SBI証券で投資している『第23回個人向け利付国債(固定・3年)』50万円分の利金をいただきました。同証券のキャッシュバックキャンペーンもご紹介です。 - 高配当株で配当金生活

SBI証券で投資している『第23回個人向け利付国債(固定・3年)』50万円分の利金をいただきました。同証券のキャッシュバックキャンペーンもご紹介です。

先日、5月9日(土)の日本経済新聞に『初めての国債に「変動10」』というタイトルの記事がありました。10年・変動金利の個人向け国債について、投資家の皆様それぞれ好き嫌いあるとは思うのですが、対現金という比較で考えると日本という国を信頼出来る人であれば買わない手はないのかなと思っています。まあ、そうであっても私自身現金で数千万円キープしているんですけどね。

ちなみに、個人向け国債には『固定金利3年』『固定金利5年』『変動金利10年』の3種類の商品があります。今更かと思いますが、改めてこの3種類の個人向け国債の『利率の決め方』について整理しておくことにしたいと思います。

個人向け国債の利率の決め方
■ 固定金利3年:基準金利ー0.03%
■ 固定金利5年:基準金利ー0.05%
■ 変動金利10年:基準金利×0.66%

個人向け国債の金利の決め方は上記のようになっておりまして、一見普通の3年・5年・10年の国債を買うよりも損なように思えてしまうのですが、個人向け国債の場合は『1年経つといつでも換金できて元本保証』という利点があるんですよね。この利点がある分、普通に国債を買うよりも多少金利が低くなってしまうのですが、元本保証のメリットはそれ以上に大きい有利な商品であると私は感じています。

また、個人向け国債の利率は最低で0.05%と決まっています。最近は基準金利から0.03や0.05を引くと『0.05以下、むしろマイナス』になってしまう事も珍しくないんですよね。さすがにそういう商品を買ってくれる人はいないと国も思っているのか、0.05%の最低ラインが定められています。0.05ならばイオン銀行などの普通預金にすら負けてしまんですけどね。

個人向け国債条件

参考:2015年5月販売分の個人向け国債条件:さて、今月2015年5月販売分の個人向け国債は本日2015年5月14日に販売スタートとなっています。その条件は前営業日の昨日5月13日に決まっているのですが、10年・変動の国債で初回の利率が0.28%となっていますね。5年・固定の国債は前回のように最低の0.05%貼り付きではなくなりましたが、それでも0.08%とまだ投資する域には達していないのかなというのが正直な所です。

SBI証券で投資している個人向け国債の利金をいただきました。

個人向け国債 利金

さて、今回はSBI証券で投資している個人向け国債の利金をいただきました。今回利金をいただいたのは『第23回個人向け利付国債(固定・3年)』でありまして、保有していた元本は50万円分、利率は0.14%となっていました。税引後に実際に受け取った利金の金額は280円ということになりました。

なお、『第23回個人向け利付国債(固定・3年)』は今回で償還ということになります。本来であればそのまま個人向け国債を購入しても良かったのですが、償還された分は[1566]上場インデックス新興国債券ETFを購入しました。個人向け国債→新興国債券というのは何とも逆張りな選択ではありますが、最近の新興国債券は相対的にイマイチなのでついつい買い増ししたくなってしまうんですよね。

SBI証券 個人向け国債キャンペーン
※ 上記の表はSBI証券のウェブサイトから引用

SBI証券 個人向け国債キャンペーン:さて、今回はSBI証券では毎月『個人向け国債のキャッシュバックキャンペーン』を実施しています。対象期間中に個人向け国債を50万円以上購入した方がキャッシュバックの対象となりまして、50万円以上の購入で1,000円のキャッシュバック、100万円以上の購入の場合は100万円毎に2,000円のキャッシュバックというのが基本となっているようですね。

大手証券会社のキャッシュバックキャンペーンの場合は、100万円以上で100万円毎に3,000円のキャッシュバック、500万円以上で100万円毎に4,000円のキャッシュバック、1,000万円以上で100万円毎に5,000円のキャッシュバックとなっておりまして、SBI証券よりも条件が良くなっています。ただ、そのためだけにわざわざ大手証券会社に口座を作るのが面倒だという方はSBI証券で買ってしまうのも手だと思いますね。

時々、ポートフォリオのリバランスを行っている私は『50万円だけ国内債券を購入』『100万円だけ国内債券を購入』という状況が年に数回発生します。そういう時、本来であれば大手証券会社で個人向け国債を買うべきなんでしょうけれども、面倒くさがりやの私は50〜100万円程度の場合はSBI証券で買ってしまう事が多いんですよね。大手証券会社で買う場合は、まず入金する所から始めないといけませんからね。

ということで、今回はSBI証券で投資していた第23回個人向け利付国債(固定・3年)が償還された事をきっかけに、個人向け国債のあれこれな情報をご紹介しました。50万円だけ個人向け国債を購入したいという方は、キャッシュバック目当てで3年・固定の商品を買っておくというのも悪くはない選択なのかもしれませんね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ