インデックス系の独立系投資信託運用会社『セゾン投信』の運用資産が1,000億円を突破。記念パーティーを開催するんだそうです。 - 高配当株で配当金生活

インデックス系の独立系投資信託運用会社『セゾン投信』の運用資産が1,000億円を突破。記念パーティーを開催するんだそうです。

今回は、私が毎月自腹で積立投資を行っている投資信託の1つであるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを運用する独立系の投資信託会社であるセゾン投信さんから面白い情報のメールマガジンをいただきましたので、その内容をご紹介することにしたいと思います。

セゾン投信 1000億円突破パーティー

運用資産総額1,000億円突破記念パーティー:そのセゾン投信さんの面白い情報というのが、上記の画像でご紹介している『運用資産総額1,000億円突破記念パーティー』なんですよね。確か2007年の3月から運用を開始しているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドなんですけれども、2015年5月中旬時点ではその資産規模が970億円を超えて来ています。同社にはもう1つ『セゾン資産形成の達人ファンド』という商品もございまして、その商品と合わせて運用資産が1,000億円を超えたという事なんですよね。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのようないわゆる『インデックス系』の投資信託はその運用経費に当たる信託報酬が安く抑えられてるため、数百億円単位の資産規模ではなかなか思うように利益をあげられないんだそうです。そう思うと、資産規模1,000億円というのは会社としてちゃんと黒字を出す事のできる最初のラインだったと言えるのかもしれませんね。

ちなみに、セゾン投信のパーティーの開催地は東京だということです。普段、投資家の方と生でお話する機会が滅多にないのでひっそりと参加しようかなと思ったんですけれども、さすがにこの用事だけで東京に行くのはちょっと面倒かなと思いますので、今回は不参加にしようかなと思います。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドはこんな投信です。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの特徴

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの特徴:さて、昔からこのブログをご覧になっている方は繰り返しの情報も多いのですが、ここでセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの特徴を再チェックしておく事にしたいと思います。

まずは、この投資信託の投資比率が『株:債券=50:50』でほぼ固定されているということですね。最近は必ずしもそうではないのですが、普通の相場環境であれば株・債券というのは『どちらかが上がればどちらかが下がる』となる事が多く、ウマくリバランスを行う事でパフォーマンスを上昇させられる可能性があるというのは良く言われる話ですよね。

次に『業界最低水準のファンド費用』です。このセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは、販売手数料が0、毎年の運用経費にあたる信託報酬が0.74%前後とこの系統の投資信託としては比較的安めの水準で抑えられています。ただ、自力でいろんな投資信託を組み合わせると、これ以下の運用経費にもできなくはないんですけどね。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 4月時点の資産配分

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 4月時点の資産配分:2015年4月30日時点でのセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの資産配分は上のようになっています。株:債券=50:50という比率は概ね守られておりまして、そのうちアメリカへの投資比率が50%程度というのも以前から概ね変わっていないように思いますね。これからも、バランス型投資信託らしい機動的なリバランスに期待したいと思っています。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 過去の運用成績

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 過去の運用成績セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの設定後8年間の運用成績です。長らく、最初の基準価額を下回る4桁台の時代が長く続いたのですが、2013年からは好調に推移していますね。ここから買うのはちょっと勇気が必要な所ですが、そんな懐疑的な気持ちを持ちながら買うには私のように定額積立投資がベタな戦略なのかなと思いますね。

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド。私の成績は?

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド。私の成績は?

私の成績はというと?:さて、2015年5月現在でセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドに積立投資をはじめて30ヶ月が経過しています。ちょっと基準価額が上がり始めている時点で投資を始めているので、運用成績は+22.7%と目立って良いと言う訳ではありません。いずれ来たるかもしれない不景気時にずっと積み立て続ける事によって、その真価が発揮されるかもしれませんね。

ということで、今回は私が毎月1万円を積立投資している投資信託の1つであるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドから『運用資産総額1,000億円突破記念パーティー』開催の案内をいただいた事などをご紹介しました。正直、パーティーというのはちょっと無駄な出費かなとも思うのですが、ブログで紹介される事なども含めて宣伝の一環と考えると必ずしも悪い事ばかりではないのかもしれませんね。いずれ、セゾン投信のメールマガジンでもその様子が紹介される事になると思いますので、それを楽しみに待つ事にしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ