大和ネクスト銀行開業4周年記念キャンペーン。6ヶ月もの・1年ものの定期預金が最大で0.35%の利率となります。 - 高配当株で配当金生活

大和ネクスト銀行開業4周年記念キャンペーン。6ヶ月もの・1年ものの定期預金が最大で0.35%の利率となります。

金融庁の専門用語として新たな形態の銀行というものがあるんだそうです。『新たな形態の銀行!?』とお思いの方もいらっしゃると思うんですけれども、要するに旧来の『都市銀行』『地方銀行』『信託銀行』という枠に収まらない銀行の事を『新たな形態の銀行』というそうなんですよね。


※ 2015年5月現在、7,700円プレゼントの企画は終了しています。

『新たな形態の銀行』の一例として一番分かりやすいのはインターネット専業の銀行でしょうか。このインターネット専業の銀行として国内で最初に開業したのは2000年開業のジャパンネット銀行なんですけれども、最近私が一番愛用しているのは[4755]楽天の楽天銀行ですね。同社のポイントである楽天ポイントが色々といただけるキャンペーンが魅力的な銀行です。

今回の記事でご紹介する大和ネクスト銀行も『インターネット専業の銀行』の1つということになりますね。新規の口座開設申込などはお近くの[8601]大和証券の支店で行う事もできるのですが、普段のサービスはインターネット中心で利用することになるので『インターネット専業』の銀行と言うべきなんでしょうね。

大和ネクスト銀行
※ 上記の画像は大和ネクスト銀行のウェブサイトから引用

大和ネクスト銀行開業4周年記念キャンペーン:さて、その[8601]大和証券の大和ネクスト銀行が2011年の5月13日の開業から間もなく4周年になるという事で現在『大和ネクスト銀行開業4周年記念キャンペーン』が行われています。ネット銀行のキャンペーンと言えば定番となっているのが『定期預金の特別金利』ですよね。では、早速その詳細を見てみたいと思います。

大和ネクスト銀行開業4周年記念キャンペーン 定期預金の特別金利
※ 上記の画像は大和ネクスト銀行のウェブサイトから引用

大和ネクスト銀行開業4周年記念キャンペーン 定期預金の特別金利:今回の『大和ネクスト銀行』の大和ネクスト銀行開業4周年記念キャンペーンですけれども、一番得をする方は現在大和ネクスト銀行の口座を保有しておらず、新規で同行の口座を開設するという方ですね。その方の場合は定期預金の利率が税引き前で0.35%になるんだそうです。既に口座を開設している人が新規で入金する場合は0.30%ということですね。

大和ネクスト銀行開業4周年記念キャンペーン 適用条件など
※ 上記の画像は大和ネクスト銀行のウェブサイトから引用

大和ネクスト銀行開業4周年記念キャンペーン 適用条件など:『大和ネクスト銀行』の大和ネクスト銀行開業4周年記念キャンペーンの条件を見ておきます。まず、一番気をつけなければならないのは今回の定期預金のキャンペーンには最低金額300万円縛りがある事ですね。50〜100万円を最低額にしてくれても良いのかな?という想いはあるのですが、こればかりは銀行側が決める事なので仕方ない事ですよね。

また、キャンペーン利率0.25%の償還金プランとは何の事かと思ったんですけれども、説明を読んでみると2015年4月10日〜6月30日の間に個人向け国債・事業債などの円建て債券の償還がある方がその『償還金』で新しく定期預金を組む方場合に対象になるようですね。今、10年物の個人向け国債を再購入しても似たような利率ですので一旦半年・1年の間この定期で様子見という戦略はアリなのかもしれませんね。

ということで、今回は[8601]大和証券グループのインターネット専業銀行である『大和ネクスト銀行』におきまして行われている、大和ネクスト銀行開業4周年記念キャンペーンの定期預金・特別金利の情報などをご紹介しました。キャンペーンと言うからには個人的には0.5%以上の利率を期待してしまうのですが、この条件ならギリギリ許容範囲内でしょうか。興味のある方は、同社の公式ウェブサイトなどをご覧いただければと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ