スターウッドプリファードゲスト(シェラトングループ)の更新カードが届いて、スターウッドに会員登録している事に気づきました。 - 高配当株で配当金生活

スターウッドプリファードゲスト(シェラトングループ)の更新カードが届いて、スターウッドに会員登録している事に気づきました。

私は自分の資産状況に応じて、頑張ってアメックスプラチナを保有したり、ANAのプラチナ会員を毎年維持(年間約50,000マイル)したりと、ちょっとでも自称セレブっぽい生活を送るように努力しているのですが、一時期生活保護を受け取っていたの家庭で育ったくらいの貧乏出身ですので、なかなかその生活習慣が抜けません。

株主優待での外食がその最たるものかもしれませんけど、唯一の趣味である旅行で宿泊するホテルも海外旅行なのに1泊6,000円くらいの所に泊まったりと、飛行機がビジネスクラスの割にはケチケチした内容になっているんですよね。

そんな私に届いたカードはスターウッドからのものでした。

スターウッドプリファードゲスト

そんな私にシェラトンなどを経営しているスターウッドグループの「プリファードゲスト」の新しいカードが届きました。このカード自体、登録している事をすっかり忘れていたのですけど、とりあえず登録して1回も使っていないという状況ですね。本当は私くらい旅行に行く人だと、同じグループのホテルを使い続けるとANAで特典が受けられているように、ホテルでも特典が受けられるようになるんだそうです。

ちなみに、1年に10滞在以上すればシェラトンのゴールド会員になるんだとか。10回って、余裕で年に10回以上旅行に行ってるわね。と思って、今度またまた行く予定の香港を試しに調べてみたんですけど、

シェラトン香港

香港の繁華街尖沙咀(チムサーチョイ)にあるシェラトン香港の宿泊って、最低で1泊1,800香港ドル(19,000円くらい)なんですね・・・。今度香港に行くときに既に予約しているホテルが4泊で24,000円なんですけど、この違いは何なのでしょうか・・・。と言いつつ、自分も頑張って資産を築いた訳なんだから、本当はこれくらいのホテルに泊まっても良いのかもしれませんね。9月以降の旅行ではゴールド会員を目指してみても良いかなと思ったのでありました。

ちなみに、スターウッドのホテルに泊まるとスターウッドのポイントが1米ドルあたり2ポイントたまり、そのポイントは1ポイント=1マイルの比率でANAマイルにする事が出来るんだそうです。1ドル(=約80円)で2マイルだと、結構効率が良いですよね。さらに、ゴールド会員になると1米ドルあたり3ポイントになるそうなので、さらにガンガンANAマイルが貯まりそうですよね。

ちなみに、スターウッドゴールド会員の特典は下記のようになります。本当は朝食無料サービスが付いていると一番ウレシイんですけど、朝食無料になるのはプラチナ会員以上だとか。さすがに年25回もシェラトン使わないので、朝食無料は無理だな・・・。

スターウッドゴールド会員のサービス

  • ポイント積算の対象となるお支払い1ドルごとに3 Starpoints®(スターポイント)を獲得いただけます。これはベースレベルで提供されるポイントの50%ボーナスになります。
  • 午後4時までのレイトチェックアウトで、朝は遅くまでお休みになられたり、プールでリラックスしたり、または周辺エリアを散策されたりと、のんびりとご滞在をお楽しみいただけます。
  • チェックイン時の空室状況に応じて、より良いお部屋であるエンハンスドルームへのアップグレードをご利用いただけます。
  • スペシャル エリート カスタマーサービス用電話番号をご用意(ほとんどの国でご利用いただけます)
  • 新特典! ご滞在のたびに、お好きなウェルカムギフトをお選びいただけます。 ボーナス スターポイント、客室内インターネット無料アクセス、ドリンクサービスの中から1点お選びください。

今や無料インターネットは当たり前だと個人的には思っているんですけど、残念ながら高いホテルでは今でも有料の所が多いですよね。ゴールド会員ならインターネットが無料になるというのは個人的には嬉しいサービスかなと思いました。あとは、4時のレイトチェックアウトは嬉しいですよね。最終日は普通チェックアウトしたら、空港に行くくらいしかする事がないので、できるだけチェックアウトは引っ張りたいものですからね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.