2年以上の長期保有で約4%)となっています。

実は、同社の株式は元々個人で100株+法人で1,000株保有していたのをここまで株数を減らしているんですよね。正直な所、ここまで株価が上がるのであればずっと1,100株をキープしておくべきでした。前述のように、私は家電のインターネット通販を過信してしまっておりまして、ここまでの業績回復は予想できなかったんですよね。業績の読みというのは難しいですよね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ